FashionセレSTORY

一点投入で普段着の「私」活性化計画!セレSTORY

スペシャルなお出かけなんて、そんなに頻繁にあるわけじゃなく、40代の毎日は、スーパーの買い出しや子供の送迎と、ルーティンでできています。だから、日々の〝ちょっとそこまで〟のスタイルこそ大事。そんな日々の装いにワクワクしたり、キュンとしたり……。それだけで、毎日がちょっぴり楽しくなってきます。今月は読者の皆さんにそんな気持ちをお届けしたく、手持ち服に一点プラスするだけで、今っぽさや大人の可愛さ、女っぽさが手に入るアイテムをご用意しました。

【1】パーカ&ニットワンピースセット セットで着るだけで、温度調節も今っぽさも女っぽさも
【2】ニット 手持ちボトムスに一点ONするだけでサマになる
【3】カーディガン 羽織るだけで今っぽくなれちゃう
【4】ニット この秋冬のキーワード〝ふわもこ〟
【5】ニット ジャブジャブ洗えてそのうえ着痩せする
【6】ニット リブと平編みをミックスして織り上げた立体シルエット
【7】コーディガン 羽織るだけでシュッと見えIラインが完成
【8】ポンチョ デイリーから年末のイベントまで重宝するうフォックスファー
【9】ワンピース 考えいらずに一枚で今どきの女っぽさが完成
【10】スカート フェミニンレースとスウェットを楽しめるリバーシブル
【11】パンツ 360°シュッと見える冬のスッキリワイドパンツ
【12】コート 着こなしをクラスUPする、一枚仕立ての薄軽ハンドメイドコート

セットで着るだけで、
温度調節も今っぽさも女っぽさも。
秋に丁度いいパーカ&
ニットワンピセットできました!

流行ブラウンのパーカ&ワンピセットなら着るだけで旬の女っぽさに
パーカ&ワンピース¥16,800※セット価格(リリーリン)ピアス¥24,000ピアスチャーム¥14,000時計¥58,000(すべてアガット)バッグ¥14,000フラットシューズ¥14,000(ともにダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

  • パーカ&ワンピース¥16,800 Gray Purple Brown※セット価格(リリーリン)バングル¥10,000〈ワンエーアールバイウノアエレ〉ピアス¥21,000〈ウノアエレシルバーコレクション〉(ともにウノアエレ ジャパン)バッグ¥13,800(ラウゴア)フラット シューズ¥14,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)
  • パーカ¥16,800※セット価格(リリーリン)スカウチョ¥11,800(ティテインザストア/ジオン商事)ピアス¥ 16,000(ナチュラリ ジュエリ/NATURALI JEWELRY 新宿髙島屋店)時計¥24,000時計ベルト¥ 5,500(ともにNOJESS)バッグ¥8,900(ラウゴア)パンプス¥14,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)
  • ワンピース¥16,800※セット価格(リリーリン)ジャケット¥39,000(ドレスレイブ/ジオン商事)バングル¥6,300(ジューシーロック)バッグ¥37,038(オールセインツ/オールセインツ ジャパン)ショートブーツ¥21,500(ダイアナ ウェルフィット/ダイアナ 銀座本店)

楽してこなれた女っぽさが手に入る
旬のワントーン
パーカ&ニットワンピースセット

食材の買い出しや、子供の習い事への送迎、スポーツジム……。
超多忙な40代の毎日は、そんなちょっとしたお出かけに「何着て行こう?」なんて考えるのも億劫。そこで、考えいらずに着るだけでオシャレになれちゃう、パーカ&ニットワンピースのセットを作りました!ワントーンの着こなしが流行の今季、同色同素材のワンピとパーカのセットは着るだけで今っぽい女っぽさが手に入っちゃいます。また、ワンピはリブ編み、パーカは平編みと編み方に変化を付けているから、のっぺりせず、表情のあるワントーンスタイルを楽しめます。それに、サラリとしたハイゲージニットは、動きやすく楽ちんなうえ、着太りしないようとことん検討したセットだから40代の毎日にピッタリです。デイリーにはもちろんですが、キレイめフェイスだからランチやお仕事にも役立つ優れもの。温度調節にも便利で、単品としても優秀な、着回し力無限大のセットです。

着るだけで流行のワントーンが完成するセットは、パーカは平編み、ワンピースはリブ編みと編み方に変化を付けて着こなしに表情を。パーカのネック、ワンピのスリーブ丈、サイドスリットと40代BODYがスッキリ見えるようディテールまでこだわりました。


手持ちボトムスに一点
ONするだけでサマになる、
大人可愛いディテールニット完成!

後ろ姿が艶っぽいひと癖ニットなら嫌みのない可愛さに
ニット¥12,000(プラスプラス/SMB)パンツ¥13,000(モナーム/カイタックインターナショナル)ピアス¥73,000ブレスレット¥130,000赤石ブレスレット¥125,000(すべてウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥37,000(アディナ ミューズ/ADINA MUSESHIBUYA)

光沢感とウエストギャザーの
女っぽい後ろ姿で魅せる
バックロングドッキングニット

〝シンプル〟派といえども、ただの〝シンプル〟ではなかなか間がもたなくなってくるのがリアルな40代の悩み。そこで、品のいいシンプルさはそのままに、背中部分だけディテールで遊んだニットを作りました。サラリとしたハイゲージニットの背中部分に、ハリのあるサテンをドッキングさせてフロントとバックスタイルを異なる印象に仕上げたニットです。上質感ある軽やかなニットは、チクチクとしないサラリとした肌触り。フロントは、首がほっそりと見える衿開きでシンプルなデザイン。サテンにギャザーを入れることで、メリハリあるシルエットが生まれ、バックロングのフリルが、気になるお尻部分をふんわりカバーしてくれます。手持ちボトムスにONするだけで、大人可愛く魅せられるニットはショッピングからランチ、お仕事まで幅広いシーンでの活躍をお約束します!


無難に陥りがちなコーデに
ニットの袖フレアが
大人可愛いアクセントをON

ニット¥12,000(プラスプラス/SMB)スカート¥17,000(ユニバーサルランゲージ/ユニバーサルランゲージ 渋谷店)バングル¥138,000ピアス¥68,000(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

袖フレアが
ほんのり大人可愛い
シンプルハイゲージニット

シンプルなクルーネックのハイゲージニットに、袖部分だけフレアを施してほんのり甘さをONした大人可愛いニットを作りました。柔らかなハイゲージニットに、程よく身頃にゆとりをもたせたシルエットは今どき感があるうえ、体のラインを拾わず安心。また、サイドスリット入りのデザインだから、フロントをウエストINしてボトムスとのバランスを調整でき、どんなボトムスとも好相性です。袖フレアがさじ加減のいい可愛さをプラスするニットは、上半身のオシャレ感が勝負のランチシーンで注目度大のはず!手持ちボトムスにONするだけでオシャレになれちゃうひと癖ニットでマンネリになりがちなニット×ボトムスのワンツーコーデを打破して!

フレアスリーブが40代にちょうどいい、さじ加減のいい甘さをONしてくれます。サイドスリット&ややバックロングで、さりげない今っぽさを漂わせて。


カーディガンも
今年らしいシルエットに更新。
羽織るだけで今っぽくなれちゃう
ニュアンスゆるカーディガン
作りました!

  • いつものTシャツ&デニムにON 普段のTシャツ&デニムにサラリ羽織るだけで旬のゆるいオシャレ感にカーディガン¥14,000(マリアプラス)カットソー¥9,800〈マイカーナ〉バッグ¥27,000〈ヴィオラドーロ〉(ともにピーチ)パンツ¥16,000(モナーム/カイタックインターナショナル)ピアス¥12,000(SILVER SPOON)時計¥39,000(クラスフォーティーン/トップ クラスジャパン)サングラス¥34,000(アイヴァン/アイヴァン PR)スニーカー¥7,500(コンバースインフォメーションセンター)
  • いつものジャージーワンピにON 楽ちんジャージーワンピが白カーディガンONで程よくよそいき顔にカーディガン¥14,000(マリアプラス)ワンピース¥13,000(リトルシック/ザ・スーツカンパニー 銀座本店)バッグ¥2,900(コンバースインフォメーションセンター)スニーカー¥26,000(デイト/テ ィースクエア プレスルーム)
  • いつもの黒パンツにON キレイめ黒パンツもニュアンスカーディガンで気取らないラフな表情にカーディガン¥14,000(マリアプ ラス)ニット¥13,000(Coomb/キャノンクリエーション)パンツ¥9,800(ザ・スーツカンパニー/ザ・スーツカンパニー 銀座本店)バッグ¥7,900(ラウゴア)ピアス¥2,300(ジューシーロック)フラットシューズ¥8,900(アルネ/サン・トロペ)
  • いつものプリーツスカートにON ボルドープリーツスカートは カーディガンのゆるい抜け感で今どきの可愛さに カーディガン¥14,000(マリアプ ラス)カットソー¥6,000(ミューニック/ピーチ)スカウチョ¥5,547(ザラ/ザラ・ジャパン)ピアス¥13,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン) バングル¥4,500(ジューシーロック)バッグ¥9,500(エルエスシーン/レイジースーザン 新宿ミロード店)フラットシューズ¥11,000(ダニエラアンドジェマ)

羽織るだけで
2019秋的シルエットが手に入る
ニュアンスゆるカーディガン

朝晩と日中の温度差が大きく気候の安定しない10月は、温度調節アイテムが必需。なかでも気軽にサラリと羽織れるカーディガンはこの季節の定番です。そこで、ONするだけで今年顔になれちゃう、NEWカーディガンを作りました。今年らしいゆるっとシルエットのボタンレスカーディガンは、ニュアンスある表情がオシャレで、Tシャツ×デニムやジャージーワンピースなど、いつもの普段着にサラリと羽織るだけで、今っぽいムードで出かけられるから便利。また、衿を抜いて着ると、女っぽいゆるさを楽しめるから、年末のイベント服にストール風にONするのも素敵です。そんな今っぽいゆるさも女っぽさも、ディテールまで計算したデザインのなせるワザ。背中から肩にかけてまろやかなシルエットを作るよう切り替えられたデザインや、ほんのり可愛いふんわり袖と、ゆるさの中にさりげない女っぽさをONしました。軽くて柔らかな旬カーディガンが一枚あれば、秋のデイリースタイルの強い味方になるはずです!


この秋冬のキーワード〝ふわもこ〟で
「優しい私」が手に入る、
アンゴラ混ニット作りました!

  • 白のふんわりニットでデイリーカジュアルを〝優しい〟ムードに ニット¥11,000(ヴァンヌフ/ボヌール)パンツ¥22,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ブレスレット¥6,150(ジューシーロック)バッグ¥27,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)スニーカー¥6,000(コンバースインフォ メーションセンター)
  • 赤のアンゴラ混ニットでいつものデニムスタイルを華やかな女っぽさに ニット¥11,000(ヴァンヌフ/ボヌール)パンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)時計¥30,000(クラスフォーティーン/トップクラスジャパン)バッグ¥8,900(ラウゴア)フラットシューズ¥6,473(ザラ/ザラ・ジャパン)
  • ベージュワントーンもふわもこニットで優しい表情に ニット¥11,000(ヴァンヌフ/ボヌール)スカート¥10,000(Arumlily/キャノンクリエーション)ピアス¥13,000(ナチュラリ ジュエ リ/NATURALI JEWELRY 新宿 髙島屋店)バッグ¥23,000(レイジースーザン/レイジースーザン新宿ミロード店)
  • ライラックニットをゆるっとONして今どき可愛いシルエットに ニット¥11,000(ヴァンヌフ/ボヌール)スカート¥19,000(マイカ アンド ディール/マイカ&ディール 恵比寿本店)バッグ¥23,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)ピアス¥4,500(ジューシーロック)フラットシューズ¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)
  • カラーパンツ合わせは去年の黒ニットからふんわりブラウンに更新を ニット¥11,000(ヴァンヌフ/ボヌール)パンツ¥9,900(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)バッグ¥8,900(ラウゴア)ブレスレット¥13,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

衿開きも程よいゆるさも今っぽい
ふんわりアンゴラ混ニット

ニットが注目度大のこの秋冬、まず買い足したいのがトレンドキーワードの〝ふわもこ〟系ニット。
そこで、シンプルだけど今っぽい、柔らかな毛足のアンゴラ混ニットを作りました。旬のゆるっとシルエットで、程よく詰まった衿開きや、サイドスリット&バックロングに設定し、着るだけで今っぽさ漂うニットに仕上げました。ふんわりアンゴラ混のニットは、着るだけで柔らかで女っぽいムードが漂うから超多忙な毎日のワードローブに取り入れれば、「優しい私」を演出できるはず。サイドスリット入りのニットは、ウエストをフロントINして着こなせて普段のデニムからプリーツスカート、タイトスカートとどんなボトムスとも好相性です。ベージュやキャメルの旬カラーで流行感をONするのも良し、赤やライラックとキレイ色で華やかさをONしたり、白で洗練された女っぽさをONするのも素敵。自分流の選びで、デイリーの着こなしを今っぽく女っぽく更新して!


ジャブジャブ洗っても縮まないから
普段にガンガン着られてそのうえ着痩せする、
マジックゆるっとニット完成!

ペールピンクニットも着痩せ設計だからスッキリ見えが叶います
ニット¥9,800(ヴァンヌフ/ボヌール)パンツ¥34,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)時計¥25,000(クラスフォーティーン/トップクラスジャパン)ピアス¥13,000(ナチュラリ ジュエリ/NATURALI JEWELRY新宿髙島屋店)バッグ¥24,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)

洗っても縮まないうえ
ゆるっとシルエットなのに着痩せする
マジックダイエットニット

お気に入りのデイリーニットは、ガンガン着てジャブジャブ洗いたいもの。そこで、色落ちや型崩れ、縮みなどの耐洗濯性試験をクリアした安心糸で、ヘビロテできるデイリーニットを作りました。ゆるっとデザインのドルマンスリーブニットはシンプルながら、今どき感あるシルエット。ゆるっとシルエットの中で、肩部分が華奢に見えるようデザインし脇部分にはサイドリブを施して、スッキリと見えるよう設計しました。首を女っぽくスッキリと見せるやや広めのネックは衿元からTシャツやシャツを覗かせたりと、重ね着してもオシャレ。シンプルながらもシルエットにこだわりぬき、ジャブジャブ洗えちゃうニットは、この秋冬手放せない1枚になりそう!


リブと平編みをミックスして織り上げた
立体シルエットで上半身を華奢見せする
ワザありニット作りました!

  • 立体ニットなら着るだけで今っぽい女っぽさに ニット¥12,000(プラスプラス/SMB)スカート¥18,000(ユニバーサルランゲージ/ユニバーサルランゲージ 渋谷店)イヤリング¥8,000(アビステ)バッグ¥25,000(アディナ ミューズ/ADINA MUSE SHIBUYA)
  • 程よいショート丈だからプリーツスカートとも好バランス! ニット¥12,000(プラスプラス/SMB)スカート¥9,990(イェッカヴェッカ 新宿)バッグ¥14,800(ラウゴア)フラットシューズ¥13,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

ワザありのミックス編みで
上半身華奢見せが叶う
立体ニット

大人の女性の体を美しく見せる運命のニットは、足を棒にしてもなかなか見つからないもの。そこで、「セレSTORY」ではお馴染みのプラスプラスと共に100年の歴史を持つ老舗ニット工場の技術で、立体シルエットに織り上げたワザありニットを作りました。ニットの上部から下部にかけてⅤを描くようにリブ編みと平編みを切り替え、女性らしい立体シルエットが出るようにデザインしたニットです。さらに、旬のゆるっとムードのドルマンスリーブが二の腕や脇肉をカバーして長めの袖口リブが腕をほっそりと見せてくれるよう計算しました。ゆるっとしたシルエットと、首、袖口、裾のリブのメリハリマジックで細見え効果も抜群。浅めのVネックが、程よい抜け感と女っぽさをONしてくれるのもポイント。程よいショート丈だから、流行のマキシスカートやワイドパンツとも好相性で旬のゆるっと感と立体シルエットが今っぽい女っぽさに仕上げてくれます。大人の女性のために考え抜かれた一枚だから、ぜひ体験してみて!


羽織るだけでシュッと見え
Iラインが完成するうえ、
ワンピースとしても着られちゃう
2WAYマキシコーディガン完成!

  • いつものパンツスタイルもコーディガンの絶妙な色&丈で一気に今旬顔に コーディガン¥12,800(ヴァ ンヌフ/ボヌール)カットソー¥8,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)パンツ¥24,000(Coomb/キャノンクリエーション)ブレスレット¥6,150(ジューシーロック)サングラス¥55,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)バッグ¥27,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)フラットシューズ¥16,000(セベージュ/ティテインザストア/ジオン商事)
  • ワンピースとして着ると…… コーディガン¥12,800(ヴァンヌフ/ボヌール)ピアス¥9,500(ナチュラリ ジュエリ/NATURALI JEWELRY 新宿髙島屋店)バッグ¥6,300(ティテインザストア/ジオン商事)ショートブーツ¥21,000(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)

ワンピースとしても着られる
シュッと見え
2WAYマキシコーディガン

スカート丈もコート丈も、どんどん長くなったマキシブームの今季、ここ数年定番化したコーディガンもマキシ丈に更新するだけで、断然新鮮です。そこで、ふくらはぎまですっかり覆う長めレングスのマキシコーディガンを作りました。スッキリとしたⅠラインをメイクするコーディガンは、羽織るだけでシュッと見えを叶えてくれる嬉しいアイテムです。合わせるものを選ばないシンプルなデザインだから、デニムやワイドパンツはもちろん、長めのレングスでマキシワンピースやマキシスカートとも好バランスです。また、コーディガンとしてだけじゃなく、一枚でワンピースとして着られるのも高ポイント!深めのVネックやサイドスリットがさりげなく女っぽいムードを演出し、フロントにズラリと並んだボタンが、シンプルな着こなしにアクセントをONしてくれます。かさばらないリブコーディガンなら、コートの季節のINにも着られるから今買って真冬まで重宝する秀逸コーディガンです。

ボタンを閉めてワンピースとしても着用可能。Vネックから下着が見えないようにボタンを配置。サイドスリットで足さばきの良さと女っぽさを狙いました。また、手洗いできるのも嬉しいポイントです。


デイリーから年末の
イベントまで重宝する、大人の余裕漂う
フォックスファーポンチョ作りました!

  • いつのもボーダーがファーポンチョONで華やかなフレッシュさに ポンチョ¥25,000(VOLATA/パッション)ニット¥5,996(オットー ピトックスタイル/オットージャパン)パンツ¥75,000(パオロ トナリ/ステラ)ピアス¥12,000(SILVER SPOON)ブレスレット¥10,000(NOJESS)バッグ ¥45,371(オールセインツ/オールセインツ ジャパン)
  • ワンピースにストール風に着流して余裕あるフェミニン感に ポンチョ¥25,000(VOLATA/パッション)ワンピース¥39,815(オールセインツ/オールセインツ ジャパン)ピアス¥10,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥7,399(ザラ/ザラ・ジャパン)ショートブーツ¥26,000(ダニエラアンドジェマ)

フロントフックの開け閉めや
ファーのON・OFFで表情が変わる
ニットポンチョカーディガン

今季注目のポンチョは、見た目は可愛いけれど、実際はONしても寒かったり着にくくてかさばったりと実用性に欠けるのが難点。そこで、袖を通してしっかり寒さもガードできる、ポンチョカーディガンを作りました。今季のトレンドキーワード、ポンチョとふわふわファー、フリンジをギュッと封じ込めた今っぽさ漂う一枚です。カシミアタッチの柔らかなウールにフォックスファーを施したポンチョカーディガンは、大人の余裕を感じさせるリッチな印象。それだけに、ONするだけで普段のカジュアルを一気に格上げしてくれるのはもちろん、年末のイベントなどドレスアップしたスタイルにストール風にONしてもオシャレ。また、ファーを取り外して着たり、フロントフックを開けてラフに着流したりと雰囲気をチェンジして楽しめるのも魅力です。人とかぶらないオシャレ感の一枚だから、逃さずゲットして!


考えいらずに一枚で
今どきの女っぽさが完成する、
ゆるっとニットワンピース作りました!

  • 一枚サラリと着るだけで誰に会ってもOKの旬のワンマイルスタイルに ワンピース¥14,000(マリアプラス)ピアス¥13,500(アビステ)バッグ¥12,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)時計¥25,000(クラスフォーティーン/トップクラスジャパン)スニーカー¥9,500(コンバースインフォメーションセンター)
  • 超ハイゲージワンピだから秋コートにベルトONでもかさばらずシュッと見えに ワンピース¥14,000(マリアプラス)コート¥6,990(アメリカンホリック プレスルーム)ベルト¥18,000(ランバン コレクション)ブレスレット¥6,150(ジューシーロック)バッグ¥20,000(エルエスシーン/レイジースーザン 新宿ミロード店)サンダル¥10,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)
  • 共布ベルトでメリハリをつけたブラウンニットワンピで今っぽい女っぽさ満点に ワンピース¥14,000(マリアプラス)イヤリング¥6,500(アビステ)バッグ¥20,000(アディナ ミューズ/ADINA MUSE SHIBUYA)ショートブーツ¥40,000(オーリック/ハヤシゴ)
  • レザージャケットにレギンスを重ね着してこなれたカジュアル感に ワンピース¥14,000(マリアプラス)ジャケット¥88,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)レギンス¥16,000(パオデロ)めがね¥34,000(アイヴァン/アイヴァンPR)時計20,000(ジーショック/カシオ計算機)バッグ¥5,500(レイジースーザン/レイジースーザン 新宿ミロード店)フラットシューズ¥12,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

超ハイゲージだから
着太りも心配無用の
ゆるっとニットワンピース

超ハイゲージだから一枚で着るのはもちろん、羽織り物をONしても重ね着しても、もたつきません!
ワンピースが流行した今年の春夏は、「楽ちんだし、涼しいし……」と毎日ワンピース頼みだった人も多いはず。そんな人にお勧めなのが、この秋、それにとって代わるニットワンピースです。そこで、超多忙な40代にうってつけの、一枚で今どきの女っぽさが完成する、ニットワンピースを作りました。「ニットワンピースは、体のラインが出ちゃうし、太って見えるし……」とこれまでニットワンピースを敬遠していた人も、このワンピなら大丈夫!超極細糸を使用したハイゲージニットはサラリとして肌触りもよく薄軽素材だから着太りする心配も無用。さらに、旬のゆるっとシルエットだから、気になるお肉を拾いません。また、首が細く長く見えるVネックや、背中開き、後ろスリットとディテールまで体をスッキリと見せるよう設計しました。ランチやショッピングなど、きちんと着こなしたい日は付属の共布ベルトでメリハリをつけて女っぽい着こなしも楽しめちゃいます。様々なシーンで着こなせるワンピだから、ぜひワードローブの仲間入りを!

首を細く長く見せる縦長のVネック、さりげない女っぽさをONする背中のV開き、裾のバックロングとスリットで動きやすさと女っぽさを演出するなど、ディテールでこだわりました。着こなし変化を楽しめるよう、同素材のニットでベルトを作りました。また、先端にフリンジを施してさりげないアクセントに。


フェミニンレースとこなれ顔スウェットを
着回して楽しめる、
リバーシブルスカートできました!

スエードレーススカートでデイリースタイルに秋っぽさと旬の女っぽさを
スカート¥13,000(シュガーローズ)ニット¥18,000(ジネス/ジネス ペリエ千葉店)ピアス¥3,350(ジューシーロック)ブレスレット¥11,600(サイクロ)バッグ¥5,500(コンバースインフォメーションセンター)パンプス¥14,500(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)

  • 赤レーススカートで普段着カジュアルに華やかさをONして スカート¥13,000(シュガーローズ)ニット¥41,667(オールセインツ/オールセインツ ジャパン)バッグ¥7,900(ラウゴア)フラットシューズ¥8,900(ヒップス/サン・トロペ)時計(スタイリスト私物)
  • 学校ネイビースタイルはレーススカート投入で制服感を脱して スカート¥13,000(シュガーローズ)ジャケット¥37,000(ロートレアモン)ブラウス¥11,000(ユニバーサルランゲージ/ユニバーサルランゲージ 渋谷店)ネックレス¥10,000(アビステ)バッグ¥10,000(フィオレッリ/ティースクエア プレスルーム)パンプス¥13,800(ヒップス/サン・トロペ)
  • スウェットスカートは裾レースで普段着を女っぽく更新 スカート¥13,000(シュガーローズ)ジャケット¥28,000(ソーノ/ミラク)カットソー¥8,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥3,900(スリーフォータイム/ジオン商事)スニーカー¥11,000(プラス ダイアナ/ダイアナ原宿店)
  • レーストップスには裾だけレースを覗かせてほんのり冒険を スカート¥13,000(シュガーローズ)レースプルオーバー¥5,547(ザラ/ザラ・ジャパン)ブレスレット¥13,000ピアス¥12,000(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥27,500(アビステ)パンプス¥19,000(セヴン・トゥエルヴ・サーティ/サン・トロペ)

フェミニンレース&
こなれスウェットの
2つの顔を楽しめる
リバーシブルスカート

昨秋、シュガーローズとコラボして大人気だったチュールのリバーシブルスカート。これを今季らしくブラッシュアップさせて、フェイクスエードレース×ジャージー素材の2WAYスカートを作りました。気になるお肉を拾わないよう計算されたやや台形シルエットのスカートは、キレイ見えするのにウエストゴムで楽ちん。今年らしい品ある女っぽさの膝下丈は、デイリーからきちんとシーンまで対応できるから、活躍度大です。さらに、裏返してスウェットスカートとしても着られるから着回し力絶大。裾からほんのり覗くレースが、さりげない女っぽさをONしてくれるのもポイントです。こんな楽ちんスカートなら、デイリーに女っぽさを簡単に取り入れられるはずです!

裏側のスウェット地は、滑らかでカジュアルすぎない素材感。レースに馴染む同色の生地を探し採用しました。スウェットを表にして着用した際、裾からほんのりレースが覗くデザインに。


流行のゆるっとニットも難なく攻略できる、
360°シュッと見える冬のスッキリ
ワイドパンツ作りました!

〈右〉グレーパンツ¥13,500(S・girasole)ニット¥21,000(ドレスレイブ/ジオン商事)ブレスレット¥100,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレジャパン)スニーカー¥14,000(ダニエラアンドジェマ)〈左〉ネイビーパンツ¥13,500(S・girasole)プルオーバー¥12,000(ユニバーサルランゲージ/ユニバーサルランゲージ 渋谷店)バッグ¥8,900(ル ベルニ/セピカ/ジオン商事)バングル¥8,000(アビステ)パンプス¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

上質フランネル素材が
大人の余裕を感じさせる
シュッと見え
ドローストリングワイドパンツ

ゆるっとシルエットのニットが流行のこの秋冬、ボトムスの選び次第ではもっさり太って見えてしまう懸念も……。そこで、秋冬のデイリーカジュアルを救う、スッキリシュッと見えワイドパンツを作りました! デイリーにリラックスして着られる楽ちんワイドパンツながら、太腿部分をほっそりと、膝位置を高く見せるよう何度も検討を重ね、スラリと脚長効果大のシルエットに仕上げました。フロントだけでなく、サイド、バックとも、その美シルエットはスタッフのお墨付き。360°自信の持てるパンツです。また、上質なフランネル素材を採用したドローストリングパンツは、大人の余裕を感じさせ、キレイめシーンにも活躍しそう。さらに、ベルトループ付きだから、きちんとした着こなしにも対応可能です。この秋冬の運命の1本にランクインする予感大の、優秀パンツです。

高めのポケット位置でヒップアップ効果を狙って。前はきちんと見えするデザインながら、後ろはウエストゴムだから楽ちん。大人のプライドを持てる上質なフランネル素材を使用。


〈左〉白コーデュロイパンツ¥13,500(S・girasole)ニット¥29,500(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)ピアス¥3,800(ジューシーロック)スニーカー¥11,000(プラス ダイアナ/ダイアナ 原宿店)〈右〉キャメルコーデュロイパンツ¥13,500(S・girasole)プルオーバーシャツ¥10,000(Arumlily/キャノンクリエーション)バッグ¥13,500(クリスチャン ヴィラ/ジネス ペリエ千葉店)ピアス¥4,200(ジューシーロック)サンダル¥10,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)時計(スタイリスト私物)

極細コーデュロイ素材で
スッキリ&キレイめ顔の
シュッと見え
ドローストリングパンツ

上のフランネルパンツと同デザインで、スッキリシルエットのシュッと見え細コーデュロイパンツを作りました!流行のコーデュロイ素材も、シュッと見えを意識して、超細畝コーデュロイをセレクト。ハリのある薄地のコーデュロイ素材と極細畝のⅠライン効果でむしろスッキリと細見えするワイドパンツに仕上がりました。
太すぎないワイドシルエットは、どんなトップスにも合わせやすく、キレイめブラウスやジャケットとも好相性で、着回し力大です。こなれたドローストリングなのに、フロントはきちんと見えするウエストデザインで、後ろ部分にゴムを施したカジュアルすぎないデザインも嬉しいポイント。デイリーに活躍すること間違いナシの1本です。


普段からスペシャルな日までONするだけで
着こなしをクラスUPする、
一枚仕立ての薄軽ハンドメイドコート完成!

  • 秋の男体(ダンタイ)ママスタイルは 上質薄軽コート一枚で差のつくオシャレ感に コート¥27,000(S・girasole)カットソー¥11,000〈ルミノア〉パンツ¥23,000〈アッパーハイツ〉(ともにゲストリスト)バッグ¥32,000(ムーニュ/ドレスレイブ/ジオン商事)スニーカー¥9,500(コンバースインフォメーションセンター)
  • 上質感あるコートを光沢ブラウスにあえてラフに羽織って コート¥27,000(S・girasole)ブラウス¥15,000(ソーノ/ミラク)パンツ¥34,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ピアス¥14,000(ナチュラリ ジュエリ/NATURALI JEWELRY 新宿髙島屋店)バッグ¥49,000(メゾン ボワネ/ジネス ペリエ千葉店)パンプス¥19,000(セヴン・トゥエルヴ・サーティ/サン・トロペ)
  • ポンチョ風にONして華やかワンピースを今っぽく仕上げて コート¥27,000(S・girasole)ベルト付きワンピース¥11,102(ザラ/ザラ・ジャパン)ピアス¥11,000(NOJESS)バッグ¥40,741(オールセインツ/オールセインツジャパン)ショートブーツ¥40,000(オーリック/ハヤシゴ)

上質素材と丁寧な仕立てで
着こなしをクラスUPする
一枚仕立ての
薄軽ハンドメイドコート

本格的な寒さが来る前の秋のアウターは、薄くて軽くてオシャレ、この3条件を満たすことが、40代的に重要。何かと〝ちょっとお出かけ〟することが多い40代は、全身を覆うアウターこそが自分の顔だから、その選びに妥協を許しません。そこで、今年らしいボタンレスデザインの薄軽フーディコートを作りました! ハンドメイドで一枚に仕立てられたコートは、柔らかで見た目にもわかる上質感です。ONするだけでいつものカジュアルを格上げしてくれるうえ、ランチや夜のお出かけにもフィットし、シーンレスに使えます。また、サラリ羽織ったニュアンスある着こなしも、立体的に見えるよう裁断され、着太りしないのもポイント。フロントのベルトモチーフやフックを閉めるとポンチョ風に着こなせるから、その日のスタイルやシーンで雰囲気を変えて楽しめます。「セレSTORY」発のS・girasoleだから、こんな上質コートをスペシャルプライスでお届け。このコートが、マンネリ化した普段の着こなしにフレッシュさとプライドをONしてくれるはずです!

ハンドメイドで一枚仕立てに縫い合わせた柔らかで上質なウール混素材。薄くて軽いから肩が凝らず、秋の羽織り物としてピッタリです。

 セレSTORYでチェック! /PICK UP ITEMS

撮影/石倉和夫、西崎博哉、遠藤優貴(ともにMOUSTACHE)、平井敬冶〈モデル〉、杉本大希(zecca)〈読者〉、坂根綾子、西原秀岳(TENT)、五十嵐 洋〈静物〉 モデル/美香、ナオ、畑野ひろ子、佐藤 純、HARUKO スタイリスト/大碕ちほ スタイリング協力/村田愛美 ヘア・メーク/シバタロウ(P-cott)、野口由佳(ROI)、YUMBOU(ilumini)、Chisa(ROI) 取材/萩原雅子、先崎好美、片山あゆみ、木村まい 構成/河合由樹 デザイン/豊田セツデザイン事務所 撮影協力/NATIONAL AZABU、YAECA HOME STORE、スポル品川大井町、UTUWA、マイハウスレンタル、葉花HABANA

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
23
今日の40代おしゃれコーデ

最旬の【トレッキングシューズ】を履いて英会話スクールへ![11/23 Sat.]

最旬の【トレッキングシューズ】を履いて英会話スクールへ![11/23 Sat.]

PICK UP

PRESENT

「2019年クリスマス限定コフレ」を計15名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。