Prtimes調査レポート

【賞美期限を大切にしてほしいと願う美容師さんへ】次回予約を勧められた時に「その場でいつも予約する」と回答した女性の割合は12.4%であることが判明!その理由とは…?

株式会社アライド・システム

顧客管理を次のステージへ

美容室向け顧客管理×POSシステム-A’staffを開発、展開している株式会社アライド・システムは、リピートしている美容室がある女性・インターネット予約をしている又はしたことがある女性(20代~40代)を対象に、「美容室の次回予約に関するアンケート」を実施し、次回予約を勧められた時の本音について徹底調査しました。

「美容(美に関すること)が好きだから」
美容師さんに、なぜその職業を選んだのかと聞くと、かなりの確率でこんな答えが返ってきます。

そんな美容師さんがひそかに残念に思っているのが、「賞美期限」前に来店してくれるお客様が少ないこと、だそうです。

次回予約を勧めて既存客のお席を優先的に確保するのは、まさに「リピーターを大事にする美容室」のサービスと言えるでしょう。
また、髪質やスタイルを保つために、「この日までにはまた来店してほしい」と「賞美期限」を伝えることも、美容のスペシャリストとしてのお客様へのサービスです。

しかし、実際に次回予約を勧めてみたら断られてしまうことが多く、「どうしたら次回予約につながるんだろう…?」と悩んでいる美容師さんが多いのではないでしょうか。

そこで今回、株式会社アライド・システムhttps://www.allied.co.jp/)は、リピートしている美容室がある女性・インターネット予約をしている又はしたことがある女性(20代~40代)を対象に「美容室の次回予約に関するアンケート」を実施し、次回予約を勧められた時の本音について徹底調査しました。美容室のオーナー様は、ぜひご参考にしてください。

【調査概要:「美容室の次回予約」に関するアンケート】
■調査日  :2019年7月5日(金) ~2019年7月9日(火)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :1,072名
■調査対象 :リピートしている美容室がある女性・インターネット予約をしている又はしたことがある女性(20代~40代)
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ

美容室を予約する際に利用するサイト圧倒的第1位は「ホットペッパービューティー」!美容室のアプリ・ホームページを利用しない理由とは…?

まず、「美容室を予約する際に利用するサイトを教えてください」という質問をしたところ、『ホットペッパービューティー(86.3%)』と回答した女性の割合が最も多く、次いで『美容室のアプリ・ホームページ(7.8%)』『楽天ビューティー(2.3%)』『minimo(2.3%)』と続きました。

美容室のアプリ・ホームページを利用し、直接予約をしている女性は少ないようですね。

そこで、「美容室のアプリ・ホームページではなく、美容室検索・予約サイトを利用する理由を教えてください(複数回答可)」と聞いてみたところ、『予約がしやすいから(75.8%)』『ポイントがつくから(75.4%)』『美容室のホームページがないから(4.5%)』といった意見が挙げられました。

スムーズに予約ができたりポイントがついたりと、美容室検索・予約サイトの方がお得に感じる女性が多いようです。

半数近くの女性が「美容室で次回予約を勧められたことがある」と回答!その時の反応とは…?

次に、「美容室で次回予約を勧められたことはありますか?」という質問をしたところ、半数近くの女性が『勧められたことがある』と回答しました。

「美容室で次回予約を勧められた時、あなたはどうしますか?」と聞いてみたところ、『したりしなかったりする(45.6%)』『予約しない(41.4%)』『その場でいつも予約する(12.4%)』といった意見が挙げられました。

意外にも、「その場でいつも予約する」と回答した女性は2割未満という結果になりましたね。

美容室が施術後の次回予約を勧める理由として、真っ先に思い浮かぶのが「賞美期限」ではないでしょうか。

「賞美期限」とは、”キレイな状態を保てる期間”のことを言います。
食品に美味しく食べられる期間があるように、ヘアスタイルにも期限があるのです。

この「賞美期限」を放っておくと、
・スタイリングがしにくくなる
・ダメ―ジが蓄積し、指通りと手触りが悪くなる
・ツヤがなくなり、見た目が悪くなる
・スタイルそのものが崩れる
…など、様々な問題が発生します。

