• TOP
  • Lifestyle
  • 53歳だから……を言い訳にしない!大人の「言語学習の壁」に立ち向かう3つの方法【Ritaの大人留学③】
LifestyleFUTURE STORY / Ritaの大人留学

53歳だから……を言い訳にしない!大人の「言語学習の壁」に立ち向かう3つの方法【Ritaの大人留学③】

大人の言語学習の壁を攻略!「3つの方法」 ★ 小さな「成功体験」をモチベーションに
★ 週末のお出かけネタで「会話のきっかけ作り」
★ 恐怖を感じたら「覚悟」を思い出す

こんにちは、Ritaと申します。今年の3月に大人留学を決め、6月にはあっという間にスペインにやって来ました。到着後はカレンダーもニュースも見る余裕がなく、生きていくことだけで毎日精一杯!  まるで、呼吸半分でなんとかおぼれないように浮いていた感じです。一ヵ月が経ち、歩くだけで緊張していた街中にも、わずかながら慣れてきて、今まで見えていなかった景色が少しずつ見えてきました。しかしその一方、語学力への不安が浮き彫りになってきました。

語学学校では、文法と会話、各2時間ずつの授業。初級とはいえ、スペイン語での挨拶や数字、曜日や時計など、基本的な言葉はできて当たり前のスタートでした。時には先生の指示さえも理解できず、クラスメイトが一斉になにかを書き始める中、私はひとり取り残されるように固まっていることも……。先生を捕まえ、なんとかその場をやり過ごしても、果たしてこんな状態でついていけるのか……進めば進むほど、不安な毎日です。留学前は正直、「1ヶ月毎日ちゃんと勉強していれば、さすがにある程度話せるようになっているのではないか」と思っていたものの、言語学習はそんなに甘くはありませんでした。分からなさすぎて涙が出そうな日もあれば、夜中の1時まで机に張り付いて受験生のごとく授業の復習をしていることもあります。それでも、年齢を言い訳にせず、共に学んだ仲間とは一緒に進級していきたい!という気持ち一心で、どうにか付いていこうと必死です。この記事では、そんな切羽詰まった私がたどり着いた、言語学習の壁に“楽しく”立ち向かう、3つの方法をご紹介したいと思います。

小さな「成功体験」をモチベーションに

初めて、辞書も翻訳アプリも使わずにスペイン語で会話ができた瞬間!! きっと文法的には間違いだらけの回答で、思うように伝わっていたかどうかさえも分かりませんが、このときの喜びが今の私の一番の原動力になっていると言えます。留学して1ヶ月ちょっと経ちましたが、今でも辞書と翻訳アプリは片時も離せません。それでも、親離れしていく子供のように、私も少しずつ翻訳アプリへの依存度を減らせるよう奮闘しています。そんなある日、街中のお土産屋さんを覗いていると店員さんから「どっちが良いの?」「どこから来たの?」「いつまでいるの?」と聞かれ……。それらの質問をなんとか聞き取ることができ、緊張のあまり大量の汗をかきながらも、覚えたての単語を並べて答えられた小さな成功経験が、大きな自信につながりました。

週末のお出かけネタで「会話のきっかけ作り」

金曜日になると「今週末は何をするの?」そして、翌月曜日には朝の挨拶代わりに「週末何したの?」と聞かれるのがお決まりです。学校でもホームステイ先でも必ず聞かれるので、まさか「家で勉強だけしていました」なんて絶対に言えない雰囲気。それほど“週末は楽しむもの”という意識が非常に強いお国柄であることを感じます。「海は行った?」「あのお城は見た?」「このお店は絶対行くべき!」など、ホストママのトークも週末にかけて弾みます。おすすめされた場所に行き、写真を撮り、それを見たママが誇らしげに「ほら、良い所だったでしょ!」と言う……。これが、我が家の週末のお決まりのコミュニケーションなんです。

恐怖を感じたら「覚悟」を思い出す

ホームステイ先から語学学校へは、徒歩で10分。近くに海もある、大変恵まれた環境です。朝夕はステイ先での食事、昼食はスーパーで軽食を購入し、海辺や公園で食べるのが日課になってきました。そして、海辺の時間は授業の復習や単語記憶の時間にあてていますが、想像以上の記憶力の低下に驚いています。「このままでは何も話せないまま、気がついたら1年経ってしまうのでは……」という恐怖が脳裏をよぎりますが、スペインの広くて真っ青な空を見るたびに、すべてを投げ出して日本を出た自分の覚悟を思い出すのでした。

以上、Rita流・大人の言語学習の壁に立ち向かう、3つの方法でした。一般的に10〜30代の留学生が圧倒的に多い中、「彼らについていかなきゃ」というプレッシャーに押しつぶされずに、楽しみながら語学と向き合える考え方を模索してきました。果たしてこの方法で語学力は向上するのか?まだ実証さえできないような、つたない語学力しか備わっていませんが、急ぎすぎず遠回りしすぎず、自分のペースで学んでいきたいと思います。きっと話せるようになったその先には、想像もできないような世界が広がっているのだと信じて。

この記事では月2回の連載を通して、楽しい50代を過ごす為の挑戦を、読者の皆様と共有していきたいと思っております。無鉄砲な新たな人生を、一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです!

お金なし・コネなし・語学力なし!53歳の私が安定を捨てて「スペイン留学」に踏み切った理由【Ritaの大人留学①】

注文が怖くて入れなかったカフェ、会話はメモを読んで……と波乱万丈な1ヵ月!【Ritaの大人留学②】

撮影・文/Rita
Ritaさんの日常がリアルタイムでわかるTwitterはこちら

Rita
Rita
結婚、出産、離婚、子育てを経て、あとは終活を……と考えていたとき、娘さんの「人生もうやることないって言っているけれど、まだなんだってできるでしょ。留学でもしてみたら?」のひと言に突き動かされ、スペイン留学を決意。お金、コネ、語学力がなくても、情熱ひとつで日々をまい進する「Rita流留学ルポ」をSTORYwebで更新中。
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
24
今日の40代おしゃれコーデ

トレンド「ツイード」もニットならデイリー仕様に|今日のおしゃれコーデ

トレンド「ツイード」もニットならデイリー仕様に|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP