DigitalistLifestyle

帰国中のお楽しみ 鮎料理

こんにちは。

シンガポール在住のGakkoです。

夏の一時帰国中ならではの楽しみの1つが鮎料理をいただくこと。

今年の夏は様々なスタイルの鮎料理をいただくことが出来ました。

先ずは、帰国する度に通っている六本木グランドハイアット東京内にある日本料理店「旬房」の鮎ごはん。

こちらのお店の季節の土鍋ごはんが大好物なのですが、中でも私は鮎ごはんが大のお気に入りです。

 

フレンチレストラン「リューズ」の鮎料理も絶品でした。

頭の部分でとった出汁のソースも素晴らしく、私好みの1皿で、和食の素材のイメージが大きい鮎でしたが、そのイメージが変わりました。

 

イタリアンレストラン「トラットリア クレアッタ」のプリフィクスコースの中にも鮎料理を見つけ、いただいてみました。

頭から丸ごと鮎のお味を楽しめました。

 

日本ならではの季節の食材をいただくのは、帰国中の大きな楽しみとなっています。

秋の味覚も楽しみたいところですが、娘の夏休み終了と共に私の一時帰国も終了です。

次回からシンガポール生活に戻ります。

gakko
FROMgakko シンガポールは様々な文化を体験できる上に常夏です。シンガポールの魅力に魅せられた私が、シンガポール生活を中心にガイドブックに無いような情報をお届けします。
記事一覧を見る >

FEATURE

Oct
20
今日の40代おしゃれコーデ

久しぶりに【女らしいスカート】を通勤着のスタメンにもどして[10/20 Tue.]

久しぶりに【女らしいスカート】を通勤着のスタメンにもどして[10/20 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

Ezick(エジック)のジャケット、セットアップ、ブラウスを計9名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

ONE BY KOSÉ 「メラノショット ホワイト D」を10名様に、 「セラム ヴェール」を10名様にプレゼント

会員プレゼント

「QUOカードpay」¥5,000分を10名様にプレゼント

会員プレゼント

平成30年間の化粧・美容を一まとめ!「平成美容開花」を10名様にプレゼント

PICK UP