DigitalistLifestyle

走水海岸で潮干狩り!

先日、横須賀の走水海岸まで潮干狩りに行ってきました!

入場料は大人1200円(採れたアサリは2Kgまで持ち帰り可)小人600円(1Kg)で、超過採貝料は1Kg600円。はじめは今晩のお味噌汁分くらいかな。。という感じでしたが、潮が引くにつれ場所を移動したら採れる採れる!スタッフさんからも「すごいですね~」と声をかけられるくらいの大漁でした。
猛暑日の翌日だったため海水は温かく、全身びしょぬれになっても大丈夫。こどもは貝に飽きたら魚を見つけたり、ヤドカリやカニを捕まえたり、4時間たっぷり海で遊んで過ごしました。

帰宅後は持ち帰った海水に貝を浸し、上に新聞紙をのせ暗くして砂抜き。(5Kgのアサリがほうぼうに砂を吐く様子は、なかなかの絵づらでした。。)それからアサリをざるにあげて塩抜き。砂抜き、塩抜きをしたアサリは濡らした新聞紙で包み、三日間は冷蔵庫の野菜室で保存できます(翌々日もまだちゃんと生きてました)。

半分はおすそ分け用にまわし、我が家ではボンゴレ・ビアンコ、クラムチャウダー、数本だけ採れたマテ貝の酒蒸し。アサリと油揚げの煮もの、バター蒸し、炊込みご飯にお味噌汁・・と連日食卓はアサリ祭り!美味しかった!あとちょこっとだけ冷凍庫に眠っているので、何にしようか楽しみです。

可愛らしいフルーツ狩りも好きだけれど、やっぱり私は潮干狩りが一番燃えるな~と再確認した半日でした。没頭しすぎてiPhoneを海水に浸してしまい、それなりに大変ではありましたが。。
走水海岸では7月中旬まで潮干狩りを楽しむことができますので、皆さんもアサリの狩り納め(?)にいかがでしょう。そしてこれからの季節、スマホの水没にはくれぐれもお気をつけください(涙)

中林直美
FROM中林直美 渋谷の映画館でもぎりをしつつミニシアターブームに傾倒した学生時代。大学卒業後は大手映画会社で約10年勤務。映画と旅が好き。 https://www.instagram.com/naomi_nm_/
記事一覧を見る >

FEATURE

Sep
19
今日の40代おしゃれコーデ

【落ち感がきれいなカーディガンブラウス】で秋の着こなしの幅が広がります[9/19 Sat.]

【落ち感がきれいなカーディガンブラウス】で秋の着こなしの幅が広がります[9/19 Sat.]

PICK UP

PRESENT

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。