• TOP
  • Fashion
  • ワイドパンツコーデ40選!最旬の大人の着こなし方、教えます!【2023年】
Fashion特集

ワイドパンツコーデ40選!最旬の大人の着こなし方、教えます!【2023年】

今季、注目のパンツといえばワイドパンツ!腰回りをカバーし、穿くとモードな着こなしが簡単にできる優秀なボトムスなんです。今回はトップスやアウター別におすすめコーデをご紹介。手持ちの服とも合わせやすいので、自分らしいワイドパンツの着こなし方を、ぜひ見つけてみてくださいね。

INDEX ワイドパンツをカッコよく穿きこなすコツは?
【ジレ×ワイドパンツ 】のトレンドコーデ
【ジャケット×ワイドパンツ 】でハンサムコーデ
【カーディガン×ワイドパンツ 】ゆるっと女っぽコーデ
【アウター×ワイドパンツ】スポ可愛からエレガントまで叶えるコーデ
【シンプル長袖ブラウス×ワイドパンツ 】体型カバーコーデ
【甘盛りブラウス×ワイドパンツ 】大人フェミニンコーデ
【半袖ブブラウス×ワイドパンツ 】爽やかコーデ
【半袖・ノースリーブトップス】大人のカジュアルコーデ

ワイドパンツをカッコよく穿きこなすコツは?

タック入りパンツは腰回りはもちろんウエストがすっきり見えるので、体型カバーに最適。さらにセンタープレス入りなら美脚効果も大!ぽっちゃりさんでも、地厚の生地を選ぶと腰回りの肉感を拾わずスッキリ見えが叶います。また、ホワイトやピンク、ブルーなど淡カラーを楽しみたい場合は、とろみ素材を選ぶと膨張見えを防いでくれます。

コンサバ感のあるワイドパンツは、トップスを甘めにするとフェミニン派も挑戦しやすくなり、モノトーンでまとめるとモードな装いが楽しめます。シャツならINにしてコンパクトにまとめるのが重要。流行の短め丈のニットも好相性です。ヒップを隠したいときは、ジャケットや人気のビッグカーディガンを羽織るのがおすすめです。トレンドのジレを合わせるとIラインが強調されるのでスタイルアップが叶いますよ。

【ジレ×ワイドパンツ 】のトレンドコーデ

グレーのジレとワイドパンツのセットアップなら、単品でも着回し力抜群で活躍度No.1!

撮影/木村 敦

パンツのワンツーコーデに羽織るだけで、シャープで今っぽい印象に仕上がるジレは、もはやコーデのマストアイテム。同素材のワイドパンツとセットアップにすれば、都会的で洗練された通勤スタイルに。パンツはセンタープレス入りなので、スラッと見えが叶います。

ジレ¥28,600[サイズ9]¥28,600パンツ[サイズ9]¥19,800(ともにロートレアモン)ニット[サイズフリー]¥5,390(イェッカ ヴェッカ/イェッカ ヴェッカ 吉祥寺)バッグ¥102,300(HIROFU)フラットシューズ¥27,500(Fabio Rusconi/ロコンド)ピアス¥15,950イヤカフ[片耳用]¥10,450<ともにココシュニック オンキッチュ>ネックレス¥50,600リング¥57,200<ともにココシュニック>(すべてココシュニック)

大人なピンク色のワイドパンツを穿くだけで楽チンにキレイ見え

撮影/田形千紘

肌なじみがよく、イキイキとした印象に見えるサーモンピンクのワイドパンツは、タックがたっぷりと入っているので、エレガントな印象も足せます。あえて淡いベージュのニットやアウターと合わせて、ピンクを引き立てることで、軽やかなコーデに。トレンドのジレに合わせて、より今っぽく見せて。

パンツ〔サイズS〕¥8,998〈SLY〉ジレ〔サイズフリー、ベルト付き〕¥11,000〈rienda〉(ともにバロックジャパンリミテッド)ニット〔サイズ2〕¥15,400(アンタイトル)バッグ¥4,990〈MANGO〉パンプス¥29,700〈Fabio Rusconi〉(ともにロコンド)ピアス、ネックレス、バングル(すべてスタイリスト私物)

ロングジレ×ワイドパンツの定番コーデはベージュトーン合わせで引き締め効果

撮影/小川久志

ベージュ系のワイドパンツはトップスの色を選ばずに着回しができるので何かと重宝。タック入りで穿きやすく、裾は折り返しのデザインなので、コーデにメリハリが出ます。ジレは、同系色の濃い色合わせにすることで全体が細っそり見え、上品なコーデに仕上がります。

ロングジレ¥49,500(ANAYI)タートルネックニット¥19,800(BALLSEY/TOMORROWLAND)パンツ¥18,700(RIM.ARK/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥141,900(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥16,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)サングラス¥33,000(ayame/コンティニュエ)ピアス¥14,960(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)ブレスレット¥110,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

トレンドフォルムで着回し力は無限!ワイドパンツのジレセットアップ

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

もはや定番入りの勢いで人気沸騰中のジレセットアップ。体型もしっかりカバーしてくれるロング丈、今っぽいフレアパンツなど、上下の単品力も高め。やわらかく好印象に見えるナチュラルベージュと辛口のフォルムが好相性。センターシーム入りで脚長・足細の美脚パンツは、トップスをインしたスタイリングもオススメです。

ジレ[サイズM]¥28,600パンツ[サイズM]¥26,400パンプス¥18,700(すべてアンタイトル)ブラウス[サイズフリー]¥13,200(ドロワット・ロートレアモン)バッグ¥3,490(MANGO/ロコンド)イヤリング、ブレスレット(ともにスタイリスト私物)

【ジャケット×ワイドパンツ 】でハンサムコーデ

ハンサムなジャケットスタイルはミモザイエローのワイドパンツ でやわらかさをON!

撮影/木村 敦

きりっとしたジャケットスタイルにはパウダリーなイエローと落ち感のある素材のワイドパンツで春らしさとやわらかさをプラス。ベージュ×イエロー×ブラウンのナチュラルなグラデーションがオシャレ上級見せしてくれるコーディネート。

パンツ ¥14,000 ノースリーブカットソー ¥4,400 ジャケット ¥33,000 バッグ ¥29,700 ネックレス ¥24,200 スニーカー ¥7,150

デニムのワイドパンツにはきちんと感の中の女っぽさが魅力のツイードジャケットをプラス

撮影/園田ゆきみ(PEACE MONKEY)

インナー次第で初秋から肌寒くなるまで活躍してくれるジャケットは、今季はトレンドのツイード素材が狙い目。特別な日から普段使いにとフル活用できる万能アイテムです。デニムと合わせれば女性らしい大人のカジュアルスタイルに。

ジャケット〔サイズM〕¥13,900 バッグ¥4,990〈ともにMANGO〉シューズ¥28,600〈Fabio Rusconi〉(すべてロコンド)Tシャツ〔サイズ38〕¥9,900(RIM.ARK/バロックジャパンリミテッド)パンツ〔サイズ38〕¥6,589(OPAQUE.CLIP)ピアス、バングル、リング(すべてスタイリスト私物)

ツイードジャケットの白っぽコーデはフォトTとワイドパンツでカジュアルに舵取り

撮影/須藤敬一

流行のツイードジャケットは、ややオーバーサイズのシルエットと、ヒップにかかるくらいの長めの丈のものをセレクトすれば失敗知らず。オシャレ感度の高いフォトTとホワイトのワイドパンツでカジュアルさをプラスするのが、今どきの着こなしのポイントです。

ジャケット¥99,000(デパリエ/デパリエ ニュウマン新宿店)Tシャツ¥14,300(ザ インターナショナル イメージズ コレクション/ノウン)パンツ¥36,300(ロエフ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)ベルト¥35,200(カルマイヤー/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス ロッポンギ)バッグ¥39,600(オルセット/オルサ)靴¥29,700(ツル バイ マリコ オイカワ)メガネ¥33,000(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)イヤリング¥168,300(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ネックレス¥24,200(マリハ)

【カーディガン×ワイドパンツ 】ゆるっと女っぽコーデ

ウールカシミヤでワンランク上の大カーデスタイルが楽しめる

撮影/沼尾翔平

着ているだけで気分が上がるビビットなオレンジと、ざっくりとした編み柄やボタンなどの細部にこだわりが詰まったカシミヤ混のカーディガン。ゆったりとしたシルエットなので、エレガントなパンツスタイルにもぴったり。

カーディガン〔サイズ38〕¥19,800(ドレステリア/ドレステリア 京都店)Tシャツ〔サイズM〕¥1,990バッグ¥2,990<ともにMANGO>パンプス¥34,100<Fabio Rusconi>(すべてロコンド)パンツ〔サイズ9〕¥20,900(ロートレアモン)ピアス、バングル(ともにスタイリスト私物)

流行ビッグカーディガンはあえてゆるっとしたパンツを合わせて女性らしさを盛って

撮影/須江隆治(See)

今季トレンドのカーディガンはビックシルエットが主流なので、あえてゆるっとしたパンツを合わせて女性らしさを盛ります。やわらかい印象を足せる人気の白のワントーンコーデは、ぷっくりとしたボリューム袖で全方位美人に。

カーディガン〔サイズ1〕¥23,100(N.O.R.C/N.O.R.C)Tシャツ〔サイズM〕¥1,990バッグ¥3,990〈ともにMANGO〉パンプス¥34,100〈Fabio Rusconi〉(すべてロコンド)パンツ〔サイズ38〕¥5,489(OPAQUE.CLIP)ネックレス¥14,300(THROW by SLY/バロックジャパンリミテッド)イヤリング(スタイリスト私物)

ふわもこ素材が普段着を格上げ! 秋カラーワイドパンツと合わせて旬の着こなしに

撮影/園田ゆきみ(PEACE MONKEY)

フワモコ素材と身幅の広いざっくり感が絶妙なバランスのカーディガンは、マニッシュとフェミニンのいいとこ取り。定番のワンツーコーデに羽織るだけで、たちまち今年顔に。遊び心のあるアクセサリーや小物を合わせて、ちょっとモードな着こなしがおすすめです。

カーディガン〔サイズ2〕¥23,100(N.O.R.C/N.O.R.C)ハイネックニット〔サイズM〕¥2,990バッグ¥7,990〈ともにMANGO〉ブーツ¥47,300〈Fabio Rusconi〉(すべてロコンド)パンツ〔サイズ38〕¥16,500(ドレステリア/ドレステリア二子玉川店)ピアス¥70,400リング¥52,800(ともにココシュニック)バングル(スタイリスト私物)

体型カバーが叶うセンタープレスのワイドパンツはキレイ色カーデでスタイルアップ

撮影/木村 敦

センタープレスできちんと見えなのに、ウエストゴムだから実は楽ちんパンツ。センタープレスはIラインで細見え効果もあり、キレイ色をONして目線を上に持ってきてバランス良く。

パンツ[サイズ9]¥19,910(INÉD)カーディガン[サイズM]¥13,200(ドロワット・ロートレアモン)タンクトップ[サイズ2]¥5,500(アンタイトル)バッグ¥2,990リング2本セット¥1,990<ともにMANGO>サンダル¥37,400<Fabio Rusconi>(すべてロコンド)ピアス、バングル(ともにスタイリスト私物)

【アウター×ワイドパンツ】スポ可愛からエレガントまで叶えるコーデ

白ワントーンはデザインで盛るアウターで“スイートな白”コーデ

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

裾盛りアウター × パール付きワイドパンツ の白ワントーンはカラー小物をONしてハッピー感を。袖盛りや衿盛りなど甘デザインを投入しても、白が持つフレッシュな色の効果で甘一辺倒にならずほんのり甘くフレッシュな印象に。ピュアホワイトを丁寧に重ねて奥行きを出し、甘アウターにはパンツを合わせてテイストMIXを心掛けて。

コート¥51,700(yori)Tシャツ¥10,780(ブランバスク/エストネーション)パンツ¥30,800(ルル ウィルビー/アルアバイル)バッグ¥18,700(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)靴¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥14,300イヤカフ¥8,800(ともにソワリー)カチューシャ¥15,400(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)

40代のスポーツMIXカジュアルはワイドパンツで大人の余裕を

撮影/渡辺謙太郎

40代の毎日コーデの味方、黒パンツ。黒のワイドパンツならモードにもスポーティーにも着こなすことができるので、コーデの幅が広がります。端正な黒パンツとキャップの色を馴染ませることでコーデに一体感がプラス。王道のトレンチコートとの相性も抜群!

コート¥99,000(ハイク/ボウルズ)キャップ¥4,180(ニューエラ)シャツ¥28,600パンツ¥30,800(ともにコキュカ/ザ ストア バイ シー 代官山店)ニット¥20,900(スローン)バッグ¥121,000(YOKO CHAN)靴¥77,000(ゴールデン グース/ゴールデン グース 東京店)ピアス¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ネックレス¥24,200(マリハ)

クラシカルなノーカラーでパンツスタイルがエレガントに

撮影/沼尾翔平

表裏でそれぞれ違う表情を見せてくれるチェック柄のリバーシブルのリバーコートで、二通りのスタイリングが楽しめます。大きめなクラシカルなノーカラーと立体的な女性らしいフォルムのシルエットで、パンツからスカートまでをキレイめでエレガントな印象に。センタープレス入りのワイドパンツとブーツで品よくまとめて。

リバーシブルコート〔サイズ9〕¥64,900(ロートレアモン)タートルネックニット〔サイズM〕¥4,400<AZUL BY MOUSSY>パンツ〔サイズ36〕¥17,600<RIM.ARK>(ともにバロックジャパンリミテッド)バッグ¥7,990<MANGO>ブーツ¥40,700<Fabio Rusconi>(ともにロコンド)ピアス(スタイリスト私物)

【シンプル長袖ブラウス×ワイドパンツ 】体型カバーコーデ

リネンセットアップはオールホワイトでフレッシュに

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)

〝リネンセットアップ=シンプル〟そんな概念を覆す映えデザインを選ぶと、忙しい朝がさらに楽チンに!オール白のワイドパンツのセットアップなら、清楚な印象で大人の抜け感が簡単に作れます。パンツはペチコートがついているから透け感も全く気にならない。

シャツ¥18,700 パンツ¥19,800(ともにルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)バッグ¥148,500(ザンケッティ/エリオポ ール代官山)パンプス¥26,400(ファビオ ルスコーニ/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)ロングネックレス¥24,310(ソコ/ZUTTOHOLIC)ブレスレット¥8,640(アビステ)

すっきり見えが叶うストライプシャツ×ワイドパンツ コーデ

撮影/木村敦

シャツは寒色系×ストライプを選んでスッキリ見えを意識。シャツをアウトすると余計に目がいくので、インしてブラウジングして隠すとお腹周りも気にならなくなります。

シャツ[サイズM]¥4,990パンツ[サイズM]¥4,990<ともにMANGO>サンダル¥15,400<CORSO ROMA 9>(すべてロコンド)バッグ¥41,800(HIROFU)ピアス¥14,300(ココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)ブレスレット(スタイリスト私物)

ストライプシャツは思い切った白合わせが正解

撮影/渡辺謙太郎

白のワイドパンツも洗える素材なら、夕方のママ時間に急いで走っても、天気が崩れても、泥がはねても大丈夫な安心感。ママじゃない日は大人の白コーデでオシャレがもっと楽しくなりますよ。デザイン性のあるストライプシャツで華やかなコーデに仕上がります。

パンツ¥9,990(PLST)シャツ¥59,400(ヴィクトリア ベッカム/イーストランド)バッグ¥111,100(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)靴¥36,300(ファビオ ルスコーニ/ハイブリッジ インターナショナル)ピアス¥41,800(ブランイリス/ブランイリス 東京)

カラーonカラーでワンツーコーデに挑戦!

撮影/木村 敦

センターに施したピンタックと両サイドの裾スリットで、上品で女性らしさが漂うカラーワイドパンツ。脚線を拾わない適度なワイド感とハイウェストなデザインが、40代の体型カバーとスタイルアップを叶えてくれ、いつものワンツーコーデをアップデートしてくれます。

パンツ[サイズM]¥9,790(イェッカ ヴェッカ/イェッカ ヴェッカ 吉祥寺)シャツ[サイズM]¥5,990バッグ¥3,990<ともにMANGO>サンダル¥31,900<Fabio Rusconi>(すべてロコンド)イヤリング、バングル(ともにスタイリスト私物)

顔周りの抜け感でワイドパンツをモノにする!

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉

体に馴染んで落ちるとろみ素材なら、たくましく見えがちな上半身をスッキリとした印象になります。V開きタイプで抜け感を出すことも大切。シャツを片方だけフロントインしてメリハリをつければ、スタイルアップも着こなしてる感も一挙両得。清涼感のあるアイスブルーで好印象も手に入れて。タックとセンタープレス入りのワイドパンツで細見えに!

シャツ¥8,800(マウジー/バロックジャパン リミテッド)パンツ¥13,500(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)バッグ¥46,200(ヴァジック/ヴァジック ジャパン)シューズ¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)ピアス¥26,400(アニカイネズ/アルアバイル)

シャープなVネックでカジュアルなデニムのセットアップも女っぽく

撮影/平井敬治

さらっとやわらかな素材感で体型を拾いにくいリヨセルデニムを使ったブラウス&ワイドパンツ。シャープなネックラインや、太もも&ふくらはぎを強調せずストンと落ちるパンツのシルエットはスタイルアップ効果絶大。ブラウスをINしなくてもバランスよく着られるのも高ポイント。

ブラウス¥17,600パンツ¥17,600(ともにヘルシーデニム/ゲストリスト)バッグ¥36,300(ヴァジック/ヴァジックジャパン)バレエシューズ¥31,900(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)ピアス¥9,900(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ブレスレット¥4,860(アビステ)

【甘盛りブラウス×ワイドパンツ 】大人フェミニンコーデ

甘トップス×黒パンがマンネリ化したら、『カジュアル上手見えパンツ』にチャレンジ

撮影/倉本ゴリ(Pygmy company)

シルクのリッチ感でキャラ変せず垢抜け! シルク100%のしなやかな素材&艶やかなグレーで、カジュアルが苦手な人もキレイめ感をKEEP。裾絞り部分のゴムは取り外しOKなので、外せばワイドパンツとしても着用できる2WAY。

パンツ¥41,800(ソブ/フィルム)ブラウス¥28,600(エンリカ/アッシュプラスエリオトロープ)バッグ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥33,000(ピッピシック/ベイジュ)

カラーワイドパンツは旬な甘白シャツでママ時間のオシャレを楽しむ

撮影/渡辺謙太郎

甘盛りブラウスとイエローパンツの旬な組み合わせなら品が出るので、学校行事などTPOにも対応。シャツは接触冷感、UV カット、家で洗える機能付き。お手入れ簡単な白なら、ママ時間がオフの日もコーデが楽しくなりますよ。

ブラウス¥13,970(ハッシュニュアンス)パンツ¥15,950(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ)バッグ¥25,300(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)靴¥33,000(PIPPICHIC/ベイジュ)ピアス¥5,500(ツル バイ マリコ オイカワ)リング¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

マシュマロさんはドロップショルダーの適度な盛りブラウスがオススメ

撮影/木村 敦

マシュマロさんは肩周りにボリュームを持ってくると余計に大きく見えてしまうので、肩から盛らずに袖周りを適度に盛るとGOOD!ドロップショルダーを選ぶのもポイント。腰回りがゆったりしたタックワイドパンツはきれいなドレープ感が出るので、気になる体型もカバーしてくれます。

パンツ[サイズ2]¥26,400ピアス¥5,500(ともにアンタイトル)ブラウス※WEB別注[サイズM]¥15,400(ロートレアモン)バッグ¥3,990<MANGO>サンダル¥22,000<Fabio Rusconi>(ともにロコンド)チョーカー¥74,800(ココシュニック)ブレスレット(スタイリスト私物)

甘盛りシャツはベージュパンツと合わせて信頼のあるオシャレ感に

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

今っぽさ抜群の甘盛りボリューム袖シャツは、オフィスに馴染むベージュパンツ合わせで信頼のあるオシャレ感に。ワイドパンツは足首の出る丈ならスッキリ見えます。

ブラウス¥24,200(yori)パンツ¥23,100(アルアバイル)バッグ¥63,800(フルラ/フルラ ジャパン)パンプス¥108,900(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ストール¥59,400(アソース メレ/アイネックス)イヤリング¥5,610(ユニュ リーニュ/ZUTTOHOLIC)

衿盛りトップスを大人に仕上げる!ブルーグリーンのワイドパンツコーデ

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

ストレッチの効いている軽やかな素材が、とにかく穿いていてラク!2タック&ウエストでお腹周りもキレイに見せることができます。モスグリーンの色味も清潔感があって、手持ちのトップスが新鮮に蘇りそう。旬の衿盛りトップスを合わせることで、肩周りの華奢見せを期待しつつ、ワンツーでもきちんと感と着映え力がキープできます。

パンツ〔サイズ38〕¥5,489(OPAQUE.CLIP)ブラウス〔サイズ9〕¥24,200(INÉD)バッグ¥4,990(MANGO/ロコンド)シューズ¥36,300(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)イヤリング、バングル(ともにスタイリスト私物)

フェミニンな「ドット柄」はハイウェストデニムで大人の甘カジュアル

撮影/園田ゆきみ(PEACE MONKEY)

シアー感のあるドットブラウスにはあえてカジュアルなハイウエストデニムを合わせて、甘カジュアルスタイルにするのがオススメ。チェーンバッグやフラットシューズのタッセルがクラシカルな雰囲気を後押ししてくれて、カジュアルだけどきちんと見えるのが◎。ハリ感のあるデニムのワイドパンツはセンタープレス入りで美脚が叶います。

ブラウス[サイズフリー]¥24,970(ゼロ バイ ワンズ/シップス ルミネ新宿 ウィメンズ店)デニムパンツ¥6,589(OPAQUE.CLIP)バッグ¥3,990〈MANGO〉フラットシューズ¥57,200〈Chatelles〉(ともにロコンド)ピアス、バングル(ともにスタイリスト私物)

襟付きブラウス×ハイウエストのパンツでスタイルアップコーデ

撮影/鏑木 穰(SIGNO)

襟付きの甘盛りブラウスはハイウエストパンツを合わせるとバランスよく、即スタイルアップに。トーンは淡い色味にして柔らかい感じにすると、甘すぎない大人の着こなしができます。

ブラウス¥11,990(ハッシュニュアンス)パンツ¥18,700(スピック&スパン/スピック&スパンルミネ有楽町店)バッグ¥6,589(ザラ/ザラ カスタマーサービス)バレエシューズ¥27,500(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)ピアス¥35,200(アガット)バングル¥170,500(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

【半袖ブブラウス×ワイドパンツ 】爽やかコーデ

華やかな存在感がきちんと残せるツヤ感たっぷり素材のセットアップコーデ

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)

デコルテ部分のヘルシーな肌見せが叶う女っぽトップス×きちんと見えするセミワイドパンツ。考えずにコーデが決まるので、急なお出かけにも即対応。深みのあるグリーンでオシャレに差がつきます。

ブラウス¥20,900 パンツ¥24,200(ともにカリテ/カリテ スケープ コレド日本橋)バッグ¥42,900(ANAYI)パンプス¥29,700(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)ボールネックレス¥49,500(アルポ/ZUTTOHOLIC)3連ブレスレット¥3,150(アビステ)

モノトーンが華やかになる柄パンツでいつものコーデにスパイスを

撮影/遠藤優貴

手持ちトップスが今っぽく昇華するトレンドの大柄パンツはモノトーンならトライしやすい。リラクシーなワイドシルエット&自宅で洗えるのも最高!ピンクのバッグがコーデのアクセントに。

パンツ[サイズ2]¥24,200(アンタイトル)ブラウス[サイズフリー]¥29,700(ミュラー オブ ヨシオクボ×ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店)バッグ¥3,490〈MANGO〉サンダル¥27,500〈Fabio Rusconi〉(ともにロコンド)ピアス、ブレスレット(ともにスタイリスト私物)

白襟&ネイビーのキレイめセットアップはきちんとシーンにも対応

撮影/平井敬治

コンパクトな白襟で顔周りがキリッと締まるから、「首が詰まったデザインが苦手……」というマシュマロさんもトライしやすい1着。Iラインを強調するセンタープレス入りのワイドパンツでトップスインの着こなしもバランスよく。

ブラウス〔衿取り外し可能〕とワイドパンツのセットアップ¥19,800(バンヤードストーム/エレメントルールカスタマーサービス)バッグ¥52,800(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)ミュールシューズ¥27,500(ツル バイ マリコ オイカワ)イヤリング¥3,150ブレスレット¥6,480(ともにアビステ)

二の腕も隠せる!透けブラウスのオールホワイトコーデ

撮影/木村 敦

二の腕を隠して裾をアウトして1枚で着られる物を選ぶと安心です。白のワントーンコーデは上下で異素材の組み合わせにすると、コーデにリズムが出てのっぺりせずオシャレ見えに。流行の透けブラウスで抜け感も演出。

ブラウス[サイズ38]¥15,400(ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店)パンツ[サイズM]¥16,500(ラ・エフ)バッグ¥3,990(MANGO/ロコンド)サンダル¥13,200(アンタイトル)ピアス¥13,200(ココシュニック)バングル(スタイリスト私物)

【半袖・ノースリーブトップス】大人のカジュアルコーデ

黒で引き締めるワイドパンツのワンツーコーデ

撮影/木村 敦

カットソーが苦手な人も多いマシュマロさん。地厚な生地を選ぶとお肉を拾わず、黒で締めたら完璧!ワイドパンツで生地と体の間に隙間を作ってお肉を逃してスッキリと着こなすのがコツ。

Tシャツ[サイズM]¥1,690バッグ¥5,990リング¥2,490<すべてMANGO>サンダル¥29,700<Fabio Rusconi>(すべてロコンド)パンツ[サイズM]¥19,800(ドロワット・ロートレアモン)ピアス、バングル(ともにスタイリスト私物)

Y2Kブームに乗っかって『 短か丈トップス』でNEW脚長バランスの完成

撮影/倉本ゴリ(Pygmy company)

流行のY2Kも「短め丈のトップス×ワイドパンツ」で今風の着こなしに。上半身がコンパクトに見える分、脚長効果のメリットも。モノトーンでまとめれば大人も挑戦しやすくなりますよ。

スウェット¥11,000(メゾンスペシャル/メゾンスペシャル 青山店)パンツ¥27,500〈ルフィル〉ネックレス¥31,900〈SASKIA DIEZ〉(ともにLE PHIL N WoMan新宿店)バッグ¥37,950(アラナズ/エルディスト)サンダル¥18,700(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)バングル¥66,000(リューク)サングラス¥38,500(アヤメ)

ジャケットとセットアップ可能なタックワイドパンツなら着回し力大!

撮影/木村 敦

ジャケットもあえてウエストを絞らず、パンツもタックを取ってゆとりを出して、マニッシュな雰囲気を演出。リネン素材なのでまろやかさもプラス。トップスを同じトーンでまとめれば女性らしさがキープできます。ニットやブラウスなどトップスを変えて春夏秋と長く穿けるのも魅力。

パールネックレス¥16,500〈ローラ ロンバルディ〉コインネックレス¥14,300〈ヘルミナアテネ〉チェーンネックレス¥19,800〈フィリップ オーディベール〉(すべてドレステリア 二子玉川店)Tシャツ〔サイズM〕¥1,990〈MANGO〉サンダル¥8,690〈PLAKTON〉(ともにロコンド)パンツ〔サイズ2〕¥26,400ジャケット〔サイズ2〕¥46,200バッグ¥17,600(すべてアンタイトル)ピアス¥46,200リング¥18,700(ともにココシュニック)ブレスレット(スタイリスト私物)

くすみブルーのトップスで甘さ控えめ襟盛りコーデ

撮影/木村 敦

「スポーティ×モードのバランスが絶妙!」とSTORYスタッフの間で大人気のブランド、〝HeRIN.CYE〟。モード見えする大胆な襟盛りブラウスはスモーキーブルー&スポーティなTシャツ素材で甘さ控えめに。ワイドパンツでキリッと締めれば媚びない可愛らしさが出せてママ友ランチにピッタリ♡

カットソー [サイズフリー] ¥7,150(HeRIN.CYE/バロックジャパンリミテッド) パンツ [サイズ38] ¥16,500(ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店) バッグ¥2,990〈MANGO〉 サンダル¥14,300〈Fabio Rusconi〉(ともにロコンド)

ハッピーオーラ全開のピンクパンツで気持ちをリフレッシュ!

撮影/西崎博哉〈MOUSTACHE〉

「スモーキーピンク」のワイドパンツはたっぷりのギャザーがドラマティックなフロントスリット入り。ダスティーピンクで甘くないのが大人好み。アイボリーのカットソーは二の腕もさりげなくカバー。くすみ色同士なので、大人の肌馴染みもよく、柔らか印象に。

バッグ¥19,800(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)サンダル¥19,910(スタッカート/バロックジャパンリミテッド)バングル¥14,850ピアス¥16,500(ともにフォークバイエヌ/UTS PR)

スリットトップス×ツヤパンツの美バランスコーデ

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)

光沢ワイドパンツはマシュマロさんにオススメの体型活かしアイテム。とろみでリラクシーなオシャレ感を。フォルムはワイドのフルレングス。体のラインを拾いすぎない、落ち感のあるとろみ素材が味方です。さらに光沢素材の陰影で表情ある着こなしに。

パンツ¥10,900(バナナ・リパブリック)ノースリーブカットソー¥5,940(INÉD)バッグ¥74,800(ラドロー/ラドロー オンラインストア)サンダル¥4,620(ロペピクニック パサージュ/ロペピクニック)イヤリング¥13,200(フォークバイエヌ/UTS PR)ブレスレット¥14,300(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

パンツのリッチ感が叶える涼感ニュアンスカラーMIX

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)

ツヤのあるリッチ感がシンプルコーデを格上げ。とろみ素材のワイドパンツは体のラインを拾わず着心地も抜群。マシュマロさんは潔くノースリを選び、アウトしてもサマになるデザインをチョイス。縦ラインを意識するとスラッと見えます。

パンツ〔チュニックシャツとセットアップ価格〕¥13,000(PLST)カットソー¥4,990(バナナ・リパブリック)バッグ¥46,200ドット柄ベルト¥16,500(ともにケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)サンダル¥16,500(ダニエラアンドジェマ)イヤリング¥7,150〈コニュリーニュ〉ネックレス¥10,450〈ベンアムン〉(ともにZUTTOHOLIC)バングル¥18,700(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

ネイビーの美脚ストレートパンツで簡単ワンツーコーデ

撮影/嶋野 旭

シンプルなストレートパンツは肌触りも抜群で洗練された印象を与えてくれるので、シンプルにTシャツとのワンツーコーデもサマになります。アクセサリーは華奢なアイテムのレイヤード。バランス良く重ねづけすることで華やかさがアップし、シンプルなコーディネートをより素敵に見せてくれます。

ピアス¥26,400イヤカフ〔片耳用〕¥15,400ネックレス¥52,800(すべてココシュニック)Tシャツ〔サイズM〕¥1,990〈MANGO〉サンダル¥20,350〈Fabio Rusconi〉(ともにロコンド)パンツ〔サイズ36〕¥17,600(RIM.ARK/バロックジャパンリミテッド)バングル(スタイリスト私物)

グリーンの着やせトップス×ハイウエストパンツで一層スタイルアップ!

撮影/福本和洋

マリンテイストなネイビーのワイドパンツは、くすみグリーンのトップスでこなれ感を。ハイウエストパンツにトップスをINすることで、細っそり見えと脚長効果が同時に叶えられます。トップスは少し肩が隠れる計算されたデザインだから、二の腕が丸見えにならず安心して着られます。

カットソー¥5,500(ノーク)パンツ¥15,400(CELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)バッグ¥161,700(セラピアン/セラピアン 阪急うめだ本店)サンダル¥49,500(ロランス/ザ・グランドインク)スカーフ¥13,200(マニプリ)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥5,500(ツルバイマリコオイカワ)

STORY編集部
STORY編集部
2002年創刊の女性ファッション誌。日々をアクティブに生きる40代女性を輝かせるべく、ファッションからビューティ、ライフスタイルに至るまで、読者に寄り添い、悩みや「なぜ?」に答える企画・記事を誌面とwebで提供しています。
おすすめ記事はこちら ・大人パーカコーデ40選!カジュアルすぎない着こなしでオシャレに幅を【2023年度】
・【大人のセットアップコーデ40選】コーデいらずで着こなしの幅が広がる!【2023年度】
・【スニーカー、サンダル、キャップ、サングラス・・・】お出かけシーズン、大人の盛上げアイテム15選

※この記事は過去の『STORY』『STORY web』をもとに再構成したものです。商品については掲載当時の情報となりますのでご了承ください。

構成/STORYweb編集室

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
8
今日の40代おしゃれコーデ

【顔タイプ診断】で似合うスタイル発見!髪型も思い切ってイメチェン

【顔タイプ診断】で似合うスタイル発見!髪型も思い切ってイメチェン

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【The Tsubaki Tower】の宿泊券(カメリアルーム・朝食付き1泊2名・約¥100,000相当)をプレゼントします!

会員プレゼント

春を先取りできる華やかアイテムを計8名様にプレゼント!

会員プレゼント

「ファッションアンケート」に答えてくれた方の中から抽選で1名様にトリートメント浸透促進器と専用トリートメントをプレゼント!

会員プレゼント

【ロレアルのヘアケアセット】シャンプー、マスク、オイルを2名様にプレゼント!

PICK UP