• TOP
  • Fashion
  • 20年前、姉妹で読者モデルを経験し一緒にブランドを立ち上げて
Fashion特集

20年前、姉妹で読者モデルを経験し一緒にブランドを立ち上げて

蛯原友里さんとともに時代を築き上げたスター読モ集団。20年の間彼女たちはどのように変化し、どのような人生を送っているのか。ポジティブに走り続ける姿に勇気がもらえます。今回はデザイナー・木本 泉さん・史子さんにお話を伺いました。

▼あわせて読みたい
人気美眉アドバイザーとなれたのは、読者モデル時代の経験があったから

目次 ★ 姉妹で読モを経験し、二人でブランドを
★ 私たちの20年記録


姉妹で読モを経験し、二人でブランドを

デザイナー・木本 泉さん・43歳(左) 史子さん・40歳(右)

ブランドと一緒に年を重ね、愛用してくださるお客様も多い。「自身の価値観も変化し、こういう商品探していたと喜んでもらえるものを作り続けていきたいです」。

毎週末の撮影は部活のように楽しくて姉妹で読モを経験できたことは貴重な思い出です。その頃、姉妹で「欲しいアクセサリーがないから作っちゃおう!」と遊び感覚でアクセサリー作りを始めました。私達のライフスタイルに応じて欲しいもの、形にしたいものを作っています。遠距離で暮らしているのでオンラインで進めることも多いですが、ちゃんと方向性を共有できるのは姉妹だからかなと思います。読モ時代から応援してくださるお客様もいて、みんなで成長している感覚です。姉妹で読モを経験し、ブランドを立ち上げ、苦楽を共にしてきたので、これからも変わらず二人で歩み続けたいと思います。(姉・泉さん)

私たちの20年記録

2001年……姉妹で読者モデル開始
2007年……IT会社の広報に転身。社内報作成の全てを一人でこなす
2011年……泉さん結婚。『AneCan』創刊。二人でハンドメイドアクセサリーのネットショップ「Fleur」を立ち上げる
2022年……コロナが流行りライフスタイルが変わる
2021年……泉さん出産
2023年……現在に至る

  • 妹が上京すると一緒に市場調査 。お互いの〝好き〟を共有
  • エビちゃんOL時代 。「韓国通だったので韓国特集の撮影に姉妹で行かせてもらいました」
  • 「韓国撮影の打ち上げでカメラマンさんと現地の通訳さんと」

遠距離で暮らすため二人が会える時間は重要。「最近は洋服のデザインも始めたので姉妹でブランドチェックも欠かせません」。

撮影/河内 彩 ヘア・メーク/只友謙也(P-cott) 取材/先崎好美 ※情報は2023年9月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
22
今日の40代おしゃれコーデ

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP