2017年06月09日(Fri)

お酒と合う、唐揚げ

underline

みんな大好き、鶏の唐揚げ。
昭和初期に生まれた元祖から、モダンな最新形まで、こだわりと旨みが詰まった逸品を。
お酒も進みます!

 三笠会館本店1階の「イタリアンバール ラ ヴィオラ」は、スタンディング席もあり、使い勝手抜群。昼はカレーも美味です。

 「たもいやんせ」では、鶏料理のほか、日南から空輸される一本釣りのカツオや、黒豚などを使った本格宮崎料理が楽しめます。

 昨年4月オープンの唐揚げ専門店「中村家 代官町店」。大ぶりな骨付き肉を使っており、噛むごとにほとばしるジューシーな肉汁がたまりません。愛知県安城市や千葉市にも出店しています。

 関西、現代クリエイティヴ中国料理をリードする「酒中花 空心」は、夜は3週間ほど前の予約必至の超人気店。破格の手間をかけた唐揚げ以外にも、ハタや甘鯛など高級魚介を使った鋭い作家性ある料理を堪能できます。



〈東京分〉撮影/原 務 取材・文/伊藤由起 
〈名古屋分〉撮影・取材・文/永谷正樹 〈大阪分〉撮影/岩本浩伸 取材・文/寺下光彦
デザイン/豊田セツデザイン事務所

1
nextpage

このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔どうしても、このひと皿に会いたくて〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年7月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告