• TOP
  • Beauty
  • シャネル、スックetc…40代が買うべき美容液は?【十年美容的ベストコスメ】
Beauty十年美容

シャネル、スックetc…40代が買うべき美容液は?【十年美容的ベストコスメ】

STORYチーム十年美容のベストコスメ発表! 今回は、むしろつけている方が美肌の土台力UP! 美容液コスメをご紹介します。

▼あわせて読みたい
40代のたるみやゆるみを解決するケアアイテム10選【十年美容ベストコスメ】 

目次 ★ 美容成分で「目元・口元」に潤いを
★ 透ける美肌に導く「陶器肌ファンデ」
★ チーム十年美容より


美容成分で「目元・口元」に潤いを

1.シャネル トランテアン ル ルージュ 5 ルージュ プルミエ
発色とケア効果を両立。ガラスのパッケージから色、成分まですべてがアイコニックな新リップ。ガーデニアから抽出したオイル効果でふっくら唇に。¥25,300/シャネル

2.to/one 01 トーン カラー ブロッサム
塗るほど保湿、鮮やか発色。蓋を開けた途端香るアロマに絶大な癒しをもらえ、唇に沿わせた途端なめらかに染み込む美容液成分に感動。¥3,080(セット価格)/トーン

3.ローラ メルシエ キャビア スティック アイカラー N M01
溶け込むヌードカラー。ヒアルロン酸など保湿成分配合のアイカラー。ベースが潤うからこそ発色も増すのだと実感。使いやすさも秀逸。¥3,520(1.64ℊ)/ローラ メルシエ ジャパン

4.エトヴォス ミネラルロングラッシュ マスカラ(マロンブラウン)
長さ、ケア、高発色の3拍子。石けんオフ可能かつ、パンダ目知らずの神マスカラ。加えて、上向きまつ毛を叶えつつ、ケアまでしてくれる。¥2,970(7ℊ)/エトヴォス

5.shiro 米ぬかアイシャドウクリーム
偏光パールの華やかさ。米ぬかの保湿はもちろんのこと、驚かされるのはそのヨレない密着度! 繊細なパールが立体感を演出、オフはお湯でという優しさ!¥3,734(10ℊ)/シロ

透ける美肌に導く「陶器肌ファンデ」

1.イヴ・サンローラン アンクル ド ポー ル クッションN SPF23/PA++ 20
まるで保湿パック!自然由来成分をメインに約78%もスキンケア成分を配合し、アップデート。素肌のようなツヤ感が続くクッションファンデ。¥9,900/イヴ・サンローラン・ボーテ

2.SUQQU ザ ファンデーション
13種類の美容成分㏌。使用感、仕上がり、持ち、全てが完璧。 伸びが良いのに水っぽさがなく、厚塗り感もない。一日中上品さが保てます。¥14,300(30ℊ)/SUQQU

3.クレ・ド・ポー ボーテ ル・フォンドゥタンn
薄いヴェールで肌を盛る。贅沢に肌を優しく包みながら、気持ちまで優美にしてくれる感覚。塗るというより、美のベールを纏って自信をもらうお守り!¥33,000(30ℊ)/クレ・ド・ポー ボーテ

4.ランコム アプソリュ エッセンス イン パウダー 01 ヴォワール ドゥ ローズ(全1色)
ローズ由来成分などエッセンスを閉じ込めたパウダーが肌にのせた瞬間ひんやり溶け込み、化粧直しがいらないほど美しい仕上がり。¥15,400(15ℊ)/ランコム

5.セルヴォーク シームレス フェイスパレット 01
悩み特化コンシーラー。シミ、クマ、色ムラ、毛穴に凹凸など肌悩みに特化した6種のパレット。どうしても物理的に悩みをカバーしてしまいたい時に。¥6,490(15ℊ)/セルヴォーク

チーム十年美容より

メークしてこそ肌がキレイに! スキンケア感覚で選びたい

STORY美容ライター・稲益智恵子
STORY美容ライター・稲益智恵子
40代の肌変化と向き合いながら、長年美容連載を担当。美容医療より、コスメでコツコツ美肌を目指したいというポリシーを持つ。
STORY美容ライター・田路暢子
STORY美容ライター・田路暢子
元化粧品会社PRであり、化粧品検定1級、コスメコンシェルジュの資格も持ち、プチプラコスメなどにも造詣が深い。
STORY美容ライター・松葉恵里
STORY美容ライター・松葉恵里
元国際線CAであり、無類のコスメ好き。乾燥からくる初期エイジングを体感し、現在はそのリカバリー研究に余念がない。

田路
美容液コスメの効果はどう?

松葉
ベースで取り入れたら保湿感が続いて肌が整ったんです!

稲益
スキンケア効果が一日続くよね。

田路
ポイントメークは使っている?

松葉
まつ毛が年齢と共に短くなった気がして、美容液成分配合のマスカラを選ぶように。

稲益
唇が年々荒れやすくなるから、色も大事ですがスキンケア効果を優先すべきですね。

田路
美肌を底上げする美容液コスメは40代には欠かせませんね!

ジャスフォー目線ケア 美容液コスメ投入で明日の肌が見違える!肌と長時間を共にするメークゆえ、ベースはもちろんポイントメークでも美容液コスメ投入で明日の肌に違いが。目元や口元は荒れやすいからこそスキンケア視点でアイテム選びを(田路)
アネフォー目線ケア メーク中もスキンケアを諦めない! が鉄則。メークはやはり旬の色、質感が命。でも枯れた肌にはその持ち味が映えません。だから、メークもスキンケア成分を必ずチェック。細かいパーツもメークでリペアして一足飛びにツヤ肌に(稲益)

撮影/渡辺修身 取材/稲益智恵子、田路暢子、松葉恵里 ※情報は2023年11号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
29
今日の40代おしゃれコーデ

リスキングでの出会いには【同色ボウタイブラウス】できちんと感を

リスキングでの出会いには【同色ボウタイブラウス】できちんと感を

会員限定PRESENT

会員プレゼント

神宗の鍋つゆ「美鍋シリーズ」7種類セット(¥11,016)を計10名の方にプレゼントします!

PICK UP