Fashion特集

コンサバ派が、夏のオシャレに「カジュアル」を取り入れる方法を教えます!

服も小物もカジュアル度MAXになる夏。似合う人はいいけれど、コンサバ派には「カジュアル=オシャレ」の方程式が成立しません。夏だって、キレイめなコンサバのままで過ごしたい! でも、カジュアルアイテムも取り入れたい……そんな切なる思いを叶えるべく、スタイリスト・入江未悠さんに上手なカジュアルアイテム取り入れ術を教えてもらいました。

“コンサバのまま”、夏っぽく攻めるというスタンスが大切 カジュアルなアイテムが増える夏は服から小物までラフになりがちですが、それが自分らしいかどうかが大切。夏だからといって無理にカジュアルアイテムを取り入れようとしないで、夏っぽい攻めのアイテムは得意分野の中から取り入れるとコンサバ派でも上手くいきます。(スタイリスト・入江未悠さん)

<コンサバ派さんが迷う、カジュアルアイテムの一例>

1.真っ白なTシャツ

2.ボーダー柄

3.PVCのバッグ

4.ななめ掛けボディバッグ

5.ローテクスニーカー

6.スポーツサンダル

コンサバ派さんOK!夏のオシャレに「カジュアル」を取り入れる方法 【1.Tシャツ】 「リブT」なら、Tシャツには出せないキレイめな軽さが
【2.ボーダー柄】 「Vネック」や「キレイめデザイン」を選べばエレガントなままいけます!
【3.PVCのバッグ】 「52 BY HIKARUMATSUMURA」ならコンサバ派でも持てる
【4.ななめ掛けバッグ】 品とトレンド感が両方ある斜め掛け小バッグを
【5.ローテクスニーカー】 NOTアメカジな「キレイめハイテク」を狙って
【6.スポーツサンダル】 「涼しげ白サンダル」なら、スポサンじゃなくても軽やかな夏らしさが!


【1.Tシャツ】 「リブT」なら、Tシャツには出せないキレイめな軽さが

女性らしい表情があるリブ編みのTシャツは「ただの白Tでは間が持たない問題」を解決! リブニットのように体に張りつかないので涼しいし、まさにコンサバ派の最強の相棒。

○ 近所のオシャレなカフェでヘルシーブランチ白リブTで華やかさもアップ

光沢感のあるスカートとリブTでキレイめだけどラフに。リブTシャツ¥6,900(バビロン/エレメントルール カスタマーサービス)スカート¥32,000(ebure)デニムジャケット¥42,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)バッグ¥72,000(ザネラート/アマン)ハラコ素材のサンダル¥29,000(エンシェント・グリーク・サンダルズ/ステディ スタディ)サングラス¥36,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥92,000ネックレス¥118,000(ともにマリハ/マリハ伊勢丹新宿本店)時計¥334,000(ポアレ/ポアレ ブティック ホテルニューオータニ店)

○ より今っぽさを狙うならベージュT×ピンクで脱マンネリコーデ

着映えするリブTの投入だけでコンサバ度の強いシンプルな合わせにもぐっと表情が出ます。スカート¥22,000(セルフォード/セルフォード 新宿ルミネ1店)Tシャツ¥6,900(バビロン/エレメントルール カスタマーサービス)バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)靴¥40,000(ロランス/ザ・グランドインク)ピアス¥126,000(マリハ/マリハ伊勢丹新宿本店)

○ カラーパンツ初心者にも取り入れやすいのがグリーンパンツ×白リブT

今っぽくするならニットのたすき掛けにトライ。パンツ¥22,000(グレースクラス/グレースクラス 小田急新宿店)Tシャツ¥9,000(ルクスルフト/アンシェヌマン)ニット¥38,000(デミリー/サザビーリーグ)かごバッグ¥38,000(HEREU/カオス丸の内)靴¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)イヤリング¥11,000(baebae/アイクエスト ショールーム)時計¥355,000(ポアレ/ポアレ ブティック ホテルニューオータニ店)

○ variation

  • 体が少し泳ぐゆとりが嬉しい。クルーネック白リブTシャツ¥8,100 (エイトン/エイトン青山)
  • 五分袖で、二の腕カバーが叶う。ボートネックの女っぽさも魅力。ボートネック白リブTシャツ¥3,990(PLST)
  • 太めのリブが上品。ベージュリブTシャツ¥4,800(ミラ オーウェ ン/ミラ オーウェンルミネ新宿2店)


【2.ボーダー柄】 「Vネック」や「キレイめデザイン」を選べばエレガントなままいけます!

ボーイッシュなデザインのボーダーはコンサバ派の手持ち服との相性が微妙。女性らしいカットディテールのあるものならボーダーが上品に決まる。

○ デザインの効いたボーダーで地元のスーパーでも圧倒的に素敵なママ

前も後ろもV開きの抜け感が涼しげ。プルオーバー¥11,000(ルミノア/ゲストリスト)パンツ¥22,000(グレースクラス/グレースクラス 小田急新宿店)ピアス¥18,000(baebae/アイクエスト ショールーム)時計¥70,000(ボーム/ボームカスタマーセンター)バッグ/スタイリスト私物 電動自転車「イルミオ」¥139,800/ブリヂストンサイクル

○ フェミニンなピンクパンツには背中の開いたボーダーでさりげなく大人の色気を

大胆に開いた背中から華奢なストラップのインナーをのぞかせて、ボーダーをカジュアルではなく女っぽく着るのがコンサバ流。パンツ¥16,000(yori)ボーダープルオーバー¥10,000キャミソール¥13,000(ともにハウント/ハウント代官山〈ゲストリスト〉)バッグ¥78,000(J&Mデヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)

○ variation

袖の金ボタンがカジュアルな印象を軽減。プルオーバー¥11,000(AMACA/SANYO SHOKAI カスタマーサポート)


【3.PVCのバッグ】 「52 BY HIKARUMATSUMURA」ならコンサバ派でも持てる

ビニール素材なだけに、ともするとチープに見えてしまう懸念を払拭してくれる52のPVCバッグ。ポップすぎず、洒落たデザインの中にも大人っぽさがあるものがいい。

○ テラコッタ色のパンツと大人PVCバッグでコンサバのままアカ抜ける

テラコッタ色のパンツには相性が良くコンサバ派が得意なネイビートップスで大人の色使いに。シンプルなコーディネートには存在感のあるキレイめバッグが効果的。パンツ¥23,000(アクアスキュータム ホワイトレーベル/レナウン プレスポート)ロングTシャツ¥9,000(シークレット・トロフィー)PVC素材のバッグ¥48,000(ゴジュウニ バイ ヒカルマツムラ/52 D.L.STORE)靴¥32,000(FABIO RUSCONI/MOGA)サングラス¥28,000(BLANC)

○ variation

  • トートバッグ[H30×W36×D10cm]¥58,000(ゴジュウニ バイ ヒカルマツムラ/52 D.L.STORE )
  • スモールバッグ[H17.5×W12×D12cm]¥30,000(ゴジュウニ バイ ヒカルマツムラ/52 D.L.STORE )


【4.ななめ掛けバッグ】 品とトレンド感が両方ある斜め掛け小バッグを

スポーツ感の強いボディバッグに踏み出せなくても、持ち慣れた上質レザーのシンプルで品のいいクロスボディバッグがコンサバ派の夏のオシャレにいい仕事をします。

○ 上質レザー、ニュアンスカラー、シンプルなデザイン

コンサバ派にとってはツボだらけ。バッグ[H18×W20.5×D8cm]¥40,000(エポイ/エポイ本店)


【5.ローテクスニーカー】 NOTアメカジな「キレイめハイテク」を狙って

コンサバ派だってスニーカーの出番は結構あるけど、アメカジ風もド派手なダッドも難易度が高い。でもありきたりな黒のスニーカーもつまらない。足元も品よくいたいから、この夏買うなら、こんな上品ハイテクを狙って。

○ 子供の付き添いで公園へスニーカーでもコンサバ感キープ

ワンピースのエレガントさに主張しすぎずに馴染むのが白ベースの爽やかなハイテクです。ハイテクスニーカー¥13,000(ナイキ/atmos pink)ワンピース¥29,000(feerique)カーディガン¥17,000(アナカ ノワー/アンシェヌマン)カゴバッグ¥18,000(カレンソロジー/カレンソロジー青山)サングラス¥25,000(BLANC)ピアス¥45,000(マリハ/マリハ伊勢丹新宿本店)

○ 白ベーススニーカーならビビッドカラーでもシックなムードに

スニーカーとトップスの色使いを抑えるのがポイント。スカート¥22,000(ハウント/ハウント代官山〈ゲストリスト〉)Tシャツ¥9,000(カレンソロジー/カレンソロジー青山)バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ストール¥49,000(ファリエロ サルティ/ビームス ハウス 六本木)ハイテクスニーカー¥15,000(ナイキ/atmos pink)サングラス¥28,000(BLANC)バングル[シルバー×ターコイズ]¥68,000[シルバー]¥89,000(ともにアトリエ ニノン)

○ variation

  • シルバーが入るだけでどんな服でもオシャレに決まる。シルバー×白スニーカー¥20,000(ナイキ/atmos pink)
  • シルバー×白×イエロースニーカー¥11,000(プーマ/atmos pink)


【6.スポーツサンダル】 「涼しげ白サンダル」なら、スポサンじゃなくても軽やかな夏らしさが!

サンダルなら白が断然狙い目。服を選ばないうえにコーディネートを爽やかかつ上品に仕上げてくれます。この1足で夏のコンサバスタイルが軽やかでオシャレになるんです。

○ 休日の家族でのお出かけはパンプスを脱いで白サンダルで

いつものスタイルを足元だけ夏仕様に。サンダル[H1.5cm]¥25,000(エンシェント・グリーク・サンダルズ/ステディスタディ)カットソー¥990(GU)スカート¥59,000(ブルーバード ブルバード)バッグ¥72,000(マンサー・ガブリエル/イーストランド)帽子¥38,000(ボルサリーノ/ビームス ハウス 六本木)ピアス¥52,000(ホリー ライアン/カオス丸の内)リング[サンストーン]¥130,000[ペリドット]¥146,000[ブルートパーズ]¥175,000(すべてマリハ)

○ イエローを引き立てる夏の白サンダルでリラックスコンサバに

スポサン風の白サンダルにティアードスカートで肩の力の抜けた夏のコンサバスタイルに。スカート¥24,000(マリハ)シャツ¥24,000(カオス/カオス丸の内)バッグ¥43,000(エポイ/エポイ本店)スポーツサンダル¥12,800(ダニエラ&ジェマ/カルネ)帽子¥37,000(ボルサリーノ/ビームス ハウス 六本木)バングル¥73,000(オーレリ ビデルマン/ポアレ ジャパン)

○ variation

  • シルバーやスタッズでシンプルでも華やかに。白×シルバーサンダル¥12,500[H2cm](ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)
  • スタッズ付きサンダル¥13,800[H3.5cm](ダニエラ&ジェマ/カルネ)

○ column 〜サテン素材やゴールド金具など品あスポサンなら白以外もあり〜

  • サテン素材が華やぐ。カーキベージュサンダル¥13,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール 福岡ヴィオロ店)
  • エナメル素材とゴールド金具でキレイめスポサン。黒サンダル¥20,000(メゾンユー/ピーチ)

撮影/須藤敬一(モデル)、清藤直樹(静物) モデル/高垣麗子 スタイリスト/入江未悠 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉 イラスト/itabamoe
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
13
今日の40代おしゃれコーデ

今年の【ブーツ】はボリュームパンツを合わせた大人コーデで[11/13 Wed.]

今年の【ブーツ】はボリュームパンツを合わせた大人コーデで[11/13 Wed.]

日めくり7daysコーデ

忙しい毎日を快適銘品で乗り切る!働く40代の1週間コーデ

Tue
【日めくり7days①Tue】今日は午後から保護者会。ダウンで学校に行けるって最強!

【日めくり7days①Tue】今日は午後から保護者会。ダウンで学校に行けるって最強!

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

「2019年クリスマス限定コフレ」を計15名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。