• TOP
  • Beauty
  • 賀来千香子さん×MEGUMIさん対談「40代、揺らいだ後の十年を見据えて目指すべき美しさとは?」
Beauty特集

賀来千香子さん×MEGUMIさん対談「40代、揺らいだ後の十年を見据えて目指すべき美しさとは?」

いくつになっても変わらぬ美しさと洗練されたファッションセンスで私たちを魅了し続ける賀来千香子さん。40代に突入して思いがけぬ〝揺らぎ〟と果敢に向き合うMEGUMIさんとのビューティトークで見えてきた、この先十年を見据えて目指すべき美しさとは?

▼あわせて読みたい
賀来千香子さんが40代のうちにやっておけば良かったと思う美容習慣は?

目次 ★ いま一度考えたい 「STORY世代の〝揺らぎ〟」とは?
★ 賀来さん 〝揺らぎ〟はどう乗り越えましたか?
★ MEGUMIさん 〝美しさ〟とはなんでしょうか?
★ この先の人生も、美しくヘルシーに生きるためには?
★ Q&A
★ MEGUMIさんの挑戦

いま一度考えたい 「STORY世代の〝揺らぎ〟」とは?

<左>賀来千香子さん
学生時代に「JJ」でモデルデビューし一世を風靡。その後女優としてドラマ、舞台で数々の話題作に出演し活躍中。「あしたも晴れ!人生レシピ」(NHK Eテレ)ではMCも務める。

<右>MEGUMIさん
映画、ドラマで女優として活躍する他、webメディアなどのプロデュースも手掛ける。美容マニアとしても知られ、同世代目線のポジティブ美容連載も本誌で好評掲載中。


MEGUMI
賀来さんに初めてお会いしたのはご近所のレストラン。なんかすごく巡ってる! というオーラがビシビシ伝わってきて、美しさに圧倒されたのを覚えています。スポーツもされているし、美容のために色々されているんだろうなって。

賀来
そんなことないんですよ。たぶんMEGUMIさんより全然ズボラ(笑)。何かポツッとできたと思ったら軟膏を塗って終わり、という日もあるくらい(笑)。若い頃から試行錯誤しながら揺らぎを乗り越えてきた結果かしらね。

MEGUMI 
私は20代のときにグラビアをやっていたので日差しを浴びすぎて、そのしわ寄せが20代後半に一気に出てきてしまったんですね。その年齢では考えられないほうれい線やシミ、シワがわーっと噴き出してきて。それが人生最初の揺らぎに傷ついた体験です。それから猛勉強してケアをきちんとするようになり、段々と改善されていったんですが、今40代になってまた違う変化を感じていて。疲れると肌がくすんだり、精神的に元気がないときはそのまま肌に出てきたり。若い頃の揺らぎとは違うものを体感してます。

賀来 
わかるわ。私が最初に揺らぎを感じたのは、ドラマ『ずっとあなたが好きだった』で忙しかった30代の頃。皮膚がどんどん硬くなってきてあれ? と。クリニックでステロイド系のお薬を処方されたんだけど、全然治らない。それでこのままじゃだめ、と40代になって思い切ってケアを見直すことにしたんです。

賀来さん 〝揺らぎ〟はどう乗り越えましたか?

MEGUMI
どんなケアに変えられたんですか?

賀来
かかりつけの皮膚科を変えたの。次の病院で「ステロイドからはもう離れましょう」と言われて。半信半疑だったけど、手放したらパッと治ってしまったのね。そこからです、肌が変わっていったのは。特別なことをしたわけじゃなくて、スキンケアを敏感肌用に変えてこつこつと続けただけ。

MEGUMI 
意外です! シンプルケアなんですね。

賀来 
やはり肌のケアも運動も続けられることが大事。さっきMEGUMIさんがおっしゃったように、年齢を重ねると少し体調を崩して悪くて免疫力が落ちると肌がかゆくなったり敏感になったりしがち。そういう揺らぎと向き合うためにも、相談できる専門医と、頼れる化粧品の存在は大切かしらね。

MEGUMI 
特に続けてきてよかったと思うことはありますか?

賀来 
基本は保湿と紫外線ケア。そして、こすらないこと。ビタミンC入りのローションをたっぷり使って、家で一日過ごす日でも起きたらすぐに日焼け止めだけは塗ります。

MEGUMI 
起きたらすぐに!?

賀来 
先日「あしたも晴れ!人生レシピ」に出演された皮膚科の先生が、ガラスを通り抜ける紫外線A波の怖さをお話しされて、即始めました。

MEGUMI 
家の中では完全無防備でした。今日からやります。

賀来 
外では私以上にしっかりケアされてるでしょう?

MEGUMI 
ロケで一日中外にいた日はどうしても顔が火照ってしまうんですが、泥パックで鎮静させて、ジェルを塗ってシートマスク、というのを繰り返すと大体収まります。

賀来 
さすが! 色々やってるのね。私ネットの記事でMEGUMIさんがすすめていたパックを買って使ってみたことがあるの。とってもよかった。

MEGUMI 
ありがとうございます。その行動力がすごいです。

賀来
若い方の情報は新鮮で楽しい。と同時に、実際に揺らぎを経験してきた同世代や先輩の知識もとても重要。その両方に耳を傾けることで乗り越えられてきたんだなと思いますね。

MEGUMIさん 〝美しさ〟とはなんでしょうか?

MEGUMI 
私たちの仕事って体力勝負じゃないですか。30代のときはなんとかいけてたけど、最近は疲れるとパワーが出なくなっちゃう。だから目指す美しさのテーマが「キレイになりたい」から「元気に美しく」に、変わってきた気がしてるんです。

賀来 
私も舞台が続いて疲れたりすると体を痛めたりするようになってきたのね。それこそ32歳のときはフルマラソンにも出たりしてたけれど、ストイックになりすぎると結局続かない。過度なダイエットをして肌が荒れたこともあるの。今は美味しく食べられることが健康のバロメーターかなって思ってます。

MEGUMI
本当にそうですね! 30代のときは体型維持のために断食をしたこともあるんですけど、今は無理。肌も荒れるしテンションも下がるし……。痩せはするけど、果たしてこれでいいのかって。年齢的に今までやってきた美容法を見つめ直す時期なんだなと思います。

賀来 
かわりに何か始められたの?

MEGUMI
年に2回、10日間ずつしっかり食べるけど粗食にしていくというデトックス法を試してます。若いうちに収穫する若玄米に具沢山の味噌汁と漬け物を添えて、一日2合食べます。体も頭もスッキリして、肩こりも取れるんですよ。

賀来 
発酵食品もお野菜も摂れるから理にかなってるわね。私は朝、必ずタンパク質を摂るようにしてるの。体の中に入れるものは必ず表に出てくる。毎日のことだから、やはり続けられることが大事だと思うわ。

この先の人生も、美しくヘルシーに生きるためには?

A.賀来さん
心を豊かに、シンプルなケアを継続すること

A.MEGUMIさん
新しいことへの挑戦と、内なる声に耳を傾けること


MEGUMI 
何度もやってくる揺らぎを乗り越えるにはメンタルの部分も大きいですよね?

賀来 
最近ね、人生は楽しんだもの勝ちだって思うの。どうやっても理不尽なことってあるじゃない? それが後々人を成長させるところもあるし、これも自分の歩む道と思って小さなことにも感謝してみて。それが数十年後に表情に表れてくるから。

MEGUMI 
胸に響きます。その境地には届きませんが、今、瞑想を勉強中なんです。これから起こる変化で落ち込むことがあっても、凹みの100%を50、60%にできたらいいなと。あと、フェムテックってご存じですか?

賀来 
今日初めて聞きました。

MEGUMI 
YouTubeの企画でお医者さまに話を伺ってフェムテックは女性の要だなと確信して。私も膣マッサージを受けてみたんですが、すごく凝ってるんですよ。ここをほぐすと全身のコリがほぐれてみるみる肌ツヤがよくなり、前向きな気持ちになれる。自己肯定感を上げるセルフケアとして取り入れていきたいなと思ってます。

賀来 
確かにこれからの時代、自分を大切にする意識はとても重要ね。自分が良い状態じゃないと人を助けることなんてできないから。それにしてもMEGUMIさんはアンテナが高い!私はもっと他力本願だったけど、常にアンテナは立てておいて信頼できる情報は直感でどんどん取り入れてきたの。自分に合う美容は一人ひとり違うもの。今のうちにたくさんチャレンジして継続できるケアを見つけて。たとえ失敗してもそれは人生の一ページになるから。

MEGUMI
知的好奇心を持ち続けるって大事ですね。これからもチャレンジを続けていこうと背中を押してもらった感じです。ありがとうございました。

Q&A

Q.朝起きて最初にすることは?

A.賀来さん
腹式呼吸。その後うがい、ストレッチをして日光を浴びる

A.MEGUMIさん
白湯にレモンのエッセンシャルオイルを入れて飲む

Q.毎朝必ず摂る食べ物は?

A.賀来さん
セサミンEXとカシューナッツ

A.MEGUMIさん
白湯にレモンのエッセンシャルオイルを入れて飲む

Q.寝る前に必ずすることは?

A.賀来さん
腹式呼吸の最後にポジティブなイメージを持つこと

A.MEGUMIさん
瞑想

Q.習慣にしているお風呂場ケアは?

A.賀来さん
頭皮マッサージと湯舟で足裏マッサージ

A.MEGUMIさん
週1のスクラブ

Q.常にバッグの中に入れているものは?

A.賀来さん
リップクリームと日焼け止め、アニック・グタールの香水「オーダドリアン」

A.MEGUMIさん
ラベンダーのエッセンシャルオイル

Q.最近買ったもので一番気に入っているものは?

A.賀来さん
映画『タイタニック』のサントラ。セールで買ったグレーのパンツ

A.MEGUMIさん
草間彌生×LVの財布

Q.凹んだときの対処法は?

A.賀来さん
とりあえず寝る。凹むことも大事

A.MEGUMIさん
サウナに行く

Q.お休みが取れるとしたらどこへ?

A.賀来さん
マヨルカ島かヴェニス

A.MEGUMIさん
フランスをゆっくり回りたい

Q.理想の女性は?

A.賀来さん
栗原はるみさん。元々ご本は読んでいましたが、先日番組でご一緒して一気にファンに

A.MEGUMIさん
モニカ・ベルッチ

MEGUMIさんの挑戦

カフェ経営

金沢では「cafeたもん」を経営。「毎年お正月に事業計画書を作ってます。ひたすらその目標に向かっていく体育会系ノリが合ってるんですね」

プロデューサーとして

昨年企画を手掛けたドラマが話題に。新たに気鋭のクリエイターが集まる「BABEL LABEL」に参画。プロデューサーとしても目が離せません。

〈賀来さん〉ワンピース(メッシュベルト付き)¥535,900(ロロ・ピアーナ/ロロ・ピアーナ ジャパン) ネックレス ¥792,000 リング(人差し指)¥627,000 リング(中指)¥495,000(すべてメシカ/メシカ ジャパン) イヤリング(スタイリスト私物)〈MEGUMIさん〉ブラウス¥90,200(ヴィクトリア ベッカム/イーストランド) スカート¥28,600(エストネーション) ピアス¥45,100(サラース/サラース カスタマーサポート)

撮影/石倉和夫 ヘア・メーク/森川丈二〈賀来さん〉、シバタロウ(Linx)〈MEGUMIさん〉スタイリスト/おおさわ千春〈賀来さん〉、大浜瑛里那〈MEGUMIさん〉 取材/稲益智恵子 ※対談は敬称略 ※情報は2023年5月号別冊付録掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
19
今日の40代おしゃれコーデ

【ボウタイブラウス×オールインワン】甘×ハンサムコーデは爽やかブルーで統一感を

【ボウタイブラウス×オールインワン】甘×ハンサムコーデは爽やかブルーで統一感を

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

PICK UP