Lifestyle特集

モデル長谷川理恵さんの【ヴィーガンスイーツ】渾身の夏レシピを初公開!

モデルの長谷川理恵さん、実はヴィーガンパティシエとして活躍している一面もお持ちです。ヴィーガンに目覚めたきっかけはお子さんのアレルギーだそう。

今回は子供の寝静まった時間に試作を重ねて生み出した、子供と楽しめる渾身の夏レシピ、初公開です!

目次 ★ ヴィーガンだって味と見ためにこだわる大切さ
★ ヴィーガンに欠かせない甘味のもと 「自家製甘酒」 の作り方
★ 子供と一緒に作って食べたい「甘酒」を使う簡単スイーツ 3レシピ
★ 友達が来たら盛り付けを各自で楽しむ「映えおやつ」 2レシピ
★ 大人だけの夜の時間は「お酒に合うおやつ」 2レシピ

 


★ ヴィーガンだって味と見ためにこだわる大切さ

私がヴィーガンスイーツ作りに目覚めたのは、現在小学生の息子の卵と乳製品アレルギーがきっかけでした。お友達の誕生日会などで用意されたケーキを、息子だけは食べられない。そんなことが重なり、息子もお友達も一緒に食べられるスイーツを作ることができたらと思い始めたのです。

そんな時、鎌倉で息子も私も美味しすぎて感激するヴィーガンショートケーキに出合いました。通ううちにそのお店のパティシエに何度もお願いし、プライベートレッスンをしていただけるようになったんです。

そこからは一念発起! パリに短期スイーツ留学をするなど勉強を重ねました。それらが認められ「フランス・レストラン・ウィーク」のイベントでアラン・デュカスチームの一員としてデザートを担当したり、百貨店でイベントを行うなど仕事の幅も広がりました。今回のレシピは家族揃って楽しんでいただけるものばかり。子供向けのレシピは息子に試食をさせて、OKをもらった自信作です!

白ブラウス¥33,000(ebure/ebure GINZA SIX店)エプロン¥9,350(Y’s for living)ピアス/長谷川さん私物

 


★ ヴィーガンに欠かせない甘味のもと 「自家製甘酒」 の作り方

【材料】
乾燥米麹…100g
水…300㎖

【作り方】
❶乾燥米麹を手でほぐし、炊飯器または魔法瓶に入れる。
❷分量の水を一度沸騰させてから60℃までさます。
❸①に②を入れてよくかき混ぜ、保温する。炊飯器の場合は、蓋を開けた状態で保温スイッチを入れ、上に濡れ布巾をかけて発酵させる。
❹2時間後くらいに一度かき混ぜる。
❺トータルで5~8時間保温をする。トロトロに甘くなったら出来上がり。
※冷蔵庫で1週間くらい保存可能。

甘酒作りは意外に手軽。麹のでんぷんを糖化させることで優しい甘さが楽しめます。飲み応えのあるトロッとした食感も手作りならでは。市販のものを使う時の長谷川さんのオススメは八海山の「麹だけでつくったあまさけ」だそう。

 


★ 子供と一緒に作って食べたい「甘酒」を使う簡単スイーツ 3レシピ

「日本の伝統的な発酵飲料である甘酒。栄養価の高さはもちろん、自然由来の優しい甘さはヴィーガンスイーツ作りに真っ先に取り入れたい素材です。他の素材との馴染みもいいので、夏らしい冷たいスイーツに仕上げてみました」

○〈右〉 甘酒とマンゴーのシェイク

夏のおやつにぴったり!冷凍マンゴーを使ったお手軽シェイク 夏のおやつにぴったりなマンゴーシェイク。甘酒と豆乳の分量配分はお好みでいろいろ楽しんで。私は甘酒多めの配分が好き。

【材料】
冷凍マンゴー…200g
メープルシロップ…大さじ1
レモン汁…小さじ1
甘酒、無調整豆乳…各適量

【作り方】
❶冷凍マンゴーをブレンダーで攪拌する。
❷鍋に①とメープルシロップ、レモン汁を入れて沸騰させ、粗熱がとれたら瓶に入れて冷蔵庫で冷やしておく。
❸②、甘酒、無調整豆乳の順にグラスへ。
 

○〈中〉アーモンドミルクと甘酒のシャーベット

家族揃って楽しめるカロリー控えめのシャーベット アーモンドミルクは、アーモンドを原料にした植物性の乳飲料。そのまま食べるより栄養素が吸収されやすく、牛乳に比べカロリーが低いのも特徴。

【材料】
アーモンドミルク…200㎖
甘酒…お好みで
メープルシロップ…大さじ6
レモン汁…大さじ1

【作り方】
❶全て材料を攪拌して、ボウルにうつす。
❷①を冷凍庫で冷やし固める。
❸凍ったらスプーンで掻き出し盛り付け、ミントやエディブルフラワー(ともに分量外)を飾る。
 

○〈左〉いちごの甘酒ババロア

いちごの甘酸っぱさと甘酒のコクが新鮮!大皿に盛って作って華やかに 豆乳と甘酒をベースにいちごソースを加えたババロア。ソースはヨーグルトやパンに添えたりといろいろ使えるので多めに作って保存。

ババロア
【材料】
無調整豆乳…300㎖
粉寒天…5g
甘酒…500㎖
メープルシロップ…大さじ4
いちごソース…大さじ5
飾り用いちご…2パック
ミント…各適量

【作り方】
❶鍋に豆乳と粉寒天を入れて沸騰させる。
❷①にメープルシロップと甘酒を加える。
❸さらに、いちごソースを加え型に流し込み、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。
❹仕上がったら、残りのいちごソース、カットしたいちご、ミントを飾る。

いちごソース
【材料】
いちご…2パック
メープルシュガー…大さじ6
白ワイン…大さじ3
レモン汁…大さじ1
バルサミコ酢…大さじ1

【作り方】
❶全てを鍋に入れて沸騰するまで中火で煮る。
❷沸騰したらアクを除き、弱火にして30分程度煮詰める。

 


★ 友達が来たら盛り付けを各自で楽しむ「映えおやつ」 2レシピ

◯ カラフル白玉だんご

白玉だんごはジャスミンシロップでぽってり、食べ応えのある 爽やかでキレのある甘さに 「自然素材で色付けをした白玉だんご。白玉をおだんご状にするのは子供たちに手伝ってもらえば、作る段階から親子揃って楽しめます。シロップはジャスミン茶を使って夏らしいさっぱりとした甘さに。仕上げに好みの果物を加えて召し上がれ」

○白玉だんご
〈材料〉
白玉粉…100g程度
いちごソース
人参ジュース
水色着色料(E3Live)
水…適量

〈作り方〉
❶白玉粉に水と着色用の材料をそれぞれ加えて、耳たぶの硬さ程度まで水分調整をしながら混ぜる。
※ピンクはいちごソース、オレンジは人参ジュースを各大さじ1程度使用、水色のE3Liveは発色の具合を見て少量使用。白は水のみ。

○ジャスミンシロップ
〈材料〉
ジャスミン茶…2カップ
甜菜糖…大さじ5
レモン汁…大さじ1.5

〈作り方〉
❶ジャスミン茶に甜菜糖を加えて沸騰させて、しっかりと溶かす。
❷①にレモン汁を加えて、粗熱をとり、冷蔵庫で冷やしておく。
※甜菜糖は色の薄いものを使用するとクリアな色に。

青色の着色に使ったE3Liveは天然藍藻類由来のブルーグリーンアルジーの粉末。ネット等で購入できます。

 

◯ 豆乳パフェ

ぽってり、食べ応えのある 爽やかでキレのある甘さにヴィーガンクリームに子供も大満足 「ヴィーガンクリームは複数の素材を合わせると甘みとコクに深みが出て生クリーム顔負けの味わいに仕上がります。りんごのコンポートとグラノーラでパフェ風に仕上げました」

○りんごのコンポート
〈材料〉
りんご…2個
メープルシュガー…大さじ5
レモン汁…大さじ1.5
シナモンスティック…1本
水…1カップ
白ワイン…1/2カップ

〈作り方〉
❶りんごは皮をむき、イチョウ切りにする。
❷鍋に全ての材料を加えて、弱火でりんごがしんなりするまで煮る。

○ぽってりヴィーガンクリーム
<材料>
A 豆乳ヨーグルト…80g
 メープルシロップ…大さじ5
 ココナツミルク…大さじ1
 バニラエッセンス…1g

B 豆乳ホイップクリーム…150g
 メープルシュガー…大さじ2

〈作り方〉
❶Aの材料を混ぜ合わせる。
❷Bの材料を合わせ、ボウルを氷で冷やしながら角が立つ程度まで泡立てておく。
❸②に①を加え、さっくりと混ぜ合わせる。
❹グラスにグラノーラ、③、りんごのコンポートを盛り付け、ベリーなどで飾る。

グラノーラ(エイタブリ ッシュ) 適量

 


★ 大人だけの夜の時間は「お酒に合うおやつ」 2レシピ

ヴィーガンスイーツは低カロリー、低脂質。また自然の甘みを使っているので食べた時に血糖値の上昇が少ないのも特徴。つまり、ダイエットや健康が気になる大人にもぴったり。フルーツを使って甘さを抑えたものならばお酒とペアリングしても楽しめます。今回ご紹介したレシピはどれも作りやすいので、3時のおやつ以外にも夏の夕暮れのアペリティフや食事の締めのデザートとして、シーンに合わせて楽しんでください。

ベージュブラウス¥19,800(サクラ/インターリブ)ネックレス・ピアス/長谷川さん私物

◯ スイカとバジルのグラニテ

バジルの香りを楽しむ大人味のグラニテはウオツカとともに 「旬のスイカはバジルを加えてさっぱりとしたグラニテに。食事の仕上げのデザートとしていただく時に小さめの器に盛り付け、サーブする時にウオツカを添えればお酒好きの方も満足してくれるはず」

〈材料〉
スイカ(皮と種を取った状態のもの)…600g
メープルシロップ…大さじ2
レモン汁…大さじ1
バジルの葉…2~3枚

〈作り方〉
❶スイカ、メープルシロップ、レモン汁をブレンダーで攪拌する。
❷バジルの葉を加えて、さらに攪拌。
❸②をボウルに入れて冷凍庫で冷やす。
❹1時間に1度くらいの目安でかき混ぜながら凍らせる。
❺表面をそぐように器に盛り、バジルの葉(分量外)を飾る。
※スイカの甘さによってメープルシロップの量は好みの甘さに調整する。
 

◯ ひんやりプチトマトのジンジャー和えローズマリー風味

トマトと甜菜糖の甘みにジンジャーの刺激がアクセント 「生姜の刺激をアクセントにしたベジタブル系のスイーツ。トマトは湯むきをしてしっかりと味を馴染ませます。ナチュール系の泡や白ワインに合わせればコースの前菜にも」

〈材料〉
カラフルプチトマト…20個
甜菜糖…大さじ5
白ワイン…1/2カップ
レモン汁…大さじ1
生姜の絞り汁…小さじ1
ローズマリー…1本
水…1カップ

〈作り方〉
❶プチトマトは皮を湯むきして、保存用の瓶にうつす。
❷甜菜糖、白ワイン、レモン汁、生姜の絞り汁、水を鍋に入れて火にかけ沸騰させて甜菜糖を溶かす。
❸②を熱いまま①の瓶に加え、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。1晩冷やしたくらいが一番美味しくておすすめ。
❹器にトマトを盛り、つけ汁を少し回しかけ、ローズマリーを飾る。
 

撮影/須藤敬一 フードスタイリスト/竹中紘子 ヘア・メーク/野口由佳(ROI) スタイリスト/乾 千恵 取材/安西繁美 ※長谷川さんにレシピをご提供いただき、料理制作はフードスタイリストが行っています。 ※情報は2021年8月号掲載時のものです。

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
18
今日の40代おしゃれコーデ

名品ChaosのドレスコートはSサイズさんでも好バランスになる逸品![10/18 Mon.]

名品ChaosのドレスコートはSサイズさんでも好バランスになる逸品![10/18 Mon.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

いつもの服が見違える一点投入服を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

森公美子さんも出演! オペレッタ「こうもり」の公演チケットS席を3名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

COVERMARKのコスメを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP