LifestyleNEWS

Bunkamuraザ・ミュージアムで『ポーラ美術館コレクション展 甘美なるフランス』 が開幕!

ルノワール《レースの帽子の少女》をはじめ、モネ《睡蓮》、マティス《襟巻の女》など、ポーラ美術館を代表する名品が一堂に会する『ポーラ美術館コレクション展 甘美なるフランス』が、東京・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムにて11月23日(火・祝)まで開催中です。

日本でも屈指の西洋絵画コレクションを誇るポーラ美術館の、印象派からエコール・ド・パリの時代にフランスで活躍した画家28名の絵画を厳選。アール・ヌーヴォーとアール・デコの化粧道具を纏った約90件の作品を紹介しています。

レースの帽子の少女 ピエール・オーギュスト・ルノワール 1891 年 油彩/カンヴァス

襟巻の女 アンリ・マティス 1936 年 油彩/カンヴァス

音声ガイドナビゲーターは、「鬼滅の刃」や「進撃の巨人」 などで有名な声優の下野紘さんが担当。一緒に展覧会をまわりながら話してくれているようなガイドになっており、作品の見どころはもちろん、当時のパリの様子やそこに集った画家たちの軌跡を辿ることができます。

ハーブティー・クーラー(お花はイメージです。変更になる場合があります。)

開催を記念して、Bunkamuraにある「ドゥ マゴ パリ」では、フランス人に親しまれている「ハーブティー・クーラー」が登場。グレープフルーツ、ハチミツをベースに、華やかなラベンダーが香る上品な味わいに仕上げています。また、パリの老舗パティスリーメゾン「ラデュレ」では、ルノワール《レースの帽子の少女》を使用した「限定マカロンボックス」を発売。芸術の秋と食欲の秋を満喫できます。

限定マカロンボックス

Event Data 『ポーラ美術館コレクション展 甘美なるフランス』

会期:9月18日(土)~11月23日(火・祝) *9月28日(火)、10月26日(火)は休館
時間:日~木10:00~18:00、金・土10:00~21:00(9月は20:00まで) *入館は閉館30分前まで
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
入館料:当日一般 ¥1,700、大学・高校生 ¥1,000、中学・小学生 ¥700(未就学児は無料)
お問い合わせ:TEL.050-5541-8600(ハローダイヤル)
*会期中、土日祝および11月15日(月)~11月23日(火・祝)は、オンラインによる入場日時予約が必要となります。最新の情報はHPでご確認ください。
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/21_pola/

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
2
今日の40代おしゃれコーデ

スポーティなジョガーパンツは、ブラック&ヒールで大人っぽくまとめて[12/2 Thu.]

スポーティなジョガーパンツは、ブラック&ヒールで大人っぽくまとめて[12/2 Thu.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

眉アートメイク体験を3名にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

2021STORYオブ・ザ・イヤー心に響いた神ブランドアイテムを計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ラコステのショルダーバッグを計1名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

PICK UP