Lifestyle特集

パイナップルチャーハン【プロに聞いたお家ごはんレシピ】

宗教と気候の影響を大きく受けたインドネシアの料理。味付けは全体的に甘め。インドネシア人は焼き飯を食べることが多く、その種類も豊富。「ナシゴレン」が最も有名ですが、リゾート地では華やかな見た目の「パイナップルチャーハン」も食べられます。

パイナップルチャーハン

材料(2人分)
ご飯(できればタイ米)…200g
干しエビ…大さじ2
紫玉ねぎ(薄切り)…1/6個
鶏もも肉…50g
玉ねぎ(1cm角)…1/6個
赤パプリカ(1cm角)…1/4個
ピーマン(粗みじん切り)…1/2個
パイナップル果肉…50g
サラダ油…大さじ1と1/2

〈調味料〉
ナンプラー…小さじ2
砂糖…小さじ1/2
ターメリック…少々
鶏ガラスープの素…小さじ1

レシピ
1 フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、紫玉ねぎ、干しエビの順に入れ、玉ねぎが色づくまで炒めて取り出す。
2 1のフライパンにサラダ油大さじ1/2を足し、鶏もも肉とナンプラー少々(分量外)を入れて炒める。
3 2の鶏肉に火が通ったら、玉ねぎ、ご飯を入れ中火で炒める。
4 3に調味料、パイナップル、パプリカ、ピーマンを入れ、強火でサッと炒める。
5 お好みで、中身をくりぬいたパイナップルを器にして盛りつける。1をのせ完成。

このレシピの担当:外処佳絵さん アジア料理研究家、国際中医薬膳師、料理教室『PANDA KITCHEN』主宰。現地の料理学校や教室にて本場アジアの味を学んでいる。

撮影/山田英博 取材/篠原亜由美
※情報は2018年7月号掲載時のものです。

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
27
今日の40代おしゃれコーデ

コートの中に【ファーベスト】で、防寒オシャレがいい感じ[1/28 Thu.]

コートの中に【ファーベスト】で、防寒オシャレがいい感じ[1/28 Thu.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

SUQQUシグニチャー カラー アイズとニュアンス アイライナーのセットを計30名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

マスクも生活シーンで選ぼう! 「ワコールのマスク3種セット」を3名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

世界初のプロジェクター付きシーリングライト【popIn Aladdin2】を1名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP