DigitalistTravel

夏休みはタイへ☆バンコク編

こんにちは。

ジャカルタ在住の沢亜希子です。

 

夏休み、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

我が家は娘2人が中学生で、毎日夏期講習で忙しくしているのですが、お盆休みが1週間あったので、久しぶりにタイへ行って来ました。

 

私自身、タイはなんと17年ぶり!

 

その頃はまだ子供もいなくて身軽だったので、夫と2人でバンコクとサムイ島へ行き、初めてのタイをのんびりと過ごしました。

 

今回は日数も限られているので、ジャカルタからも近く、私が行きたかったチェンマイを加え、バンコク1泊、チェンマイ2泊で行ってきました。

 

1日目、ジャカルタから約3時間半のフライトで、10時半にバンコクへ到着。

 

ジャカルタとバンコクは時差がないので、その点も楽です。

 

お昼は、バンコクに駐在中の夫の大学同期と待ち合わせて、お友達オススメのタイ料理店「somboon seafood」にて食事。

 

お店一押しのメニュー「カニのカレー炒め」の他にも、トムヤムクンやマンゴーともち米のデザートなど、とにかく全部美味しかった!

食事の後は、電車に乗ってチャトチャック・ウィークエンドマーケットへ。

 

週末限定で行われているこのマーケットは、沢山のお店が所狭しと並んでいて、とても賑わっています。

 

その数なんと15,000店舗以上とか?!

(インターネットから画像お借りしました)

また、こちらのマーケットはテントが連なっていて、空調もほとんどなくとにかく暑いのですが、買い物好きの私と長女はキャーキャー興奮しながら買い物を満喫✨

可愛いタイのお土産屋さんが沢山あり、すごく楽しかったです!

 

その頃、買い物があまり好きではない夫と次女は、モールの中で涼みながら待っていました(笑)

 

2日目、夫は同期と朝からゴルフに出かけたので、娘達と3人でバンコクの寺院巡りへ。

 

今回行きたかったのが、数年前に建てられ、インスタ映えすると人気の「ワットパクナーム」。

仏塔最上階にある神秘的な天井画は、吸い込まれるような美しさでした!

 

とっても暑くて汗だくでしたが、午前中に来たせいか、あまり人もいなくてゆっくり楽しめました。

 

その他に、三大寺院と呼ばれている「ワットアルン」や「ワットポー」も観に行ってきました。

暁の寺とも呼ばれる「ワット アルン」は、朝焼けや夕焼けの頃もとても美しいそうです。

 

そして、こちらが巨大な涅槃仏が見応えある「ワット ポー」。

 

ワット アルンとワット ポーは、川を隔てた所にあるので、渡し船を利用したのですが、1人約15円という安さにもビックリ!

 

午後にはチェンマイへ移動する為、もう1つの「ワットプラケオ」までは観に行けませんでしたが、午前中にこの3つを観に行けて大満足でした。

 

今回移動手段で大活躍したのが、自動車の配車アプリ「Grab」。

行き先を入力すると、近くにいるGrab車が来てくれて、その場所まで連れて行ってくれます。

 

最初に金額が確定されるので、ぼったくられる心配もありません。

近くにいるGrab車も、アプリ上でわかります。

 

しかも、利用した後は領収書がメールで送られて来るのにも驚き!

タイ語なので、いまいちよく分からないところもありますが、すごくいいシステムだなと思いました。

 

ジャカルタでもGrabは使えるのですが、殆ど使った事がなかったので、これからはジャカルタでも活用出来そうです。

 

次はチェンマイ編へ→→→

沢 亜希子
FROM沢 亜希子 夫の赴任に伴い2017年よりジャカルタ在住。こちらに来る前はSTORYライターとしてヘアやビューティページを担当。現在14&12歳の娘はインターに通い、私はインドネシア語の勉強やヨガ、書道などの習い事のほかに大好きな音楽も続けています。日々のジャカルタ生活で見つけた美味しいもの、新しい発見などをご紹介します。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Sep
16
今日の40代おしゃれコーデ

最近多いプチ同窓会は、秋色【ワンピース】で駆けつける[9/16 Mon.]

最近多いプチ同窓会は、秋色【ワンピース】で駆けつける[9/16 Mon.]

PICK UP

PRESENT

PLST (プラステ)の「サテンプリーツスカート」を 計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。