• TOP
  • Lifestyle
  • 子どもが親を裏切ったと考えてしまうのは、毒親です【子どものウソ】
Lifestyle特集

子どもが親を裏切ったと考えてしまうのは、毒親です【子どものウソ】

噓をついてママを裏切るようになったのは、私の子育ての仕方が間違っていたから? 子育て心理の専門家に聞きました。

▼あわせて読みたい
思春期になってから発達障害に気づくことはありますか?

高橋リエ先生 自身の親子関係のつまずきから「毒親」の呪縛を解いて本当の自分を取り戻し、自由に生きることを目指す〈自分再生*リバースカウンセリング〉を提唱し多くの支持を集める。著書『気づけない毒親』は必読!

●「子どもが親を裏切った」と考えてしまう親は間違っています。毒親です!

わが子に「裏切られた」だなんて、完全に親が被害者側ですよね。大きな間違いです。皆さん真面目で、親として良かれと思ってやっているけど、子どもの気持ちを無視して「〇〇しなければならない」という強迫観念に突き動かされているにすぎません。

自身が親の期待に応えようと親に従順で支配されてきた人は、当然わが子も親の言うとおりにするはずだと思っている…… そう「毒親」は連鎖するのです。この連鎖を断ち切るには、自分が親にされて嫌だったことは子どもにしないという強い意志を持つことです。

また、過干渉はやめて信頼回復に努めて。「〇〇しなければならない」より、子どもの気持ちが大事。もっと子どもに寄り添い、共感して。

撮影/西あかり 取材/竹永久美子、奥村千草 ※情報は2022年7月号掲載時のものです。

こちらの記事もおすすめ!

・うちの子はどのタイプ?4つのタイプに分かれる思春期の子どもの特徴と接し方
・【京大卒 宝槻流スゴイ知育連載vol.8】「見守るだけ」が正解?忙しい毎日の中で、子どもの主体性を伸ばすために必要なあるコト
・あなたの親は「毒親」かも?人生がうまくいかないのは「こじらせ親子関係」に原因が!?

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
26
今日の40代おしゃれコーデ

懐かしトレンドのニットアンサンブルはレギパンで脱・昭和感|今日のおしゃれコーデ

懐かしトレンドのニットアンサンブルはレギパンで脱・昭和感|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP