• TOP
  • Lifestyle
  • 子だくさんママでモデルの鈴木サチさんが長女とのすれ違いに悩んだ時期に行っていたこととは?
Lifestyle特集

子だくさんママでモデルの鈴木サチさんが長女とのすれ違いに悩んだ時期に行っていたこととは?

「そのあたりどうでしたか?」―― 子だくさんの先輩ママに聞きました

突然、長女が甘えてくることに違和感を感じたこともありますよ

鈴木サチさん 42歳 11歳女児・9歳男児・2歳男児の母 モデルとして幅広く活躍する一方で、ピラティスインストラクター、幼児教育アドバイザーとしての顔を持つマルチなママ。何気ない日常を載せたインスタは子育てママたちの共感の的。

インスタでは、日々の子育てをなるべくポジティブにアップしているので、きっと子育ての悩みなんてないだろうと思われることがあるのですが、そんなことはありません。例えば、普段は甘えてこない長女が急に手を繫いできたりすると違和感を感じることもありましたね。
でも、そんな時、無理にしっかりと手を繫ぐのも違うし、振りほどくのも違う。肩に手を回すなどして、長女の欲求と私の行動のバランスが取れるように心がけてきました。必要以上に頑張らず、自分の認められる範囲で長女の愛のタンクを満たしてあげる。だからこそ子どもに対して過度な期待をせず、3人それぞれの性格に合わせて柔軟に対応してきたつもりです。長女との間にすれ違いが多かった時は、交換日記をしまし
た。口で直接言いにくいことを伝えられるし、後で読み返して自分自身の気持ちの整理もできる。そして2人で秘密を共有する喜びもあるのでママたちにはお勧めですね。

子ども3人連れてのキャンプ。買い出しの準備も含め、全く大変だと思うことがないポジティブさ! その様子はYouTubeにて♡

撮影/岡本 俊 ヘア・メーク/只友謙也(鈴木サチさん) 取材/竹永久美子、松葉恵里 ※情報は2022年2月号掲載時のものです。
 

こちらの記事もおすすめ!

【反抗期と感じたらどうする?】3児ママ・アナウンサー 中村仁美さん×2児ママ・モデル 明希知美さん対談
【広末涼子さん連載vol.2】反抗期の子と向き合う私が大切にしてきたこと

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
10
今日の40代おしゃれコーデ

スタイルアップを意識するなら【厚底サンダル】という選択肢を

スタイルアップを意識するなら【厚底サンダル】という選択肢を

会員限定PRESENT

会員プレゼント

オシャレで高機能な【炊飯もできる電気圧力鍋】と【温度調節ケトル】を各1名様にプレゼント!

会員プレゼント

「OMO7 大阪 by 星野リゾート」の 宿泊券(朝食付き!)を1組4名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP