DigitalistLifestyle / Travel

【京都発】美しすぎる渾身の手土産♡亀末廣の「京のよすが」

あけましておめでとうございます

京都在住デジタリストの岡本エリです。

今年も身近な京都を発信していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

年末年始、いかがお過ごしでしたか?

我が家は、巡り合ってしまった

美しすぎる手土産を持参して

帰省してきましたよ♪

烏丸御池近くに建つ

1804年創業の亀末廣さん。

古くは御所や二条城にも

お菓子を納めていたという

老舗中の老舗。

手土産に選んだのは、

こちらの『京のよすが』。

四畳半に仕切られた木箱の中は、

実は2段になっているという

ちょっと嬉しい詰め合わせ。

賞味期限は約1週間。

京都の店舗のみの販売ですが、

京都旅行のお土産に

かさ張らずおすすめサイズです♪

一つひとつ丁寧に仕上げられた

四季をあらわす干菓子や半生菓子。

美しい上に、どのお菓子をいただいても、

上品さとほどよい甘味が広がって

無限ループにおちいってしまう

絶妙な美味しさです。

帰省の手土産にしたはずが、

美味しすぎて半分以上が

娘たちの口に入ってしまいました(^-^;

たぬきのポチ袋は、

お菓子とは関係ありません。笑

「京のよすが」

京都らしいお菓子として、

ただいま最も推しの贈り物です!

 

亀末廣

京都市中京区姉小路通烏丸東入ル

電話 075-221-5110

 

FEATURE

Feb
1
今日の40代おしゃれコーデ

衿&袖ボアのボリュームでスカートコーデもバランスよく

衿&袖ボアのボリュームでスカートコーデもバランスよく

会員限定PRESENT

会員プレゼント

Zuvi Halo ヘアドライヤーを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【The Tsubaki Tower】の宿泊券(カメリアルーム・朝食付き1泊2名・約¥100,000相当)をプレゼントします!

PICK UP