LifestyleNEWS

気品ある様式美を今に伝える「ふふ 日光」がオープン

かつて皇室の方々の静養地として御用邸があったことで知られる日光・田母沢の川のほとりに、美しい山々を望む「ふふ 日光」が10月2日(金)にオープンします。

このホテルは、木造が醸す風情あるデザインを採り入れた佇まいになっており、心地よいクラシック音楽が流れるエントランスを入ると、柔らかな光を放つ落ち着いた空間が出迎えてくれます。

ふふラグジュアリープレミアムスイート

日光の緑を満喫できる、ふふラグジュアリープレミアムスイートの露天風呂

プレシャススイート

全24室の客室は、部屋ごとに趣の異なるデザインやインテリアを施してあり、由緒ある地に相応しい和の様式美を際立たせる優雅な空間が広がります。また、すべての部屋に自家源泉の温泉が備わっており、日光の大自然を全身で感じながら癒しの時を過ごすことができます。

鳳凰の器で登場するオードブルは、黒鮑のアンチョビやフォアグラ、キャビアやトリュフといった世界の三大珍味を取り入れています。

ボンボニエールの中に忍ばせた雲丹や唐墨など日本の三大珍味を味わえる八寸。

クラシカルなヴァンルージュのソースを使った栃木和牛のロースト。

お食事は、栃木にまつわる食材を随所に取り入れた四季折々の料理のほか、「世界三大珍味」のキャビア、フォアグラ、トリュフをあしらったオードブル、江戸時代に「日本三大珍味」といわれた雲丹、唐墨、このわたを味わえる八寸など、多彩な日本料理をいただけます。

ふふラウンジ

訪れる時間帯で違った表情を見せる「ふふラウンジ」では、目覚めのコーヒー、湯上りのビールや食前のシャンパン、バータイムのウィスキーやワインだけでなく、食後のデザートなどもオーダーすることができます。注目は、二十四節気をイメージしたオリジナルのアフタヌーンティーで、彩り豊かなスイーツを味わいながら至福のひとときを楽しめます。

日光の神聖な息吹を感じるラグジュアリーなホテルに身を置き、日常の喧騒を忘れて心穏やかな時間を過ごしてみませんか?

お問い合わせ ふふ 日光
栃木県日光市本町1573-8
TEL 0288-25-5122
https://www.fufunikko.jp/
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
21
今日の40代おしゃれコーデ

この秋【白のスニーカーひとつ】で着こなしがぐっと変わることを見直してみる[9/21 Mon.]

この秋【白のスニーカーひとつ】で着こなしがぐっと変わることを見直してみる[9/21 Mon.]

PICK UP

PRESENT

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。