• TOP
  • Beauty
  • キスしたくなるような唇って?人気トータルビューティアドバイザーが教える40代のポジティブメイク
Beauty特集

キスしたくなるような唇って?人気トータルビューティアドバイザーが教える40代のポジティブメイク

いまや13万フォロワー。様々な女性像を楽しむメーク動画が前向きになれると、読者の間で話題の亜耶バネッサさんのメーク術を初公開します!今回は【基本編】です。

▼あわせて読みたい
アナウンサー馬場典子さん(49)美容のために持ち歩いているものは?「コスメとポーチの中身」を初披露!

目次 ★ 亜耶バネッサさんの前向きな生き方が元気が出る! と話題
★ 【基本編】はポイントメーク
★ 「目元」グラデの立体感で妖艶に
★ 「チーク」ほてったような健康的に
★ 「口元」キスする時を象って


亜耶バネッサさんの前向きな生き方が元気が出る! と話題

<profile>世界大会で優勝経験のある元空手家。大学卒業後はブライダル業界へ。自分の手で人をキレイにしたい、とメーク学校へ通い、トータルビューティアドバイザーに転身。監修した「BYTF」のコンシーラーは即完売する人気ぶり。

カーディガン¥7,990(アンフィーロ/アンフィーロ〈オンワード樫山〉)パンツ¥7,990(ギャップ)シューズ¥27,500(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥107,800ネックレス¥107,800〈ともにウノアエレ〉リング¥29,700〈ウノアエレシルバーコレクション〉(すべてウノアエレ ジャパン)バングル¥88,000(スキャット/ロードス)

Instagramのフォロワーが13万人!

すっぴんから劇的チェンジするメーク動画や、育児に仕事に大変な日常も素直に発信するリールが話題。7歳の男の子、3歳の女の子のママで、イケメンのご主人との掛け合いも共感を呼んでいます。

【基本編】はポイントメーク

目指すのは「恋しているような」色っぽさ。誰でも〝女らしさ〟を引き出せる!

「目元」グラデの立体感で妖艶に

1.濃い色から塗り、より立体感ある目元に

ミディアムカラーのブラウンを上まぶたの目頭と目尻に2~3回指でポンポンと置き、軽く馴染ませます。

2.下まぶたに淡いオレンジをきかせアンニュイさを

1よりワントーン薄いショコラブラウンをブラシにとって、1でのせた部分にぼかすイメージでアイホール全体にON。その後、淡いオレンジを下まぶたの際に入れる。

3.目頭&目尻に濃い色をON。女っぷりが急上昇します

濃いめのシェイドカラーを極小ブラシにとり、1でのせた目頭と目尻の際にラインを引く感覚でさらにのせて。

4.最後にキラキラを足し、ドラマチックな瞳を演出

最後にハイライトカラーを指でとり、上まぶたの黒目の上に縦状に。中央に光を集め妖艶な目元の完成。

<使用アイテム>リンメル ワンダー スウィート アイシャドウ

つけたての発色が長時間続く。繊細なツヤで、上品な大人の目元を作れます。

ワンダー スウィート アイシャドウ 002 ¥1,760(リンメル)

○ 完成!

「チーク」ほてったような健康的に

1.太いブラシで広範囲に入れるのがポイント

頰の一番高い位置から耳の付け根のヘアラインまで、八の字を描くようなイメージで血色感をプラス。

2.ジュワッとにじむような頰を目指して

耳の横から、そのまま髪の毛の生え際を上下に滑らせる。血色感が全体にまわり色っぽさがぐんとアップ。

<使用アイテム>M・A・C ミネラライズ ブラッシュ

ゴールドパールがくすんだ肌に自然な煌めきを。

M・A・C ミネラライズ ブラッシュ ウォーム ソウル ¥4,730(M・A・C)

○ 完成!

「口元」キスする時を象って

1.何もしなくても自然に笑顔に見える輪郭を!

イメージは笑ったときの唇。上唇の山は直線になるので、まずはライナーで唇の山を潰し直線を描きます。

2.下唇はオーバーめに描くと口角が下がるから要注意

下唇の中央部分は丸く描き、口角と繋げていくときに、上唇はオーバーめ、下唇は薄めに描くを意識して。

3.ぷっくりとしたキスしたくなるような唇が完成

リップは上下一緒に中央部分からトントンと直塗り。あとは「うーんぱっ」で馴染ませて。

<使用アイテム>メイクアップフォーエバー アーティストカラー ペンシル

スルスルとラインが描け、鮮やかな発色。

アーティストカラーペンシル 602 ¥3,080(メイクアップフォーエバー)

<使用アイテム>イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ピュールクチュール

ワンストロークで贅沢なツヤ感を実現。

ルージュ ピュールクチュール NM ¥6,050(イヴ・サンローラン・ボーテ)

○ 完成!

撮影/古水 良〈モデル〉、坂根綾子〈静物〉ヘア・メーク/RYO スタイリスト/小川真央 取材/澁谷真紀子 ※情報は2024年1号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
18
今日の40代おしゃれコーデ

数年ぶりの同窓会!ハッピーオーラ全開の【カラーニット】でフレッシュに

数年ぶりの同窓会!ハッピーオーラ全開の【カラーニット】でフレッシュに

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP