Prtimesイベント

傘作品による海底世界の空間演出!傘アートブランド「SUSTO」の SUMMER EXHIBITION 20198/22(木)~25(日)、COCON KARASUMA にて開催

株式会社nui

ーテーマは「夏休み」。海辺を表現したフォトスポットやコラグラフ版画※体験ワークショップもー (※コラージュのように様々な素材を切り貼りしたり、塗布したりして製板する版画手法)

株式会社nui(所在地:大阪市城東区、代表:桜井 唯)が運営するコラグラフ版画を原画とした傘アートブランド「SUSTO(サスト)」は、夏の展覧会「SUSTO SUMMER EXHIBITION 2019」を8月22日(木)から25日(日)までの4日間、COCON KARASUMA 3階のギャラリー kara-S(カラス)にて開催します。


本年一月に活動を開始したSUSTOの作る傘作品は、版画手法コラグラフを用いた温かみのある質感と、一点一点に込められたストーリーが特徴です。八面の傘地は全体で一枚の絵になるよう、全て異なる絵柄で構成しており、国内の傘職人が一本ずつ手作業で丁寧に仕上げています。

SUSTOにとって二回目となる今回の展示会のテーマは「夏休み」。

展示のメインを飾るのは、可愛らしいお魚やタコ、イカなどが描かれ、
海底世界を表現した傘作品<海底食堂おおなみ>。
傘のほか、 コラグラフ版画で作られたモビールを天井から吊り下げ、会場全体をまるで海底世界に迷い込んだかのような空間に演出します。

また、ご来場者様にとって思い出に残る夏休みにしていただけるよう、傘と一緒に写真を撮影できるフォトスポットや、コラグラフ版画作りを体験できるワークショップ(オンラインショップからの予約優先制)もご用意。
SUSTOの織り成す世界観を存分にお楽しみいただける展覧会です。


⚫ SUSTO SUMMER EXHIBITION 2019 開催概要

場所 : ギャラリーkara-S(COCON KARASUMA 3階)
住所 : 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地
日程 : 8月22日(木)から25日(日)までの4日間
時間 : 11時~20時(最終日は18時まで)

コラグラフ版画体験ワークショップ
時 間 : 各日2回(14時~・17時~)/所要時間 約1時間
定 員 : 各回10名 予約優先制
参加費 : 1,000円(材料代含、当日現地払い)
内 容 : 作家KATO YUIのガイドでハガキ大のコラグラフ作りを体験。
作ったコラグラフはモビールにアレンジも。
予約はこちら→http://ptix.at/RpTdfR

⚫ 株式会社nui(ニュイ)の概要

社名 株式会社nui (カブシキガイシャ ニュイ)
代表取締役 桜井 唯
所在地 大阪市城東区東中浜二丁目13番18号 完康ハイツ205
設立 平成30年11月1日

⚫ 傘アートブランド「SUSTO」の概要

・オンラインショップ/SNS

○ ONLINE STORE
https://susto.design
○ Twitter
https://twitter.com/susto_umbrella
○ Instagram
https://www.instagram.com/susto_umbrella/

・ブランド コンセプト

傘をさすと、色がさす。
一瞬で広がる新しい世界。
気づけば見上げている。
ずっと見ていたくなる。
その傘を手にとってさすと、
いつもの生活が、
こころが、色めきたつ。
“SUSTO”の傘をさすひとが、
傘と一緒に新しい体験を重ね、
人生の新しい色と出会えますように。
“SUSTO” (さすと)の名前には、
そんな想いが込められています。

・傘づくりの3つの特徴

1. 体験で彩る

SUSTOの傘は、作家KATO YUIの実際の体験をモチーフとしてデザインしています。
人生においてさまざまな体験を丁寧に重ねていくことで新しい感情を生み出し、
人生をより 彩り豊かにしてくれるのではないかという考えからです。
傘を開くたびに新しい景色、新しい色に出会えるよう、心を込めて制作しています。

2. 色と質感の追求

SUSTOの原画は、コラグラフという版画手法で作られています。
繊細でありながらぬくもりをもつSUSTO独自の色づかいは、
なつかしい気持ち、はっとする 気づき、強烈な情動など、
私達が人生で出会う様々な感情の機微を想起させます。

3. 職人のこだわり
SUSTOの傘は、ひと張りひと張りが国内の職人による手作りです。
細部に至るまで材質にこだわり、末永くご愛用いただけるよう真心を込めて作っています。
丹精に作られた世界に数十本しかないオリジナルの傘は、
大切なひとへの贈り物にもぴったりです。

●コラグラフ作家 KATO YUI のご紹介

1992年京都府生まれ。服飾テキスタイルデザイナーであった祖父の影響 を受け、京都精華大学に進学。
グラフィックデザインを専攻するなかで コラージュとリトグラフを組合わせた版画手法コラグラフに出会う。
版画のもつ偶然性・一回性といった特徴のなかに、何かを初体験をするときの新鮮な感覚を見出し魅了される。
その後、自然や生活のなかから素材を集めコラグラフに使用することで、独特のあたたかみと素材感をもったスタイルを築き上げた。

幼少期に祖父の工房で体験した、何千本と並ぶ染色顔料の色見本の瓶や、そこで日々つくりだされる日常に溶け込むアート。そんなアートと暮らす生活を自分も表現しようと、「いつのまにかアートに溢れる生活」を作品制作のテーマとしている。

「傘をさす」という行為がもたらす空間の瞬間的変化に、強烈な印象や感動の体験を自由につくる可能性を感じ、2014年より傘づくりを開始。 試行錯誤を繰り返し、2019年傘アートブランド“SUSTO” をリリースした。

⚫ SUSTO傘作品のご紹介(2019 SPRING/SUMMER COLLECTION より3作品)

<海底食堂おおなみ>

ここは、深い深い海の中
海底のお家を建てる
八本足のタコ ハチくんの楽しみは
もちろん がっつり定食がいつでも食べられる
食堂「おおなみ」

「いらっしゃいませ!」

元気なイカのテンちゃんは お店自慢の看板娘。

「いつもの定食、おお並で!」

ハチくんも実はテンちゃんがだい好き。
でも奥手のハチくんにできるのは おかわりの声をかけるだけ・・・

「おかわりもらっていいですか」

おやおやハチくん、 少し無理して食べてるみたい?

<青に染まる花>

黄色やピンクの鳥が口ずさむ
胸高鳴らせ噂する
秘境の青いチューリップ
蜜を吸えば、青に染まる
僕らは黄色い鳥だった
蜜をひと吸いしただけで
翼が青く青く染まってく
鳥たちが歌うひみつのお話

<ねむらない街>

すやすや、すやすや、
それたちの活動は
みなさんと街が寝静まりかえった
夜に行われます。
ひそひそ、ひそひそ、
ペンキで建物を
明るく塗りつぶしていきます。

⚫販売情報
※展示会またはオンラインショップにてご購入いただけます。
◯ 販売価格 2万5千円(税込)
◯ 雨傘(UV入) 55cm
◯ ハンドル 木製茶色/木製黒色 の2種類からお選びいただけます。

⚫ SUSTO初展覧会(2019年5月17日~19日、24日~26日@Books Gallery Coffee iTohen(大阪市北区))の様子

ギャラリースペースでの傘作品・原画の展示のほか、カフェスペースのインテリアとしても傘を装飾しました。
200名を超える来場者にSUSTOの傘世界をご体験いただき、30本以上の傘がお客様のもとに旅立ちました。

⚫ SUSTOの傘作品が台湾のクリエーターマーケット「POP UP ASIA」へ選出! 今秋11月に出展予定。

今秋に台湾で開催されるアジアのクリエーターマーケット「POP UP ASIA」にも選出。
今年11月14日から19日まで、現地での展示を予定しています。
※左ロゴはPOP UP ASIA提供

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
21
今日の40代おしゃれコーデ

娘を迎えに保育園へ。【セットアップ】はお仕事服にも送迎服にもぴったり![8/21 Wed.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。