髪に精通している美容師なら、一人ひとりの「賞美期限」が分かります。
そのため、自宅でのケアに限界がある髪の「賞美期限」に合わせて次回予約を勧めているのです。

これは、お客様がキレイな髪の状態を保つために必要なことだと言えるでしょう。

「したりしなかったりする/予約しない…と回答した理由を教えてください」と聞いてみたところ、『予定が分からない(68.3%)』と回答した女性の割合が最も多く、次いで『インターネット予約がメインだから(25.2%)』『もう行かないから(3.1%)』と続きました。

先のスケジュールが分からず、なんとなくキャンセルもしにくいため次回予約をしない…という女性が多いようです。

次回予約をお勧めする美容室について、あなたはどう思いますか?

続いて、『美容室で次回予約を勧められたことがない』と回答した女性に「次回予約をお勧めする美容室についてどう思いますか?」と聞いてみたところ、『営業的に感じるので案内はいらない(43.8%)』『信頼できる担当者なら、次回予約を勧めてほしい(32.0%)』『次回来店時期に「そろそろですよ」というような通知やメールをもらいたい(23.2%)』といった意見が挙げられました。

美容室は、お客様が次回予約をしやすいようにちょっとした工夫をする必要があるようですね。

お客様に、「次回予約をしたい」と思ってもらえるような美容室へ

「お客様により美しくいてほしい…。でも、次回予約をしてくれない!」
ストレスなく次回予約をしていただくには、「賞美期限カード」をお帰りの際にお渡ししてみましょう。

大体このくらいまでに予約をして頂くのがベストですよ、というメッセージはお客様にとっては負担にならず、喜ばれるはずです。

また、Web予約システムでは「予約キャンセル時にお客様がコメントを入れられる」ようになっているものもありますので、 こういう理由でキャンセル、日程変更するけどごめんなさいね、というコメントが入れられることで、 ストレスなく予約を入れたり、キャンセルしたりできるようです。

このような理由から美容室オーナー様におすすめしたいのが、株式会社アライド・システム(https://www.allied.co.jp/)が取り扱う美容室の顧客管理ソフト×POSシステム『A’staff(エースタッフ)』https://www.astaff.net/)です。

専用アプリで予約・キャンセル・変更が可能なので、「先のスケジュールが分からない」「キャンセルしにくい」といった、次回予約をしない原因の解決につながります。

また、美容室検索・予約サイトではできない、お客様ごとにぴったりの「あなただけ」割引クーポン(例:来店サイクル値引きより、今月はバースデー値引きの方がお得であればそちらを案内!)をお客様にご案内するので、リピート率アップが期待できるでしょう。
美容室検索・予約サイトを通さなくても、美容室とお客様がスムーズにコミュニケーションをとることができます。

また、ご予約確認メールを予約日前日に設定することで、意外と多い予約日時の間違いの防止にもなります。

予約に関する不便を解決し、顧客管理をしっかりと行うことで、一番大切なリピート顧客の満足値を上げることができるでしょう。

「脱!美容室検索・予約サイト」を目指したい美容室オーナー様は、ぜひお気軽にご相談ください。

株式会社アライド・システム

私たち、株式会社アライド・システムは、平成3年創業の美容室向け顧客管理×POSシステムメーカーです。

「とりあえず、顧客管理さえできればいい」
そのような時代はもう終わりを告げようとしています。

『集客サイトに頼らないサロン』
『本気でお客様と向き合うサロン』
『どこまでも技術力を高めるサロン』

私たちは、そんな美容室のサポートが少しでもできるよう、顧客管理×POSシステムを開発しております。

◆株式会社アライド・システム : https://www.allied.co.jp/
◆TEL : 0422-40-2460
◆お問い合わせ : https://www.allied.co.jp/contact/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
21
今日の40代おしゃれコーデ

娘を迎えに保育園へ。【セットアップ】はお仕事服にも送迎服にもぴったり![8/21 Wed.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。