Fashion特集

STORY「40代の夏の着やせ」セミナー Part.4 胸の位置が下がってきた

昨年まで着ていたものが突然しっくりこなくなった、トレンドものが苦手になった……そんな経験ありませんか?それは体型の崩れが原因で起こる40代特有のオシャレの倦怠期。これまでの服選びのまま、変わらない着こなしでは似合わなくなるからオシャレがつまらない、そういう曲がり角なのです。

そんなお悩みを解決すべく、今回はSTORYデジタリストで、パーソナルスタイリストの紙本さんと奥さんに、全7回にわたり「着やせ」をテーマに教えてもらうことになりました。part4のテーマは「胸が位置が下がってきた」です。

▶︎part.3「むっちり太もも」はこちら
https://storyweb.jp/fashion/120128/

◯ セミナー講師

紙本真琴さん 48歳 / スタイルアップコーディネーター(macoto styling主宰) 様々な体型やファッション迷子の方のお悩みに対して、カウンセリングやスタイリングレッスンをするパーソナルスタイリスト。7年の経験を元に今年自身がデザインするファッションブランドを立ち上げる予定!
奥 真弓さん 41歳 / ファッションアドバイザー 専業主婦17年したのち起業。ショッピング同行(個人・グループ)をメインに現在まで1000名のお客様にコーディネートを実施。併せてファッションに関するオンラインサロンを運営、またオリジナルブランド(洋服)のプロデュースも手掛ける。

★第4回テーマ 「胸の位置が下がってきた」

これまで二の腕、お腹、太ももなどの着やせテクをご紹介してきましたが、ついに体型崩れで一番他人の目につきやすい「胸」問題に突入します。胸の位置やボリューム感は洋服の着こなしをとても左右するので、胸がきれいに見えるだけでグッと若返るともいえます。講師のお二人はどうやって「胸」の位置や見え方を工夫されているのでしょうか。さっそくセミナースタートです!

目次 ●紙本さんの解答
●奥さんの解答

 


●紙本さんの解答

<スマートブラで美胸シルエットを手に入れてTシャツも攻略>

私自身、3人の子供を母乳で育てたので胸の大きさやトップの位置のシルエットについては長年の悩みでした。どうしても胸にボリュームがあったり胸の位置が下がると老けた印象に見えてしまいがちですが、昨年出会った下着で胸悩みが解消され特に夏のTシャツや冬のニットの時に重宝しています。

夏はやっぱりスタイリッシュにTシャツを着こなしたい!ロゴTのロゴだって実寸大でありたい…笑。薄着になれば、より胸の位置が気になりますので、下着の力を借りるのはひとつの手です。

ボリューム感や位置を若い頃と同じように!そんな願いを叶えてくれる胸をスッキリ見せてくれるのがスマートブラです。サラシを巻いてるかのようにスッキリスマートに魅せてくれます。ベージュなら透け問題も解決。スマートブラはメッシュ素材の夏用もあるので暑い日も大丈夫!幅広なデザインなので脇の下のお肉もスッと入れてスタイルアップも叶います。

ルルスマートブラ…下着通販三恵
Tシャツ…ESCADA
パンツ…FRENCH PAVE
バッグ… FENDI
サンダル…ZARA
ピアス…セレクトショップ
(すべて本人私物)

ルルスマートブラはこちらか購入できます
https://www.brassiere-shorts.jp/item/b2200/

ボトムスにはカラーパンツなどで目線を下に移したり、少しボリュームのあるものをチョイスしてトップスとバランスを調整します。

横から見てもスッキリ。胸はサイズ悩みの他に、離れていたり、下垂したりとそれぞれ悩みが違います。でもそれをいっきに解決してくれる下着を見つけると、全体のシルエットがスッキリ見えしてオシャレが楽しくなります。

