LifestylefromチームSTORY

年末年始のご褒美に。大切な方とゆったり楽しむアフタヌーンティー@パーク ハイアット 東京

ライター笹 利恵子です。どうしても高い場所へ、景色の良い場所へ…と足が向くのは前職からの影響なのか…。とにかく高層階から眺める景色が大好きな私。今回もそんな絶景を求めて、国内外のお客様が一度は宿泊してみ たいと憧れるホテル「パーク ハイアット 東京」のアフタヌーンティーにお邪魔してきました。

3つのピラミッドが連なって、ギザの3大ピラミッドを思わせるようなシルエットの「新宿パークタワー」。パーク ハイアット 東京は、その39階から52階に位置しています。

アフタヌーンティーがいただけるのは41階の「ピーク ラウンジ」。
山の頂上(ピーク)のようなビルのとんがり部分に「ピーク ラウンジ」があります。
ガラス張りで天井が高く、空が見えて開放的。
この時期はクリスマスツリーやグランドピアノでの生演奏の演出が施されていて、普段にも増してよい雰囲気になっていました。天井がガラス張りだから、どの席にいても明るい日差しが差し込んで気持ちの良い空間です。

パーク ハイアット 東京のアフタヌーンティーの特徴は、アフタヌーンティーが2種類あること。
通常の「アフタヌーンティー」と冬季限定アフタヌーンティー「シグネチャー ウィンター アフタヌーンティー」(2022年1月31日(月)まで提供中)。
レストランでは、コースのメニューが何種類かから選べるんだから、アフタヌーンティーだって種類を選べたらいいよね!という思いから生まれたそう。確かに確かに…。

「シグネチャー ウィンター アフタヌーンティー」は、上質な旬の食材を使用した“ワンランク上”のメニューが楽しめるアフタヌーンティーで、多彩な食材で季節感を表現した、美しいビジュアルが目を引く内容。
もう一つは、「アフタヌーンティー」。これは通年通して提供されていて、季節によって食材が変わります。3段スタンドにスイーツとセイボリーというというオーセンティックなスタイルで、なんといっても魅力的なのが、「プティスイーツとフィンガーフードは、おかわり自由!」 お気に入りのものを何度でも楽しめるという、夢のようなサービスです…(笑)。

エグゼクティブ ペストリーシェフ、ジュリアン ペリネ氏

今回私がいただいたのは、「 ウィンター アフタヌーンティー」。
フランス出身のエグゼクティブ ペストリーシェフ、ジュリアン ペリネ氏にスイーツのご説明をいただきましたが、芸術作品のようなスイーツの一つ一つにため息が漏れます。
雪を模した砂糖の上に可愛らしく並ぶセイボリーやスイーツはまるで雪景色。クオリティーが高くて崩すのがもったいないほどです。

  • 冬季限定アフタヌーンティー「シグネチャー ウィンター アフタヌーンティー」(2022年1月31日(月)まで)
  • 「和栗のモンブランクリーム バニラシャンティー パッションフルーツタルト 」, 「ブルダルー 洋梨タルト フランス産マロンクリームと梨、「みかんのクリーム オレンジママレード」、「苺のタルト トンカ豆のカスタード」
  • 「ブラックフォレスト46%バイべチョコレート プラリネクランチ チェリージャム 」「コーヒーパンナコッタ エスプレッソゼリー ヘーゼルナッツクランブル マスカルポーネクリーム」
  • 「フロマージュブランムース レモンカード バニラグレーズ」

スイーツは、
「和栗のモンブランクリーム バニラシャンティー パッションフルーツタルト 」と「ブルダルー 洋梨タルト フランス産マロンクリームと梨」で栗の食べ比べ。んー!確かに全然違う!と、ひとしきり盛り上がる楽しさもあります。「ブラックフォレスト46%バイべチョコレート プラリネクランチ チェリージャム 」「コーヒーパンナコッタ エスプレッソゼリー ヘーゼルナッツクランブル マスカルポーネクリーム」は冬らしい濃厚な味わい。そして見た目も可愛らしい「みかんのクリーム オレンジママレード」「苺のタルト トンカ豆のカスタード」などの旬の味覚を堪能できるメニューも揃っています。

 

  • 上から「紫芋のクリームとパルメザンクランブル クリスタルハーブ」「チキンとトマト 紫キャベツの抹茶リースブレッドサンドウィッチ」「ルージュフォアグラとセミドライイチジクのシュー」
  • 上から「サステナブルサーモンと聖護院蕪のロール 柚子とキャビアリクリスタルキャヴィア」「ズワイ蟹のタルト ホワイトセロリ オーロラソース キャビアリクリスタルキャヴィア」「まぐろ中トロとアボカド ブラックオリーブサラダのブリニ」
  • 「干し柿とパルマハム カッテージチーズ ヴィンコットのベリーローフブレッドサンドウィッチ 黒トリュフ」

セイボリーは7種。
「チキンとトマト 紫キャベツの抹茶リースブレッドサンドウィッチ」「干し柿とパルマハム カッテージチーズ ヴィンコットのベリーローフブレッドサンドウィッチ 黒トリュフ」や「サステナブルサーモンと聖護院蕪のロール 柚子とキャビアリクリスタルキャヴィア」「ズワイ蟹のタルト ホワイトセロリ オーロラソース キャビアリクリスタルキャヴィア」「ルージュフォアグラとセミドライイチジクのシュー」 など、高級食材を使ったメニューや、「紫芋のクリームとパルメザンクランブル クリスタルハーブ」「まぐろ中トロとアボカド ブラックオリーブサラダのブリニ」も口当たりが柔らかくてとっても美味しかったです。

 

焼きたての栗のスコーン・オレンジピールスコーンはクロテッドクリーム、ミックスベリージャム を添えて。そしてしっとりフワフワのマドレーヌ 。

そして何と言っても、この映えるパフェ!アフタヌーンティーにこのサイズのパフェまでつくなんて、もうびっくりです。食べきれるかしら??なんて言いながらも、ほぼ完食。この「冬の花 タヒチ産バニラクリームとレモンクリーム  柚子ソルベ キャビア 」はレモンと柚子が爽やかに香るパフェ。一口食べるごとに「しあわせ〜」と、つい出てしまうほど、お腹も気持ちも満たされて大満足です(笑)。

せっかくなので、通常の「アフタヌーンティー」のご紹介もさせてください!

 

 

こちらは3段スタンドにセイボリーとスイーツ、スコーンとマドレーヌという伝統的英国スタイルで、こちらも旬の食材を使用したメニューです。そのほかにプティスイーツとフィンガーフードのプレート、飲み物がセットになっており、プレートの方のスイーツやフードが、なんと好きなだけおかわり自由なんです!なかなかないサービスですね!これでさらに贅沢で優雅な気分が倍増しますね!

どちらのメニューも、コーヒーや紅茶など約30種類以上と充実のラインナップ。もちろんフリーフローです。奈良・井ノ倉茶園内のパーク ハイアット 東京専用畑で栽培されたお茶を提供しており、こだわりの伝統製法で仕上げた最高品質の煎茶もいただくことができます。
私が気に入ったのは「バナナのアイスロイヤルミルクティー」バナナとミルクの組み合わせは鉄板ですが紅茶の香りもとっても合います!スムージーのような口当たりで美味♡

ロケーションもお料理もサービスも最高のアフタヌーンティーでした。お席の利用も3時間なのでゆっくりできますよ!
年末年始、たまには自分へのご褒美で優雅なひと時を素敵なホテルで過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

  • バナナのアイスロイヤルミルクティー

パーク ハイアット 東京 アフタヌーンティー

場所:パーク ハイアット 東京 41階「ピーク ラウンジ」(東京都新宿区西新宿3-7-1-2)
時間:12:00~17:00

「アフタヌーンティー」
料金:おひとり様 6,600円(税込・サービス料別)

「シグネチャー ウィンターアフタヌーンティー」
料金:おひとり様 9,900(税込・サービス料別)
期間:2022年1月31日(月)まで ※利用日の3日前までに要予約

ご予約・お問い合わせ: 41階 「ピーク ラウンジ」 TEL 03-5323-3461
※オンライン予約もできます。
https://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/plb.html

 

取材/笹利恵子

PRESENT

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
28
今日の40代おしゃれコーデ

ニュアンスカラーの着こなしにキャップとスニーカーで

ニュアンスカラーの着こなしにキャップとスニーカーで"スポ可愛"ポイント[1/28 Fri.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

話題のサステナブルブランドの「デニムジャケット」を2名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ローラ メルシエのホリデーコレクション2021の中から注目の新作を計8名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP