Fashion特集

オシャレのプロが感動・絶賛!2018年ベストブランド&アイテム〈前編〉

今年もSTORYではたくさんの名品アイテムを紹介してきました。そこで、イナトモ&スタイリスト7名&スタッフ9名が感動したブランド・アイテムを決定!気づくとついつい手に取ってしまうアイテムこそが日々のオシャレを支え、軸となる愛すべきワードローブと言えます。2018年、オシャレのプロたちが繰り返し使わずにはいられなかった逸品がここに勢揃い!

目次 ★STORYオブ・ザ・イヤー大賞!
★ブランド賞(イナトモ&スタイリスト特別賞/NEXTブランド賞)
★話題アイテム賞(とにかく話題だったで賞/とにかく流行った色・柄賞)
★番外編(春まで活躍賞/通販ならこれで賞)

★STORYオブ・ザ・イヤー大賞!

大賞は“ATON エイトン”

繊細なカシミアをホールガーメントで編んだふわふわのファーカシミア。縫い代がないホールガーメントはとても軽量です。ATONのファーカシミアは北アルプスのキレイな雪解け水にホールガーメントのニットをつけ自由に泳がせることで独特な美しい染色と風合いの起毛が実現します。毛抜けしにくいのも特徴です。ロングカーディガン¥55,000インに着たニット¥26,000ウールスカート¥59,000(すべて、エイトン/ヴァリアスショールーム)バッグ¥28,000(ラドロー/トゥモローランド)リング¥11,000(シンパシー オブ ソウルスタイル/フラッパーズ)ローファー¥27,000(ギャルリー・ヴィーピーエー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)

手にした人を虜にする今が漂うベーシック デザイン、原材料の選択、生産すべての過程において丁寧をカタチにしたブランドがATONです。使用する素材の特質や魅力を徹底的に追求し、よく理解したうえでデザインに落とし込むため、一見するとスタンダードなのにその着心地とシルエットは他の追随を許さない抜きん出た存在感があります。12月の初めには青山にフラッグショップもオープンする今一番勢いを感じるブランドのひとつです。
  • このへムに前後差のあるTシャツをはじめ、両サイドにロングスリットの入ったTシャツ、肩が少し落ちたノースリーブのTシャツなど、Tシャツ類のシルエットのキレイさと素材の心地よさで一度袖を通すと違う色や形を買い続けてしまう中毒者が続出のアイテムです。前後差Tシャツ¥14,000(エイトン/ヴァリアスショールーム)
  • 展示会でユニセックスのようなシルエットがSTORY編集部スタッフに人気だったチェスターコート。深みのあるシックなグリーンもオシャレ度が間違いなく上がります。チェスターコート¥79,000(エイトン/ヴァリアスショールーム)
  • 素材によってそのボリューム感や印象は変わるものの定番的に人気のあるスカートです。今シーズンから登場したスウェット素材はヘムがカットオフ仕様になっています。スカート¥ 39,000(エイトン/ヴァリアスショールーム)

★ブランド賞(イナトモ&スタイリスト特別賞/NEXTブランド賞)

イナトモ&スタイリスト特別賞〜あからさまでないデザインが使いやすさの共通項〜

  • <審査委員長・モデル・稲沢朋子さんチョイス>L’UNE(リュンヌ)あえて秋冬はトレンドの白パンプスやブーツでエッジを利かせて穿くのがイナトモ流。タキシードパンツ¥37,000(リュンヌ/ラトリエ・エム)
  • <スタイリスト・竹村はま子さんチョイス>Chaos(カオス)一過性でないアイテムを揃えるのがはま子カジュアルの基本です。カシミアWフェイスコート¥190,000(カオス/カオス表参道)
  • <スタイリスト・乾 千恵さんチョイス>H BEAUTY 1&YOUTH(エイチ ビューティ&ユース)一歩間違えると危険なチェック。丈感やタイトなシルエットが今っぽさの鍵。スカート¥26,000(エイチ ビューティ&ユース)
  • <スタイリスト・朝倉 豊さんチョイス>Curensology(カレンソロジー)流行のレギンス合わせも新鮮に映ります。ニット¥22,000ニットスカー ト¥18,000(ともにカレンソロジー/カレンソロジー青山)
  • <スタイリスト・濱口沙世子さんチョイス>ebure(エブール)センタープレスが入っているので視線を縦に誘導し、スッキリ見えに一役買います。センタープレスワイド パンツ¥43,000(ebure)
  • <スタイリスト・福田美和さんチョイス>ebure(エブール)体のラインを拾うことのない素材感と縦に入ったハギで着痩せ効果があります。オシャレな大人の色みも絶妙です。スカート¥68,000(ebure)
  • <スタイリスト・入江未悠さんチョイス>ebure(エブール)ネイビーダブルブレストだとトラッド色が強くなりすぎますが、ベージュだとフェミニンさが備わります。ジャケット¥98,000(ebure)
  • <スタイリスト・MaiKo yoshidaさんチョイス>BLUEBIRD BOULEVARD(ブルーバード ブルバード)素材、シルエット、落ち感、穿き心地と申し分のないボリュームスカートです。スカート¥34,000(ブルーバード ブルバード)

NEXTブランド賞〜大人のオシャレ心に火をつける新4ブランド〜

1.THIRD MAGAZINE サードマガジン

  • コート¥70,000ブラウス¥29,000スカート¥43,000(すべてサードマガジン)バッグ¥16,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)ピアス¥55,000(オール ブルース/エドストローム オフィス)パンプス¥75,000(ニナ リッチ/ビームス ハウス 六本木)タイツはスタイリスト私物
  • 右、付属のベルトで着回し力アップ。コート¥69,000 左、ウエストゴムで楽きちんが叶います。パンツ¥27,000(ともにサードマガジン)

2.Uhr ウーア

  • スカート¥38,000ベルト付ニット¥32,000(ともにウーア/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)バッグ¥57,000(クライド/トゥモローランド)ブーツ¥64,000(ルチェンティ/ゲストリスト)
  • 右、アウトして着てもサマになるリボン付き。ブラウス¥32,000(ウーア/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)左、スカー ト¥36,000(ウーア/カレンソロジー青山)

3.YLÈVE イレーヴ

  • 裾がカットオフ仕様のラフなトレンチ型メルトコートです。コート¥120,000シャツ¥24,000スカート¥30,000(すべてイレーヴ/アングローバル)バッグ¥56,000(ア ヴァケーション/アマン)ブーツ¥82,000(ネブローニ/フラッパーズ)
  • 右、手引きでキレイに作ったプリーツが秀逸。プリーツスカート¥43,000 左、ニット¥40,000(ともにイレーヴ/アングローバル)

4.REYC リック

  • エコファーのウエスト位置の切り替えで腰高見え抜群。ベスト¥74,000シャツ¥36,000パンツ¥37,000(すべてREYC)バッグ¥16,000(ザ ディレッタント × アーバンリサーチ ドアーズ/アーバンリサーチ ドアーズ 二子玉川ライズ店)
  • 右、旬のスタンドカラー。シャツ¥31,000 左、サイドの旬のボアがアクセント。カーディガン¥36,000(ともにREYC)

★話題アイテム賞(とにかく話題だったで賞/とにかく流行った色・柄賞)

とにかく話題だったで賞〜金賞・ロゴアイテム〜

右から、ベーシックブランドとして支持者多数のブランドからもロゴバッグが登場することで人気指数が高いことが窺えます。黒地にロゴバッグ〈H25×W40×D18cm〉¥46,000チェックにロゴバッグ〈H22×W35×D18cm〉¥45,000(ともにアー・ペー・セー/アー・ペー・セー カスタマーサービス)海外のショッピングバッグのようなデザイン。バッグ〈H40×W32〉¥32,000(ダブレット/スタジオ・ファブワーク)今モード誌を席捲中のプラスチック製ロゴバッグ〈H18×W22×D9cm〉各¥15,000(パーム・エンジェルス/イーストランド)

とにかく話題だったで賞〜銀賞・アスレジャー〜

  • あえてサイズを上げてバランスを崩すのもオシャレの新しいバランス。スウェット¥13,000(ニューバランス × ナナミカ/ナナミカ 代官山)スカート¥67,000(レジーナ ピョウ/ビームス 六本木ヒルズ)ソックス¥2,800(FAKUI)ピアス¥23,000(アデル ビジュー)バッグ¥18,800(YAHKI/ショールーム セッション)パンプス¥46,000(ルチェンティ/ゲストリスト)
  • コート¥38,000(ザ・ノース・フェイス パープル レーベル ビームス ボーイ/ビームス ボーイ 原宿店)コーデュロイジャケット¥45,000(ジャンネット/ビームスハウス 六本木店)ヴィンテージのロゴカットソー¥10,000(サードマガジン)ホワイトデニム¥24,000(イレーヴ)ウエストバッグ¥14,800(YAHKI/ショールーム セッション)ピアス¥27,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)シューズ¥28,000(ヘンリ エン ヴァーゴ × エストネーション/エストネーション)
  • アスレジャーの定番的アイテムのラインパンツ×スポーツブランドをコートとヒールで女らしく仕上げます。コート¥35,000(ルコックスポルティフ × NAO OKAWA/デサントジャパンお客様相談室)ブラウス¥24,000(ア ピューピル/ビームス立川店)パンツ¥25,000(ニアー ニッポン/ニアー)バッグ¥49,000(エレメ/アマン)パンプス¥36,000(ダブルスタンダードクロージング/フィルム)

とにかく流行った色・柄賞

〜チェック〜

右上のダウンジャケットから時計回りに、メンズライクな色味に女らしい短めな丈感でコンパクトなシルエットがバランスをとりやすい。ダウンジャケット¥46,000(ザ・ノース・フェイス パープルレーベル/ナナミカ マウンテン)こんなリーズナブルなプライスなら挑戦しやすい。チェックパンプス¥8,800(ル タロン/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店)チェック2パターンで表情が変えられるリバーシブルが便利です。ストール¥29,000(アルテア/アマン)ウエストバッグ¥4,990(ザラ/ザラ・ジャパン)ノーカラーシャツで今っぽく。チェックパンツ¥40,000(マーガレット・ハウエル/アングローバル)

〜パープル〜

右上のニットから時計回りに、シンプルに流行のブラックデニムと。パープルラメニット¥23,000(アストラット/アストラット 新宿店)こんなポップでカラフルな小物がバッグから出てくると楽しい。ぶどうのチャーム¥7,800(ツァニキリス/フラッパーズ)バッグなど小物からスタートするのもありです。しかも黒とのバイカラーなら難なく使いこなせます。バッグ¥27,000(ア ヴァケーション/アマン)バレエシューズのシルエットは今甲が深いタイプが流行です。シューズ¥24,000(スペルタ/フラッパーズ)深みのあるパープルダッフルコート¥82,000(グローバルオール/ゲストリスト)

★番外編(春まで活躍賞/通販ならこれで賞)

春まで活躍賞〜チョイスするサイズはオーバーサイズが正解です〜

写真右から、フーディの流行はロゴやアスレジャーの影響。やっぱりロゴなしで人気が高いのはカンガルーポケットタイプのこのブランド。アーバンリサーチが今っぽさを体現できるように大きめなサイズ感で別注したフーディ。グレー¥11,000(チャンピオン × アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)かぶることはなくてもフードの大きさも差があるので必ず試着をオススメします。ブラック¥16,000(エミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)ブラウンの色味がキレイです。ブラウン¥21,000(ゲミニー/ウィム ガゼット 玉川髙 島屋S・C店)この5枚の中では一番サイズ感としてはコンパクトです。オリーブ¥26,000(オーラリー)この5枚の中でも特に大きなサイズ感で、手は完全に隠れ、まだ余るくらいのビッグシルエットです。ビッグ¥25,000(アンスクリア/アマン)

通販ならこれで賞〜きちんとしたシーンでの活躍に期待!〜

  • yori(ヨリ)キレイめなセンタープレスともタイトスカートとも相性のいいペプラムトップスは人気の高いアイテムで、素材違いのカットソータイプもあります。ペプラムトップス¥19,000(yori)
  • yori(ヨリ)今年人気のもこもこのエコファーもベストなら着膨れの心配がありません。フードがついているのでカジュアル感もあります。ファーベスト¥37,000(yori)
  • yori(ヨリ)キルティングにリボンとフェミニン度マックスの大人が着られる甘いコート¥36,000(yori)

撮影/水野美隆(zecca)、魚地武大(TENT) モデル/高垣麗子、芳川あずさ ヘア・メーク/朝日光輝(SUN VALLEY) スタイリスト/朝倉 豊
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
23
今日の40代おしゃれコーデ

連休最終日は近所のバーへ。女っぽくてトレンドも高いハイネックブラウスで[9/23 Mon.]

連休最終日は近所のバーへ。女っぽくてトレンドも高いハイネックブラウスで[9/23 Mon.]

日めくり7daysコーデ

「お仕事するって、やっぱり楽しい!」セカンドOLさんの1週間

Mon
【日めくり7days⑦Mon】そろそろ朝晩は冷え込む時季。カーディガンライクなライトアウターを初おろし

【日めくり7days⑦Mon】そろそろ朝晩は冷え込む時季。カーディガンライクなライトアウターを初おろし

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

PLST (プラステ)の「サテンプリーツスカート」を 計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。