• TOP
  • Lifestyle
  • モデル高垣麗子さん「一番は娘。それを理解し合える人がいたら・・・」
Lifestyle特集

モデル高垣麗子さん「一番は娘。それを理解し合える人がいたら・・・」

カバーモデルに一旦区切りをつけ、新たなステージへと舵を切った高垣さん。シングルマザーとしてふんばり、子育ても仕事もいつも全力投球。読者から見た高垣さんは、いつもキラキラ、私たちの目指す存在です。だからこそ、これから始まる連載は、いい意味で皆を裏切るような本当の彼女、リアルで私たちと同じ目線の女性がそこにいるような連載をしてみようと思いました。今回は母としての恋愛について語っていただきました。

▼あわせて読みたい
離婚から5年、モデル高垣麗子さんが今語る「大人の恋愛」

目次 ★ なっちゃんと2人でも幸せ
★ マネージャーから見た高垣麗子さんの恋愛とは…
★ 『わたしの好きのかたち』発売中!


なっちゃんと2人でも幸せ

そこに誰かいても幸せ。そう思うとなんだかワクワクする──

◇ 自分にとって一番大切なのは娘。それを理解し合えたら嬉しい

──1人時間がとても少なく大切であると同時に、恋愛への気持ちもスイッチが入りづらくなってきていたり……!?

「本当にそう。今までも恋に突っ走るというタイプではなかったけれど、母になり更に慎重になっていると思います。いろいろな側面から自分と相手を客観視してしまったり。でも恋愛って頭で考えることではなく、気持ちの問題だと思うので、まずそこが変わっていかなければはじまらないですよね……」

──理想はどんな人か、聞かれることも多いのでは?

「理想が高いわけではないんです。お洒落すぎずTシャツ姿とかで良くて、珈琲が好きで、清潔で、誠実で……」

──理想は高くなくても、細かいかも(笑)。

「マネージャーさんからも言われました(笑)。最近周りの人から『なっちゃん(娘)のためにも誰かいた方がいいんじゃない?』と言われることもあって、それは最近ようやく、ちょっと理解できたりもしています。どうしても私ができない役割はあり、そこを好きな人が担ってくれたら理想的だなぁとは思います。私自身も気が合う人がいれば心の支えになってくれるだろうし、なっちゃんや仕事とはまた違う満たされ方があるんだろうなぁと。本当に最近やっとそう思えるようになってきました」

──自分自身が好きなだけでなく、娘さんも好きだと思える人。そんな人と希少な一人時間で出会うというのは確かにハードルが高そうな……けれど少しモードが変わってきたなら今後はわからないですね。楽しみです!

「自分にとっての一番が娘というのは変わらないですし、そこを理解してもらわないと絶対上手くいかないですしね。子どもがいるうえでの恋愛が初めてだから、少しずつ模索していくしかないんだろうなぁ」

ニット¥46,200(ウーア/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)パンツ¥38,900(ティーチ)シューズ¥57,200(ネブローニ/フラッパーズ)メガネ¥30,800(ブラン/ライト)

◇ 自分で自分を幸せにしながら、そんな人同士が 一緒にいるのが理想

──近しい人たちには、高垣さんは男脳だと言われるんですよね?

「とても近しい人には必ず言われます。マネージャーさんからは『麗子って男の人を本当に好きになったことある?』と言われたことも。それには驚き、『あるよ!!』と力強く答えましたが、多分別れなどの決断をしてからの振り切り方がすごいからだと思います。決断してしまうと、もうその瞬間から過去のものになるというか。好きという感情が全くなくなるんです。でもそれは、その決断の前に悩む時期がとても長いから。深く悩んで悩んで、ようやく決めたことには潔いと自分でも思います。離婚後に犬の散歩の時に会っていたおばさまにも『顔がスッキリしたわね〜』と言われたことがあるくらいに(笑)」

──様々な経験を通ってきたことで、自分を知りますよね。自分がどういう性質があり、何を譲れないのか。

「そうなんです。辛いことや楽しいこと、いろいろありましたが、そのおかげで自分自身に対してクリアになったと感じています。書籍の中にも書き、帯にもなったのですが『自分を幸せにできるのは、結局のところ“自分”なんだ』ということを改めて感じていて。自分自身で幸せでいられる人同士が一緒にいるなら、それはすごくいいなぁと思います。子育てがもう一段落したらまた出会えたりするのかな? なんて最近は思えるようにもなってきて、そんなふうに少しでも考えられる自分に対してワクワクしています」

浴衣¥64,900帯¥53,900帯〆(二分紐)¥7,700〈すべてTHE YARD〉帯留¥16,500〈Korat Works〉かごバッグ¥92,400〈SIRI SIRI〉(すべてTHE YARD)

マネージャーから見た高垣麗子さんの恋愛とは…

麗子は、誰かと付き合っている時よりも、別れた後に更に綺麗なります。そう感じて、本人に言ったこともあります。とても真面目なので、きっと相手に合わせてしまって、本当の自分らしくはいられない性質なんだと思い見守っていました。けれど、出産や離婚を通して、自分のそういった性質を自覚しているようなので、きっと次の恋愛は、もっと心地よく過ごせるようになるんじゃないかなと願っています。話していても「恋愛ってなんだっけ?」という感じになって長いので、そろそろ出会いがあってもいいんじゃないかなぁと勝手に妄想してみたり。恋をして、更にピカピカに輝く麗子を見る日が楽しみです。

『わたしの好きのかたち』発売中!

高垣さん自筆のエッセイ

高垣麗子さんの「好き」がちりばめられたフォトエッセイ。掲載しているテキストや写真の多くは自身で作成したものも。娘と過ごす時間、仕事への想いや家族との思い出などリアルな目線で綴られています。 ¥1,980(光文社)

撮影/前 康輔 モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/今関梨華 スタイリスト/竹村はま子 着付け/枝比呂子 取材/柿本真希 ※情報は2023年12号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
24
今日の40代おしゃれコーデ

白シャツ×デニムがあか抜ける!【春ビスチェ】で女らしく味変

白シャツ×デニムがあか抜ける!【春ビスチェ】で女らしく味変

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP