DigitalistFashion

大好きな靴はマメなメンテで末永くお付き合い♪

こんにちは、細谷奈弓です。

前回靴メンテナンスについてほんの少しだけ触れましたが、今回はもう少し深く掘り下げて書きたいと思います。

靴好きは既に公言しましたが、実はそれと同じぐらい靴磨きも好きな私。

上は自宅にある靴磨きセットの一部(他にもアイテムがまだありますがカメラの画面に収まりきれず・・・)なのですが、靴を買ったらまずやることが、

①馬毛ブラシでホコリを落とす
②ステインリムーバーで軽く拭く
③皮革用オイル(ちょうど切らしてしまい画像にはありません・・・)を少量柔らかい布に取り拭く

↑は革靴の場合で、スニーカーやサンダルにおいても必ず一度丁寧に柔らかい布で拭くようにしています。

これがいわゆるプレメンテナンスというもので、するとしないのとでは靴の持ちが全然違うんですよ!!!

そして履いた後は、

①馬毛ブラシでホコリを落とす
②ステインリムーバーで表面の汚れを落とす
③ペネトレィトブラシで靴用クリームを塗り、ストッキングで磨く
④豚毛ブラシで再度ブラッシング
⑤ワックスを塗る
⑥グローブクロスで磨く

という流れでメンテ。これはあくまでも雨で濡れてしまった時や靴が汚れた時にすることで、毎回やるのは①+⑥ぐらいです。またスエードやパテントなど素材に合わせてお手入れの仕方も変えたりしています。

ちなみに靴磨き用のクロスは着なくなったTシャツ(画像ではラルフローレンの古くなったTシャツ)や履かなくなったタイツやストッキングを利用しています。

特にストッキングはクリームと一緒に使うとものすごくツヤが出るので本当にオススメ!

また以前は乾燥を防ぐために、ごく少量のミンクオイルを最後に塗って2~3日乾かしていましたが、ヨーロッパほど乾燥していない日本ではあまり必要ないと思い、ここ最近はほとんど使っていません。また防水スプレーは革靴だとシミになる可能性があるので私は敢えて使わないようにしています。(朝天気予報を見て履く靴を決めます)

これを社会人になってから20年ぐらい続けているおかげか、10年以上履き続けている靴がけっこうあったりします・・・(一部です↓)。

メンテしやすく、汚れも目立たない黒い靴ばかりですが(笑)、どれも同じぐらい大事に履いてきました。

この中で1番長く使っているのはBALLYのショートブーツ(画像1番上右)。2001年から17年のお付き合いですが、しっかりメンテしてきたので状態も良く未だ現役^^この先も履き続けます!

また普段のファッションコーディネートを決める際、まず靴を選んでから服を決めるので、私にとってまさに『オシャレは足元から』!

そんな訳で実際所有している靴の数もそこそこあり、大好きなものだからこそ長く履き続けたいという思いが強い反面、目下の悩みはなかなか手放せないこと・・・。我が家は転勤族で娘2人も靴好きのため、今後いかに潔く手放せるか&綺麗に収納できるかが課題です^^;

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

✴ instagram ✴

■ ファッション
@nayunayuh

■ うつわ・テーブルコーディネート&お料理
@belmomentodinayumi

細谷奈弓
FROM細谷奈弓 イタリア・フランスをはじめ世界5カ国に在住経験あり。日本在住中にテーブルコーディネート インストラクター資格を取得し、その後食器メディア関連会社に勤務。ファション、うつわ、テーブルセッティング、料理、旅行etc.・・・興味・趣味は多岐に渡る。これまでの海外経験を元に、個性豊かなライフスタイルを日々追い求めながら10歳・9歳年子姉妹の母として奮闘中。只今6か国目となるメキシコ在住。
記事一覧を見る >

FEATURE

Apr
5
今日の40代おしゃれコーデ

【ハイテクスニーカー】はネオンカラーを味方にすれば上級者見え![4/4 Sat.]

【ハイテクスニーカー】はネオンカラーを味方にすれば上級者見え![4/4 Sat.]

日めくり7daysコーデ

いちばん忙しい春の1週間は2つのセットアップで乗り切れる!

Sat
【日めくり7days⑥Sat】月1回通っているイタリアンの料理教室へ。サロペットで自分らしいオシャレを満喫

【日めくり7days⑥Sat】月1回通っているイタリアンの料理教室へ。サロペットで自分らしいオシャレを満喫

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。