またカーディガンやニットを肩に掛けたり、夏用の涼しげなストールを巻くことで更に胸元が目立たなくなります。こういったレイヤードも簡単な着やせテクなので挑戦してみてください。

<着やせのポイント まとめ> ・スッキリ見えする下着をセレクトする
・ボトムスにボリュームを持たせてバランスを取る
・肩掛けなどのレイヤードで胸元への視線を散らす

 


●奥さんの解答

<バストラインを強調させないスッキリコーデのテクニック>

胸に悩む女性は多いですが、ボリューム感のあるバストラインの場合、なるべく強調されず太って見えない服を着たいと思っている方がほとんどです。今回はこういったボリュームバストをカバーするテクニックがいくつかあるのでご紹介していきましょう。

1 デコルテラインが開いているものを選ぶ

例えば、デコルテのラインが浅いVネック、カシュクール、ボートネックなどバストラインをスッキリ見せる効果があります。特にVネックは◎。谷間が見えない程度のV開きを選ぶのがオススメです。V開きが深くて谷間が見える場合は、キャミソールなどインナーを着ると安心です。

トップス…ティアラ
スカート…プレシャスストーンジュエリー
イヤリング…べべ
(すべて本人私物)

〜ここで、胸が見えるか見えないかの判断基準となる簡単な測り方を伝授!〜

親指と小指を開いたときの長さがだいたい女性は16~18センチくらいといわれています。(写真参照)Vネックの深さ(長さ)が親指から小指までの長さより深い(長い)場合は谷間がでますが、短い場合は谷間が出ないと覚えておくと便利です。

ちなみに、こちらのカットソーのVの深さは14センチでした。親指から小指の長さより短くしてください。選びのNGとしてタートルネックやハイネックなどの首が詰まったトップスは胸をより強調させるので気を付けましょう。

トップス…ソフィラ
ネックレス…ソフィラ
(すべて本人私物)

2 インする時はたゆませる

トップスをボトムスにしっかりインにすると胸が強調されてしまうので、ゆるくインしてあげることで自然なメリハリが作れます。

シャツのたゆませ方は、ボトムスの上のラインにかぶせるぐらいのイメージで少し引っ張り出します。コツは両手で少しだけ引っ張り出した分を、ボトムスのウエストに自然にかぶせる感じです。

トップス…ラルフローレン
デニム…マルティニーク
(すべて本人私物)

3 サイズは少し大きめを選ぶ

体にフィットするものを選ぶと胸の大きさが強調されます。服の中で体が泳ぐような若干の余裕が生まれるものを選ぶと華奢に見える効果が狙えます。

カシュクールタイプのトップスも、ピッタリしたサイズ感ではなく、さらにハリのある素材なら体と服の間に隙が生まれてフィットしすぎません。デコルテスッキリ、ウエストをマークするデザインが自然なメリハリを作りコンパクトに魅せてくれます。

トップス…ビアッジョブルー
デニム…ジーユー
パンプス…ティアラ
バッグ…セレクトショップで

<着やせのポイント まとめ> ・デコルテラインが開いているものを選ぶ
・トップスをインするときはゆるくたゆませて
・ピッタリフィットしたものを選ばない

次回のテーマは「小顔に見せたい」です。どんな選び方で小顔になるのか、ご期待ください!

取材・文/高橋奈央

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
22
今日の40代おしゃれコーデ

シンプルカジュアルを大人は【ジレとローファー】でキリッと[10/22 Thu.]

シンプルカジュアルを大人は【ジレとローファー】でキリッと[10/22 Thu.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

Ezick(エジック)のジャケット、セットアップ、ブラウスを計9名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

ONE BY KOSÉ 「メラノショット ホワイト D」を10名様に、 「セラム ヴェール」を10名様にプレゼント

会員プレゼント

「QUOカードpay」¥5,000分を10名様にプレゼント

会員プレゼント

平成30年間の化粧・美容を一まとめ!「平成美容開花」を10名様にプレゼント

PICK UP