• TOP
  • Lifestyle
  • 【見逃せない!韓国ドラマ】元気がもらえる”エナジードリンクドラマ”4選
Lifestyle特集

【見逃せない!韓国ドラマ】元気がもらえる”エナジードリンクドラマ”4選

「最近、感情をつき動かされたことがないかも・・・」そんな風に思うことありませんか? 平穏なことはいいことだけれど、時々欲しくなる刺激。それを、韓国ドラマが叶えてくれます。今回は、見ると「明日から、また頑張ろう!」、そう思えるような「エナジードリンクドラマ4選」。酷暑だった夏のお疲れが心身ともにくる時期に、自己肯定感を爆上げしませんか?

▼あわせて読みたい
感情を突き動かされる!韓国「ドロドロ愛憎劇ドラマ」4選

エナジードリンク韓国ドラマ4選 ★ 1.サイコだけど大丈夫
★ 2.青い海の伝説
★ 3.ストーブリーグ
★ 4.梨泰院クラス

1.サイコだけど大丈夫

  • Netflixシリーズ「サイコだけど大丈夫」独占配信中
  • Netflixシリーズ「サイコだけど大丈夫」独占配信中
  • Netflixシリーズ「サイコだけど大丈夫」独占配信中
  • Netflixシリーズ「サイコだけど大丈夫」独占配信中
  • Netflixシリーズ「サイコだけど大丈夫」独占配信中
  • Netflixシリーズ「サイコだけど大丈夫」独占配信中

STORY

親を亡くし、自閉症スペクトラムの兄サンテ(オ・ジョンセ)と二人暮らしをする精神病棟保護士のムン・ガンテ(キム・スヒョン)。あることをきっかけに反社会性パーソナリティ障害を抱える人気童話作家のコ・ムニョン(ソ・イェジ)に出会い、付きまとわれるようになる。感情を抑圧し他者を優先しながらもシャットアウトしてきたガンテと、他者の愛や感情を感じ取れず欲しいものは必ず手にいれないと気が済まない傲慢なムニョン。衝突を繰り返しながら、互いの心の傷の原因となった過去のトラウマが明かされていき・・・

ここが見どころ!

一見、むちゃくちゃな言動で傲慢に見えるコ・ムニョン。他者を受け入れず感情がないように感じるムン・ガンテ。純粋無垢で弟想いのムン・サンテ。マイノリティに見える登場人物ですが、みんな過去の出来事で心に傷を負い、自分の心を守るために強くガードをしてきただけ。実際は寂しさを感じながら、人より少しだけ繊細で臆病で孤独なだけ。「泣いている人だけが悲しい」のでも「笑っている人だけが幸せ」なわけではない、人はみんな誰もが表面には見せない顔をもっている。そんなことを教えてくれるヒューマンドラマ。見どころの1つは、コ・ムニョン演じるソ・イェジがスーパーモデル体型で着こなす、ハイモードなファッションとヘアメーク。Netflixで配信されているリアリティ番組「ネクスト・イン・ファッション」で優勝した韓国の新鋭デザイナー キム・ミンジュ手がける「MINJU KIM」「LOEWE」「KENZO」「DOLCE&GABBANA」「PRADA」「MIU MIU」「Bottega Veneta」などのラグジュアリーブランドのモードな着こなし、「NARS」のグリッターシャドウを涙袋に効かせたり、マットな赤リップ、ベージュリップをポイントにしたキャッチーなヘアメークは、文句なしに美しく、おしゃれで、チャーミング。「メークはルーティンもはや面倒」な域に達した、大人世代の気持ちをくすぐり「明日から、またおしゃれをしたい! 」と気持ちを高めてくれるはず。毎日をなんとなく過ごしていて、やる気が起きない。そんな人におすすめのドラマです。

2.青い海の伝説

  • (C) STUDIO DRAGON CORPORATION 「青い海の伝説」 https://abema.tv/video/title/193- 65 「ABEMA」にて11月30日まで全話配信中
  • (C) STUDIO DRAGON CORPORATION 「青い海の伝説」 https://abema.tv/video/title/193- 65 「ABEMA」にて11月30日まで全話配信中
  • (C) STUDIO DRAGON CORPORATION 「青い海の伝説」 https://abema.tv/video/title/193- 65 「ABEMA」にて11月30日まで全話配信中
  • (C) STUDIO DRAGON CORPORATION 「青い海の伝説」 https://abema.tv/video/title/193- 65 「ABEMA」にて11月30日まで全話配信中
  • (C) STUDIO DRAGON CORPORATION 「青い海の伝説」 https://abema.tv/video/title/193- 65 「ABEMA」にて11月30日まで全話配信中

STORY

1598年、嵐で海岸に打ち上げられてしまった美しい人魚セファ(チョン・ジヒョン)は、権力のある商人に捕まってしまったところを県令のキム・タムリョン(イ・ミンホ)に助けられ恋に落ちるが・・・時は流れ、現代のソウル。陸に上がることを決意したセファは、スペインでタムリョンの生まれ変わりであるホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)と出会う。が、彼は仲間と一緒に世界で詐欺を働く天才詐欺師で、人を信じず、かたく心を閉ざしていた・・・

ここが見どころ!

『猟奇的な彼女』『星から来たあなた』のチョン・ジヒョン。『花より団子~Boys Over Flowers』『相続者たち』のイ・ミンホというスター俳優と、『愛の不時着』『星から来たあなた』の人気脚本家パク・ジウン作家がタッグを組んだ話題作。時を超えて巡り合う2人の運命を描いた、壮大でファンタジーな世界観のラブストーリー。想像上の生き物である人魚が海で泳ぐシーンは驚くほど自然で目を見張る美しさ。もちろんCG技術の素晴らしさもありますが、演じるチョン・ジヒョンの懸命な遊泳の努力があってこそ。見るものを、違和感なくファンタジーな世界観にいざなう海でのシーンは必見です。そして韓国でトップ女優の座を守り続け、ドラマで着た服が売り切れるという伝説をもつ「完売女」ことチョン・ジヒョンの美しさにも注目! ファッションは「LANVIN」「Louis Vuitton」「MIUMIU」「DOLCE&GABBANA」「MANOLO BLAHNIK」「sacai」などを9等身のモデル体型で華麗に着こなし、抜けるような透明感のあるヘアメークで際立つのはHERAのリップ。血色感があるけれど自然でヘルシー、肌の美しさを引き立てるこの色はルージュホリックの147やセンシュアル リップセラムグロウの1で、放映当時は韓国で完売。チョン・ジヒョンリップスティックと呼ばれたとか。あまりの美しさにドラマを見進めているうちにチョン・ジヒョンになりたい、近づきたいと思う気持ちがわいてきて…忘れかけていた「キレイになりたい」そんな尊い気持ちが高まる名作です。

3.ストーブリーグ

  • ©SBS 配信中

STORY

万年最下位のプロ野球チーム「ドリームズ」で選手を叱咤激励しながら奮闘する運営チーム長のイ・セヨン(パク・ウンビン)。そんなチームを立て直すためにやってきた野球未経験であり、優勝請負人の異名をもつペク・スンス(ナム・グンミン)。スンスは、問題だらけのチーム強化のために、ミスを連発する選手たち、経営陣と対立しながらも改革を始めていく。徐々に成果が出始める中、親会社の常務クォン・ギョンミン(オ・ジョンセ)がチームを解散させようと企み・・・

ここが見どころ!

タイトル通り野球を題材にしたドラマですが、スポコンドラマとは一線を画す本作。主役は選手ではなく、あくまでも運営陣。スポーツドラマというよりも、ヒューマンドラマ、社会派ドラマというべき作品です。初回視聴率5.5%から徐々に話題となりなんと最終回は19.1%を記録し社会現象を巻き起こし、「2020 SBS演技大賞」4冠、「第56回百想芸術大賞」テレビ部門ドラマ作品賞など、その年の賞レースを席巻。韓国では25年ぶりにヒットしたスポーツを題材にしたドラマだったとか。野球未経験ながら、適格で緻密なマーケティングで様々なスポーツチームを優勝に導いてきたスンス。チームが大好きで、若いながらにもチーム強化のために一生懸命なセヨン。運営チームを信じて努力を続ける選手たち。周りから何と言われようと諦めずに壁に挑み、不可能はないと挑戦していく姿は、誰もが勇気づけられ、共感するはず。今は辛くても、自分を信じて自分のやるべきことをまっすぐに頑張っていればきっと運命は切り開ける、そう確信させてくれ、そっと背中を押してくれる感動作です。

4.梨泰院クラス

  • Netflixシリーズ「梨泰院クラス」独占配信中

STORY

父親と二人暮らしのパク・セロイ(パク・ソジュン)は、転校先で孤児院育ちの美少女オ・スア(クォン・ナラ)、父親の務める大手飲食店・長家グループの御曹司チャン・グンウォンと出会う。セロイは、あることをきっかけにグンウォンと衝突し、退学になってしまう。その後、父親も事故死し悲しみに暮れる中、その死の原因がグンウォンにあると知り、復讐を胸に誓う。時が経ち、セロイは若者で賑わう街・梨泰院で小さな飲み屋を開店。頭脳明晰でソシオパスのインフルエンサー・チョ・イソ(キム・ダミ)、チェ・スングォン(リュ・ギョンス)ら仲間と共に長家グループに戦いを仕掛けていく。

ここが見どころ!

韓国俳優の新四天王の1人と言われ、日本でも大人気のパク・ソジュン主演で話題となった、web漫画が原作の壮大な復讐劇。コロナ禍が重なり、『愛の不時着』と共に日本における「第四次韓流ブーム」の火付け役となった大ヒットドラマです。このドラマの面白さは、復讐劇というテレビドラマの定番的内容ながら、話の要素や、設定、キャラクターの役柄に今の世界の流れを汲み取った新しさ、現代的問題提起があるところ。LGBTQのキャラクター、イケメンの主人公が美しいヒロインを守るのではなく、依存せず自立したくましく生きるヒロイン、人種やセクシュアリティの差別から守る主人公。よくある復讐劇ではなく、新鮮で見るものを虜にしていくその巧みな脚本は、令和をたくましく生きる私達に勇気と希望を与えてくれます。ラブコメの神 パク・ソジュン主演なので、もちろんキュンとするメロも。韓国ドラマお決まりのイケメンで超モテるのに、不器用で女性経験なしというあるある設定のセロイ。正義感強く、誠実で、一生懸命、仲間想いという魅力的な役柄で女心をくすぐります。オンザ眉毛のヘアスタイルなのにかっこいいって何事! 自分の信じた道は何があっても諦めない、自分の信念を貫いて、前を向いて歩く。わかっていても忘れがちな大切なことを、改めて感じさせてくれる、熱い作品です。

取材・文/味澤彩子

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
23
今日の40代おしゃれコーデ

【黒タートル×デニムパンツ】の定番コーデが「ビスチェ」ひとつで今年らしく

【黒タートル×デニムパンツ】の定番コーデが「ビスチェ」ひとつで今年らしく

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

運気がアップする!開運ファッション

会員プレゼント

イタリア最北端・アルト・アディジェの極上ワインセット(各2本・約¥18,000相当)を3名様にプレゼント!

会員プレゼント

神宗の鍋つゆ「美鍋シリーズ」7種類セット(¥11,016)を計10名の方にプレゼントします!

PICK UP