• TOP
  • Lifestyle
  • 小倉優子さんが投資を始めたきっかけ、今も続ける理由とは?
Lifestyle特集

小倉優子さんが投資を始めたきっかけ、今も続ける理由とは?

昨年度から高校の家庭科で「資産形成」の授業が始まりました。では、私たち自身は投資や資産運用について、わかっている? 小倉優子さんに「投資をする理由」を伺いました。

▼あわせて読みたい
池上彰さん、「お金の使い方」は「生き方」そのものです

目次 ★ 「私が投資をする理由」


「私が投資をする理由」

小倉優子さん
1983年生まれ。グラビアアイドルとしてデビューし、現在は​ママ​タレントとして活躍。マネー誌で連載を持った経験も。11歳・6歳・3歳の男の子の​ママ。白百合女子大学在学中。

◇ 両親から伝えられたお金の大切さを、これからは子どもにもしっかりと伝えていければ…

私が投資を始めたきっかけは24歳のときに、両親から「ただお金を銀行に置いておくだけではなく、保険商品をやってみたら?」と言われたことです。子どもが生まれる前は株式やFX投資(外国為替証拠金取引)も経験してきましたが、まずはきちんと理解してから取り組むことが大切だと考えています。

投資は〈流行っているもの〉〈売れている商品〉など、世の中の動きを見ることになるので勉強になります。ただ、今は値動きを細かくチェックしている時間がないので主にドル建ての保険商品と日本の保険商品で運用しています。仲の良いママ友に紹介してもらったFP(ファイナンシャル・プランナー)さんの勧めでドル建ての商品を始めました。ママ友とは「(教育費などいろいろと)お金がかかるよね」といった話をオープンに話しています。FPさんからはたった1回、数時間で家庭の収入や貯蓄額などを見て、どういう運用をすればいいのか、丁寧に教えてもらいました。

今はキャッシュレスの時代。子どもたちにとってお金は見えにくい。だからお小遣い制を上手に使うのも手かもしれません。例えば、成績によってお小遣いの額を変えているご家庭もあるようなのですが、そういう教え方も面白いですよね。勉強の成果に対しての対価があって、その対価を将来の自分のために使うなら悪くないような気もします。

お金をもらわないとお手伝いや勉強をしなくなるのは困るけど、子どもたちにはそういったお金のやり取りを通して、金額だけでは計れない部分というか、お手伝いをして自分の取り組みに対して「誰かが喜んでくれること」まで感じてくれたら嬉しいな。

私が子どもたちの将来のために少しずつですが資産作りをしているという想いもいつか伝えられればいいな、と思っています。

子どもたちに伝えていきたいお金のこと ・お金を見ることはアンテナを張り世の中の動きを見ること
・お金は何かに対して自分が頑張ったことへの対価
・お金には金額だけでは計れない人の想いがある

シャツ¥23,100(ドレスレイブ/ジオン商事)カーディガン¥99,000スカート¥30,800(ともにエストネーション)イヤリング¥51,700(スタージュエリー/スタージュエリー表参道ヒルズ店)

撮影/吉澤健太 ヘア・メーク/奥戸彩子〈GON.〉 スタイリスト/鷺岡 奏 取材/香取紗英子 取材協力/小出真梨子 ※情報は2023年11号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Mar
3
今日の40代おしゃれコーデ

【ピンク×ピンク】が新鮮!脱・白合わせで大人の甘コーデをブラッシュアップ

【ピンク×ピンク】が新鮮!脱・白合わせで大人の甘コーデをブラッシュアップ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「胸熱オシャレ」な服を計6名様にプレゼント

PICK UP