• TOP
  • Lifestyle
  • 栄養満点!高菜入り椎茸タンメン【プロに聞いたお家ごはんレシピ】
Lifestyle特集

栄養満点!高菜入り椎茸タンメン【プロに聞いたお家ごはんレシピ】

三大旨み成分のイノシン酸・グルタミン酸・グアニル酸は合わせることで美味しさが増すため、それぞれの成分が含まれる具材を考えて入れました。出汁からとるといっても簡単なので、ぜひ絶品タンメンを作ってみてください。

高菜入り椎茸タンメン

材料(2人分)
<出汁>
煮干し(3㎝程度)……20本
干し椎茸……2個
水……1ℓ

生椎茸……2個
豚肩ロース肉……100g
筍水煮……100g
生姜……1 片
生きくらげ……20g
高菜漬け……大さじ2
紹興酒……大さじ1
塩……小さじ1
醤油……小さじ1
オイスターソース……小さじ1
油……少量
粗びき黒胡椒……少量

レシピ
1 1ℓの水を入れた鍋に、頭と内臓を取り除いた煮干しと干し椎茸を加えたら、4時間~半日置き、出汁を作る。
2 生椎茸と1で使用した干し椎茸ともに、傘はスライス、軸は細切りにする。豚肩ロース肉、筍水煮、生きくらげは細切り、生姜は千切りにしておく。
3 2の豚肉に半量の塩と紹興酒をもみこんでおく。
4 中華鍋に油と生姜を入れ弱火にかけ、香りが出たら豚肉を炒める。豚肉の色が白っぽくなったら高菜漬けを入れ軽く炒める。
5 4に残りの具材をすべて入れ、残り半量の塩を入れて炒め合わせたら1の出汁を注ぎ、醤油とオイスターソースで調味する。
6 茹でた中華麺をザルで水切りし、器に入れ5を注ぎ、黒胡椒をふりかける。

このレシピの担当:濱守球維さん 「もっと楽しく、もっと美味しいごはん」をテーマに多彩なイベントを手掛ける。定番のレシピに加える独自のエッセンスは多くの支持を集め、ケータリングも大人気。

撮影/山田英博 取材/篠原亜由美
※情報は2019年11月号掲載時のものです。

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
8
今日の40代おしゃれコーデ

華やかパープルスカートで楽ちん黒ニットが即、着映える

華やかパープルスカートで楽ちん黒ニットが即、着映える

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【うねり髪に効果大】超微細泡「ナノバブル」を発生させるシャンプーを3名様にプレゼント!

会員プレゼント

QUOカード500円分を50名様にプレゼント【STORY experience「卒入」思い出アンケート】にご協力お願いします!

会員プレゼント

【オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ】TATAMIジュニアスイートの宿泊券(朝食付き1泊2名・1室、¥111,000相当)を1名様にプレゼント!

会員プレゼント

パッと華やげる攻めニットを計8名様にプレゼント!

PICK UP