Prtimesイベント

食欲の秋に、日本酒 × イタリアンのマリアージュを堪能。参加者の食事嗜好を元にメニューが決まるパーソナライズドディナー!15名の参加者を募集

株式会社CAN EAT

2019年11月13日(水)19:00~@ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

株式会社CAN EAT(東京都新宿区、代表取締役:田ヶ原絵里)は、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイのイタリアンダイニング ジリオンにて、小澤酒造の協賛による「日本酒 × イタリアン マリアージュディナー」を11月13日(水)に開催します。事前にCAN EATでの食事嗜好登録をしてもらい、当日は参加者全員が美味しく食べられるものだけが提供される、新感覚のパーソナライズドディナーとなっております。一般参加者15名を募集します。
》 CAN EATサービスURL:https://app.caneat.jp

※写真はイメージです。当日は日本酒と食事嗜好にあわせた料理をご提供いたします

■ 美食の秋に日本酒 × イタリアンのマリアージュ!パーソナライズドディナーを開催

ふくよかで深みのある味わいの日本酒は、塩気の多いイタリアンによく合うとして、近年密かに注目が集まっています。CAN EATはこの新しいトレンドに注目し、日本酒×イタリアンのマリアージュディナーを主催します。数々のレストランでの経験をもつシェフ阿部洋平氏による5品のコースディナーに合う日本酒を、東京都青梅市の老舗酒蔵・小澤酒造がセレクトします。

今回募集する15名の参加者の皆様には、CAN EATにて予め食事嗜好をご登録いただきます。当日はそのデータをもとに、参加者全員が美味しく食べられるメニューだけを、グループ全体に最適化されたパーソナライズドディナー(※)としてご提供いたします。参加者の食事嗜好を元にメニューが決まるため、内容は当日までのお楽しみとなっており、これは会場のイタリアンダイニング ジリオンにとっても初の試みとなります。
(※)メニューは15名のグループに最適化されたものとなり、ひとりひとり異なるわけではございません

■ イベント概要

日時 11月13日(水)19:00~21:30(受付 18:30~)
会費 8,000円(税抜・サービス料込・計5品)
場所 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 1F イタリアンダイニング ジリオン
https://www.interconti-tokyo.com/restaurant/zillion/
主催 CAN EAT
協力
イタリアンダイニング ジリオン
小澤酒造 http://www.sawanoi-sake.com
オータパブリケイションズ / 週刊ホテルレストラン

イタリアンダイニング ジリオン

【詳細ページ・お申し込み方法】
以下URLより、お申し込みの詳細がご確認いただけます。申し込み用URLより必要情報をご入力のうえご登録ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。※応募者多数の場合は抽選となります

▼詳細ページ
http://home.caneat.jp/news/20191018/

▼申し込み用URL
https://app.caneat.jp/event/73bcccd1

お問い合わせ info@caneat.jp

■ イタリアンダイニングジリオン シェフ: Youhei ABE(阿部 洋平)

イタリアンダイニング ジリオン料理長

星付きレストランやイタリア人シェフのもと豊かな経験を積む 。1998年「レストランキャンティ飯倉本店」に入社し、イタリア料理の基礎を学ぶ。2002年より「レストランファロ資生堂」にて各部門のシェフを経験後、「アロマフレスカ」で原田シェフのもと、魚・肉のメイン料理を担当。2009年にシャングリ・ラ ホテル東京のイタリアンレストラン「ピャチェーレ」に入社、 イタリア人シェフのもと経験を積む。2013年、「イタリアンダイニング ジリオン」の料理長就任。 2015年7月より日本イタリア料理協会会員。2018年10月より2019年3月まで西武鉄道のプロモーション「西武 旅するレストラン『52席の至福』」のメニューを監修。

■ イタリアンに合う日本酒提供:小澤酒造について

元禄15年(1702年)創業、代表銘柄「澤乃井」で知られる東京都青梅市沢井にある老舗蔵元。酒銘「澤乃井」は、豊かな水が沢となって流れる様子からつけられた「沢井」という地名に由来します。秩父古生層の岩盤を掘り抜いた洞窟の奥から湧き出る水を仕込み水に使用し、澄みきった清水のようなさわやかな飲み口は、この奥多摩の豊かな湧き水によって支えられています。

【当日ご提供する日本酒】
・一番汲み
・東京蔵人
・大吟醸
・純米しぼりたて

■ 食べられないものがある人の外食を救う「CAN EAT(キャンイート)」とは

CAN EATは、食べられないものなどの食事嗜好を事前に登録して飲食店にシェアすることで、食事制限の伝え忘れや伝えるストレスから解放され、ひとりひとりにあった外食を実現できるサービスです。
2019年4月に株式会社CAN EATを創業し、クラウドファンディングで目標の218万円を達成。並行して約2ヶ月間の開発期間を経て、7月にα版(デモサイト)をリリースしました。「食べられないもの」に悩むユーザーの方々からのフィードバックや、アレルギーやベジタリアンといった食事制限への対応に力を入れている飲食店様にご協力頂いての実証実験などを重ねながら、サービスの改善を行っています。

■株式会社CAN EATについて

「すべての人の食事をおいしく・楽しく・健康的にする」をミッションに、食べられないものがある人の外食を救うサービス「CAN EAT」の開発・運営を行っています。

社名:株式会社CAN EAT(英語名:CAN EAT Inc.)
代表者:代表取締役 田ヶ原絵里
本社所在地:東京都新宿区天神町7番地11 No.14
設立:2019年4月1日
事業内容:「CAN EAT」の開発・運営
公式サイト:https://caneat.jp
CAN EATサービスURL:https://app.caneat.jp

サービスに関するお問い合わせ info@caneat.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
21
今日の40代おしゃれコーデ

カラダが泳ぐ【ゆったりVネックニット】はカジュアルなのに女っぽい[11/21 Thu.]

カラダが泳ぐ【ゆったりVネックニット】はカジュアルなのに女っぽい[11/21 Thu.]

PICK UP

PRESENT

「2019年クリスマス限定コフレ」を計15名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。