Fashion特集

「ショートヘア」に似合う春トレンド!

大人が春トレンドを選び取る基準は絶対、「髪の長さ」! withマスクのいま、髪と洋服で全身バランスが決まると言っても過言ではありません。ミディアムとショート、2つのレングス別に、映える春トレンドを紹介します。今回は【ショート編】です。

◎ HM森 ユキオさんのアレンジアドバイスつき!

本誌カバーをはじめ、様々な媒体で長年にわたり数多くのページを担当し、第一線で活躍し続けるヘア・メークアップアーティスト。

目次 ★ ショートは「ピューリタン衿」を着こなせる
★ リバイバルな「ツイード」をモードっぽく
★ エレガントさをプラスする「シャツタイプ」を
★「ロングタイト」が肩の力が抜けた雰囲気で着られる
★「スウェットパンツ」をカッコよく穿きこなせる

 


★ ショートは「ピューリタン衿」を着こなせる

<首回りのスッキリ感が生きる> 今季トレンドの大胆すぎるぐらいのビッグカラー。ショートヘアが衿の甘さを引き算し、大人にしっくりくるようクールダウン。

ボトムスはデニムで甘さは一点に

スタイリングに占める面積が大きいボリューム衿は、それだけで十分甘いので首元の抜けが大事。

ブラウス¥23,100※6月発売予定。3/18より先行予約受付けスタート(エトレトウキョウ)パンツ¥31,900(マザー/サザビーリーグ)バッグ¥39,600(ヴァジック/ヴァジックジャパン)シューズ¥59,400(ペリーコ/アマン)ピアス¥50,600(ココシュニック)

黒×イエローの好感モード

黒を味方につければ、派手色合わせも簡単。

ブラウス¥19,800(ブラックバイマウジー/バロックジャパンリミテッド)カーディガン¥67,100(エクストリーム カシミヤ/ロンハーマン)パンツ¥34,100(マザー/サザビーリーグ)バッグ¥198,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)シューズ¥39,600(チェンバー/エストネーション)

 


★ リバイバルな「ツイード」をモードっぽく

<ショートなら着こなせてオシャレ> 大人が着ると行事服に見えがちなツイードを、今っぽく着こなすには、ひと匙のスパイスが必要不可欠。耳アクセが映えるショートが一役買います。

もみあげの後れ毛でクールな表情を足して

JUSGLITTYカーディガン¥20,900(カデュネ)カットソー¥4,950(シップス エニィ×モンミミ/シップス エニィ 渋谷店)パンツ¥63,800(THIRD MAGAZINE)バッグ¥31,900※参考価格(アトリエ アンボワーズ/アマン)シューズ¥22,000(ツル バイマリコ オイカワ)ブレスレット¥16,500(シャルロット ウーニング/フラッパーズ)イヤーカフ(L)¥49,500イヤーカフ(M)¥33,000(ともにリューク/ストローラーPR)

ショートだからこそ際立つ大ぶりピアスはもみあげ出しを
HM森 ユキオさん
HM森 ユキオさん
耳に髪をさっとかけた無造作感で大ぶりイヤーカフをさりげなく。残したもみあげは、顎ラインを曖昧にしてくれる効果もあります。

Variation

〈上〉縁に効かせたスパイシーなシルバーがアクセント。お家で手洗いも可。カーディガン¥30,800(ルル・ウィルビー/アルアバイル)〈右下〉程よいこなれ感が漂うヘアリーなツイードでドレスダウン。カーディガン¥27,500(エストネーション)〈左下〉シャープ見えするネックラインとゴールドのボタンがロング丈でも重さを感じさせません。カーディガン¥18,700(ジャスグリッティー)

 


★ エレガントさをプラスする「シャツタイプ」を

<マニッシュなレングスが合う> パリッとした質感のシャツのイメージを味方につけるとアクティブなショートヘアがエレガント見え。ヘルシーな女っぽさで、シーンも選びません。

シャツのオシャレ感を重めバングスで昇華

ジャケットを腰に巻いたかのようなモードなセットアップ。その雰囲気に負けない、重めバングスが上手くいく秘訣になります。

シャツ¥35,200スカート¥64,900(ともにチノ/モールド)ジャケット¥181,500(リジエール/アパルトモン 青山店)バッグ¥14,300(クリスチャン ヴィラ/ジオン商事〈ドレスレイブ〉)パンプス¥23,100(ツル バイマリコ オイカワ)

シャツの定番感があれば9:1分けアレンジもOK
HM森 ユキオさん
HM森 ユキオさん
サイドから9:1に分けて少し重めのバングスを作り、質感をオイルで出し、大人っぽいけど今っぽい ウエットな感じに仕上げて。

単品でもサマになるハリのある素材感

シャツ¥36,300スカート¥42,900(ともにハーヴェル スタジオ/アイクエスト ショールーム)バッグ¥14,300(BEMBIEN/GALERIE VIE 丸の内店)サンダル¥28,600(ファビオルスコーニ/ジオン商事〈ドレスレイブ〉)ハット¥15,400(ラ メゾン ド リリス/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)バングル¥5,500(THROW by SLY/バロックジャパンリミテッド)リング¥23,100(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

オシャレ感アップなハットは前髪のランダム巻きが鍵
HM森 ユキオさん
HM森 ユキオさん
前髪にカールをつけて毛束がクロスするように意識して、ハットをオン。その何気ないひと手間で印象が変わってきます。

 


★「ロングタイト」が肩の力が抜けた雰囲気で着られる

<女らしさが程よく抜ける> 女度の高いロングタイトとゆるトップスの今っぽいコーデには、ショートヘアのカジュアルアレンジの抜け感がベストマッチ。

大人仕様のカジュアルアップ

スカート¥19,800(アストラット/アストラット新宿店)シャツ¥20,900※7月発売予定。3/18より先行予約受付けスタート(エトレトウキョウ)バッグ¥156,200(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)サンダル¥19,800(ペリーコ サニー/アマン)ピアス¥22,000(マリア ブラック×チノ フォー デミルクス ビームス/モールド)

HM森 ユキオさん
HM森 ユキオさん
サイドの毛をすべて取らず、ハチ上の毛を結びます。サイドの余った髪を耳にかけるとハーフアップとは違った雰囲気を作れます。

 


★「スウェットパンツ」をカッコよく穿きこなせる

<スウェットパンツは今季豊富> 髪が長いと家着感が出てしまうスウェットはカジュアル感を出しやすいショートヘアのほうが、断然カッコよく着こなせます。

毛束を少し残したカジュアル結び

パンツ¥25,300(THIRD MAGAZINE)ジャケット¥75,900(アンスクリア/アマン)シャツ¥19,800(ニコルソン&ニコルソン/シップス たまプラーザテラス店)バッグ¥39,600(イアクッチ/IACUCCI 大丸東京店)シューズ¥53,900(アキラナカ/ハルミ ショールーム)メガネ¥33,000(ブラン)ネックレス¥47,300(テンプルオブ ザ サン/ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム)

HM森 ユキオさん
HM森 ユキオさん
ラフなダウンスタイルを作ってから、耳から後ろの毛をさっと1本結びすると、ニュアンスのあるまとめ髪を楽しめます。

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)〈人物〉、坂根綾子〈静物〉 モデル/畑野ひろ子 ヘア・メーク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/竹村はま子 取材/杉崎有宇子 ※情報は2021年4月号掲載時のものです。

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
11
今日の40代おしゃれコーデ

カジュアルなスニーカースタイルもモノトーンにすればチャレンジしやすく[4/11 Sun.]

カジュアルなスニーカースタイルもモノトーンにすればチャレンジしやすく[4/11 Sun.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

THROW by SLY「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

CLINIQUE モイスチャー サージジェルクリームを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP