• TOP
  • Fashion
  • 高垣麗子さん&STORYスタイリストの10人が選ぶ「オシャレ冬服」10選
Fashion特集

高垣麗子さん&STORYスタイリストの10人が選ぶ「オシャレ冬服」10選

毎年のこの季節の風物詩「STORY オブ・ザ・イヤー」。今年もSTORY敏腕スタイリスト陣+カバーモデル高垣麗子さんにみっちりリサーチをして得たおしゃれの有益情報が満載。今回は【個人賞】を発表します!

▼あわせて読みたい
40代に殿堂入りのブーツといえば「ネブローニ」!【STORYオブ・ザ・イヤー】

目次 ★ 【モデル 高垣麗子さん】は、SACRA(サクラ)
★ 【スタイリスト 濱口沙世子さん】は、THIRD MAGAZINE(サードマガジン)
★ 【スタイリスト 朝倉 豊さん】は、AURALEE(オーラリー)
★ 【スタイリスト 竹村はま子さん】は、SLOANE(スローン)
★ 【スタイリスト MaiKo yoshidaさん】は、& RC(アンド アールシー)
★ 【スタイリスト 石関靖子さん】は、JOURNAL STANDARD L’ESSAGE(ジャーナル スタンダード レサージュ)
★ 【スタイリスト 入江未悠さん】さんは、Cabana(カバナ)
★ 【スタイリスト 井関かおりさん】は、JANE SMITH(ジェーン スミス)
★ 【スタイリスト 石毛のりえさん】は、HOUSE OF LOTUS(ハウス オブ ロータス)
★ 【スタイリスト 乾 千恵さん】は、ATON(エイトン)

【モデル 高垣麗子さん】は、SACRA(サクラ)

キレイめなシルエットにも拘わらず後ろウエストにゴムが入っていて足捌きもいいので、オン・オフ登場回数最多のスカートです。あまりにも使えて2色買いしました!(高垣さん)

タイトすぎず裾が少し広がった艶感のあるサテンスカート。スカート¥27,500(サクラ/インターリブ)

【スタイリスト 濱口沙世子さん】は、THIRD MAGAZINE(サードマガジン)

今季トレンドのツイードは古臭く見えないように、このくらいポップな色のツイードを着ると高感度な装いが叶います(濱口さん)

エッジの利いたチェーンを施した1着。ツイードコート¥165,000(サードマガジン)

【スタイリスト 朝倉 豊さん】は、AURALEE(オーラリー)

盛り袖で甘くしたり、シャツで辛口にしたり、シアーニットでモードにしたりと着回し力抜群のニットワンピです(朝倉さん)

女っぽさが引き立つ前後V開きのマキシ丈。ニットワンピース¥44,000(オーラリー)

【スタイリスト 竹村はま子さん】は、SLOANE(スローン)

ネップツイードのようなモノトーンニットがおじさんぽくて素敵。なんてことのないデニムコーデに合わせたい1枚です(竹村さん)

不均一の太さの糸で編まれた表情豊かな1枚。ニット¥37,400(スローン)

【スタイリスト MaiKo yoshidaさん】は、& RC(アンド アールシー)

シンプルなデニムコーデでもトレンドのバルーンデニムに更新するだけでテクいらず。簡単に今どきな雰囲気が作れます(yoshidaさん)

カーヴィな曲線を描く立体的なバルーンデニム。デニム¥25,300(アンド アールシー/カレンソロジー 二子玉川店)

【スタイリスト 石関靖子さん】は、JOURNAL STANDARD L’ESSAGE(ジャーナル スタンダード レサージュ)

ツイードジレが流行る前からジレ好きです。ここのオリジナルは配色が絶妙で、毎シーズン必ずチェックするブランドです(石関さん)

裾に施したフリンジが着こなしのアクセントに。ツイードジレ¥39,600(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)

【スタイリスト 入江未悠さん】さんは、Cabana(カバナ)

素材感やシルエットが絶妙で、大人のショーパンスタイルに品の良さを漂わせたセットアップの統一感に惹かれました(入江さん)

品のいいベージュだからエレガントへと変換。ジャケット¥59,400ハーフパンツ¥31,900(ともにカバナ/アマン)

【スタイリスト 井関かおりさん】は、JANE SMITH(ジェーン スミス)

今季カウチンベストが気になっていて、これは個人的にも好きで撮影でも使っています。抜け感があって使いやすさも抜群(井関さん)

スカートとも相性抜群。ニットベスト¥41,800(ジェーン スミス/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)

【スタイリスト 石毛のりえさん】は、HOUSE OF LOTUS(ハウス オブ ロータス)

スニーカーと合わせてもいいし、なんなら入学式とかのオケージョンにも行けるぐらいの包容力を発揮する一着です(石毛さん)

毛足の長いフリンジが魅力。スカート¥35,200(ハウス オブ ロータス/ハウス オブ ロータス)

【スタイリスト 乾 千恵さん】は、ATON(エイトン)

生地をふんだんに使用し、程よくエレガントな千鳥格子柄のオールインワンは着るとスカート見えしてドラマティック(乾さん)

たっぷり入ったドレープが美しいドレスライクな1枚。オールインワン¥75,900(エイトン/エイトン青山)

撮影/佐藤彩  スタイリスト/朝倉 豊 取材/小花有紀、杉崎有宇子 ※情報は2022年12月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
15
今日の40代おしゃれコーデ

ふわり風をはらむ【コットンボイルの夏ワンピ】で長袖でも涼しげ

ふわり風をはらむ【コットンボイルの夏ワンピ】で長袖でも涼しげ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

長い夏を乗り切るモト取れ服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

赤ちゃんから使える!「アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク NA」を5名様にプレゼント

PICK UP