• TOP
  • Fashion
  • 「いろいろな家族の形があると伝えたい」高垣麗子さんのワーキングマザー第2章
Fashion特集

「いろいろな家族の形があると伝えたい」高垣麗子さんのワーキングマザー第2章

乳幼児ママだった頃とは悩みも違う。それでもいつも前を向いて……。高垣麗子さんワーキングマザー第2章、始まります。

▼あわせて読みたい
<高垣麗子さん>多様化する時代に、子どもたちはどう育つのか?

目次 ★ 娘もあっという間に5歳になりました
★ いろいろな家族の形があると伝えたい
★ 手の抜き方を覚えました
★ 43歳。老いを感じること、もちろんあります
★ 娘とはすでに女友達と会話している感覚

娘もあっという間に5歳になりました

〝イヤイヤお手上げ期〟は抜けたけれど自我が芽生えた娘とのコミュニケーションに悩むこともあります。年始から絵日記を一緒につけていて、食後の数分が彼女を知る濃い時間です。眠くて一言だけの日もあるけれど、毎日根気よく続けるように。虹は娘にとってHAPPYモチーフ。楽しい日は虹を描きます。いつかくっきりと空にかかる本物の虹を一緒に見たい。

ニット[参考価格]¥33,000(GANNI)

いろいろな家族の形があると伝えたい

---たまたま父の日に娘と花屋に行ったら 「パパに買うの?」と店員さんに話しかけられて… 「うちはパパいないけど」って娘がピシャリ(苦笑)。 ママだけの家もあれば、パパだけの家もある。 いろいろな家族の形があると伝えたいです

オシャレが大好きな娘。好きなものを全部盛りたいお年頃で「柄×柄」や「色×色」など、不思議なコーデになることもしょっちゅうで時間がない朝、バトルになることも(笑)。今日はグリーンでリンク。ママとお揃いだとやっぱり嬉しいみたい。

娘が0歳の時にシングルマザーになり、現在は5歳になりました。周りの皆さんに助けていただきながら、娘と2人、楽しく生活しています。自分でできることがグッと増えたので、物理的にはだいぶラクになりましたが、自我が芽生えてきたことでぶつかり合う場面など、精神的な悩みも増えてきました。

年始から絵日記をつけることにしたのですが、これが思いのほか良くて。時間に追われてなかなか向き合って話せる時間が取れないので、絵日記を書く数分が、娘の一日の出来事や感じたことを知ることができる尊い時間になっています。

園の行事は極力参加するようにしていますが、仕事でどうしても行けないこともあります。お迎えに行くと「今日、ママがいないの私だけだったよ」と言われて「え~!」って。でも私にとって仕事が大切なのを彼女なりに理解しているのか、泣いたりぐずったりしない。職場の理解もあり、撮影現場に子連れで行くこともあるので「ママがこの場にいないと成り立たない」ということが分かっているのだと思います。とはいえ、発表会などでは、頑張って練習したことを一番ママに見せたいし、褒めてもらいたいはず。そこは申し訳ないなって後ろめたくなることがあります。

ママ友にも助けられています。入園前は「ママ友」という言葉が独り歩きし、構えていたところもありました。でも、私が参加できなかった行事の様子を教えてくれたり、連絡事項をフォローしてくれたり。STORYを読んでくださる方もいて。そうそう、この間、すごく嬉しいことがあったんです! 娘のお友達の女の子が突然、近づいて来て、耳元で「七五三で前歯がなくても可愛く笑える方法ってありますか?」ってナイショ話。あまりに可愛くて抱きしめたくなっちゃった。「何してても可愛いよ~! 前歯がないのも記念だよ!」って。私の仕事を理解して、頼りにしてくれたことが本当に嬉しかったな。

休日に娘と花屋へ行った時、店員さんが悪気なく「パパへのプレゼント?」と聞いたんです。ちょうどその日は父の日。そしたら娘が「うちはパパいないけど!」って淡々とした表情で返していました。店員さんの方が焦ってしまって(笑)。絵本やおもちゃの世界ではパパとママがいるのが家族のスタンダード。だからこそ、ひとり親ということに疑問を感じることもあるのかもしれない。これは幼い頃から言い続けていることなのですが、「パパとママがいる家もあればママだけの家もある。パパだけの家もある。ワンちゃんがいる家もいない家もあるでしょ? いろいろな形の家族があってそれでいいんだよ」って。子どもの方が固定概念がないからか、娘は「あ、そっか! そうだよね」。と腑に落ちているようです。私がパパの分まで頑張って、娘を幸せにしてあげたいと思っています。

ジャケット¥26,400(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)キャミソール¥19,800(イロット/ユナイテッドアローズ 新宿店)パンツ¥53,900(カオス/カオス表参道)バッグ¥53,900シューズ¥73,700(ともにICICLE/アイシクル 伊勢丹新宿店)リング¥29,700(イレーヴ)

手の抜き方を覚えました

---寝かしつけして寝落ちして、 深夜に起きたけど家事は残っている。 このループっていつまで続くの? って 正直疲れてしまうことも。 完璧主義なところもあったけど、 もうだいぶ手の抜き方を覚えました

働くくママは皆さん同じだと思いますが、とにかく日々、駆け抜けている感じです。子どもを育てるってすごく幸せだけど、同時にすごく大変。仕事では責任もあるから、たとえ寝られなくても、絶対に倒れられない。

とはいえ、旦那さんと分担できない分、全部自分でやらなくちゃいけないから、次から次へとやるべきことが押し寄せてきます。もともと何でもきっちりやりたいタイプでしたが、何かを犠牲にしないと寝る時間を確保できないから、洗い物は翌日にまわすとか、アイロンはなるべく省こうとか、手を抜く勇気を持つようになりました。たまに園の先生から提出物の催促があって、あー、やっちゃった、って思うんですが(笑)。

体力の限界で寝落ちすることもしょっちゅう。娘と喧嘩してしまったり、不安なことがある日は、深夜に目が覚めてしまい、無性に心細くなることがあって。そんな時、ついInstagramのストーリーズで弱音を吐いてしまいます。深夜でも起きているママ達からたくさんのメッセージをいただいて。大変なのは自分だけじゃない、みんな頑張ってる。って励まされています。

スリーピングシャツ¥20,900パンツ¥9,350(ともにスキンアウェア/スキンアウェア 東京ミッドタウン日比谷)

---夜な夜な呟くストーリーズにたくさんのメッセージをいただきます

しんどいな~、ってつい心の声が漏れてしまった時、同じ境遇のママ達から共感のメッセージがたくさん。大変なのはみんな同じ。勇気づけられます。

43歳。老いを感じること、もちろんあります

---モデル業をずっと続けているけれど 見た目の老いを感じること、もちろんあります。 外見だけではなく 中身も伴っているからこその大人モデル。 大人の女性にしか見せられない、内面を磨いていきたい。

10月で私も43歳になります。年齢的にも疲れが顔に出やすくなり、あちこちに老いを感じます。寝不足が続いても毎日のように撮影があり、人前に立たなくてはいけない。子どもがいない時は、ちょっと疲れたなと思ったらマッサージや気分転換に外食に行く時間が取れましたが、今はどうしても娘が優先になってしまい追いつけていません。まずは気合いで乗り切る。あとは極力自宅でできることを。最近、購入した〝セルライ子〟というマッサージローラーがすごく良くて(笑)。腕や足をゴロゴロするとむくみが取れるので寝る前に。値段も手頃でオススメです!

年を重ねるのは自然なことなんですが、モデルだから当然、見る側はキレイなものを求めてくるし、若い頃の自分と比べられることもあります。でも「美しい大人の女性」って外見だけじゃなく、内面が大事。どういう考えを持ち、どういう生き方をしているかが、自然と表情やしぐさに出ると思うから、磨くべきところが変わってくる。それは40代になって切に感じていることです。外見も内面も年相応に美しく輝いていけるような、そんな人生を歩んでいきたい。

ベルベットワンピース¥69,300(カオス/カオス表参道)

娘とはすでに女友達と会話している感覚

---女2人、これからも思ったことを素直に 隠し事せずに話せる環境で育てていきたいです

将来の夢はヘアメーク♡

娘は肝が据わったしっかり者の性格。私がくよくよしていると逆に励ましてくれることも。「明日はカフェに行こう」とか「夏の旅行どこにする?」とかすでに会話が女子同士(笑)。この先もずっと、何でも話し合える関係が続くのが理想です。

夏休みに沖縄に旅行に行った帰り、飛行機の中で「うちはパパがいないから寂しいな」って言われてどきっとしました。旅行中に楽しそうな家族をたくさん見かけたので気にはなっていたんです。でも、よくよく聞いたら、「ママが寝ちゃったら私1人になっちゃう」って2人きりなのが寂しかったようなのですが。実際のパパとは1カ月に一度会っているので、「自分にパパという存在はいる。でも一緒には住んではいない」という事実を彼女なりに受け止めているようです。

結婚は……、今は考えていません。大変とはいえ、女2人、我が家なりの生活リズムができていて、このバランスが心地いいというのもあります。離婚した当初は、2回目だったし、疲れが先だってもう結婚はこりごり。と思っていましたが、もしかしたら遠い将来、いいな。と思える人に出逢うことができて、それを娘が喜んで受け入れてくれ、結婚へと続くのが自然な流れだったらありかもしれない。まずは娘の幸せが第一優先です。

若い頃とは違い、40代は自分のこと以外に、家族、仕事、親……と、次から次へと悩みが押し寄せてきて振り回されてしまいますよね。私が大切にしているのは身の丈に合った普段の生活を幸せと感じること。本当はモデルだからみんなに憧れられるように、私生活も華やかでキラキラしていなくちゃいけないのかもしれない。でもそんなスペシャルな出来事はそうそうないし……。だからこそ小さな幸せの瞬間に気づき、しっかりと嚙み締めることが大切だと思っています。見栄を張ることもなく無理することもなく、娘がいつも近くで笑っていてくれて、穏やかな毎日が続き、小さな幸せが積み重なっていく。それが一番の贅沢だと思っています。

プルオーバー¥19,800(ブルーバード ブルバード)デニムパンツ¥24,750(SERGE de bleu/ショールーム セッション)

撮影/金 玖美 モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/入江未悠  取材/石川 恵 ※情報は2022年11月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
27
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のお仕事コーデ】夏に涼しい「シアーシャツ」オフィスで着る時のポイントは?

【40代のお仕事コーデ】夏に涼しい「シアーシャツ」オフィスで着る時のポイントは?

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP