• TOP
  • Fashion
  • 【ワンピが似合う二人!】高垣麗子さんと蛯原友里さんが着る「進化系ワンピース」
Fashion特集

【ワンピが似合う二人!】高垣麗子さんと蛯原友里さんが着る「進化系ワンピース」

20代、2人の代名詞だったワンピースひとつ取っても、生活が変わった今選ぶ視点も変わっていました。

▼あわせて読みたい
【高垣麗子さん&蛯原友里さん】今こそ「ブラックドレス×辛口アウター」を更新!

目次 ★ 【高垣麗子さん×蛯原友里さん】モード感を備えた構築的シルエットのCFCLが今、席巻中です!
★ STORY世代の今着るワンピこう進化した!
★ 積み重ねてきた経験があるからこそ、未来の可能性も信じられます

【高垣麗子さん×蛯原友里さん】モード感を備えた構築的シルエットのCFCLが今、席巻中です!

あの当時大人気だったフィット&フレアは、概念を覆す構築的3Dシルエットのニットワンピとなって再びブームに。しかも再生繊維100%と環境への配慮を忘れないのも時代とマッチ。

高垣麗子さん:ワンピース¥64,900(CFCL)シューズ¥97,900(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)「トリニティ」イヤリング[WG×YG×PG]¥360,800ブレスレット、リングともに「CARTIER TRINITY FOR CHITOSE ABE OF sacai」[WG×YG×PG]ブレスレット¥1,240,800リング¥671,000(すべてカルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)蛯原友里さん:ワンピース¥71,500(CFCL)ブーツ¥148,500(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)シングルイヤリング「クラッシュ ドゥ カルティエ」[PG]¥1,491,600(カルティエ/カルティエ カスタマー サービスセンター)

STORY世代の今着るワンピこう進化した!

AneCan 2015年7月号©小学館

「当時は自分も今より甘いテイストを好んでいたので、買物というとフェミニンなもので溢れていた青山や神南のアクアガールへ行っていました」(蛯原さん)

AneCan2014年5月号©小学館

「愛され服を意識したフェミニンなワンピを当時撮影でよく着ていました。私個人はグレースコンチネンタルやAMIWのワンピを買っていましたね」(高垣さん)

積み重ねてきた経験があるからこそ、未来の可能性も信じられます

意外なことに『AneCan』時代は表紙を2人だけで撮影することはなかった麗ちゃん×エビちゃん。今回の『STORY』が初の2人一緒の記念すべき撮影に。『AneCan』を卒業してからもプライベートで交流はあっても、「2人の組み撮影なんて久しぶり! なんか緊張しちゃう!」と言いながら、いざ撮影が始まると阿吽の呼吸で完璧なポーズを決め、2人で行ったパリロケの思い出話に花を咲かせ、撮影現場は一瞬で当時にタイムスリップしたようでした。

モデルを始めた頃はこの年齢までモデルを続けているとは思わなかった麗ちゃんと、絶対モデルをしていると思ったエビちゃん。「これから先は?」の問いに対しては2人声を揃えて「モデルを続けている! できることなら一生続けていたい!」とキッパリ。限界までがむしゃらに頑張って駆け抜けた20代、母となり価値観が変わった30代を経て、今が一番自分らしく輝けているという奇跡の43歳の2人。20代の頃ロールモデルだった2人が年齢を重ねても、大人の女性が自分の美しさにもっと自信が持てるよう『STORY』で何を発信してくれるか楽しみです。

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) モデル/高垣麗子[身長:170㎝]、蛯原友里[身長:168㎝] ヘア・メーク/森ユキオ(ROI)スタイリスト/竹村はま子 取材/小花有紀 ※情報は2023年1月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
19
今日の40代おしゃれコーデ

【ボウタイブラウス×オールインワン】甘×ハンサムコーデは爽やかブルーで統一感を

【ボウタイブラウス×オールインワン】甘×ハンサムコーデは爽やかブルーで統一感を

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

PICK UP