LifestyleSTORYグルメ

肉女子は必食! 注目の「オーストラリアビーフ」をスペシャルなコースで堪能

「Specialita di Carne」(肉のスペシャリスト)として熟成、焼きを含めた肉に関する高いノウハウを持ち、牛の品種や部位に見合った調理法にこだわり続けているイタリアンの名店「キッチャーノ」では、いま注目を集めるオーストラリアビーフを存分に楽しめるコース料理を期間限定で提供中です。

※画像の肉や料理は紹介するコースのものではなく普段提供しているものです

牛は「何を食べて育つか」がとても大事。提供される2種類の牛肉は、本国ではプレミアム感の高い牛肉として定評があり、高級レストランやホテルを中心に好評を博しています。

特選牛肉①「ケープグリムビーフ」パスチャーフェッド(牧草放牧)
タスマニア州は、オーストラリアの中でも年間を通じで安定した降雨量があり、したがって良質の牧草が育つ場所です。広大で風通しの良い特別な環境で、この生の牧草だけをふんだんに食べてゆっくり育った牛肉です。やわらかさ、繊維のきめ細かさだけではなく、大きさの割に月齢長く、深い味わいを持っています。

特選牛肉②「ジョンDショートグレイン」
雨季と乾季の区別がある北部クィーンズランド州で、生草と乾燥した草の両方を食べて育ち、仕上げに大麦を中心とする安全な飼料で仕上げられた牛肉です。
パスチャーフェッドとは異なった風味を、比較しながら楽しめます。

■特別コース
この2種類の牛肉の様々な部位を楽しめる特別コースが、2月28日(木)まで限定で販売中です。
・切り立てのプロシュート 赤肉メロン添え・イタリア産生ハム2種
・クラシックスタイルの牛肉の前菜ワゴン3~5種(放牧牛肉の自家製コンビーフなど)
・チーズの前菜
・特選牛肉のパスタ
・ケープグリムビーフのコンソメとそのトルテリーニ
・ケープグリムビーフのタンの赤ワイン煮のリゾット
・メインの炭火焼 特選牛肉2種類の食べ比べ
・デザート
・コーヒー
価格:12,000円(税・サ10%別)

キッチャーノ
東京都港区赤坂3-13-13 赤坂中村ビルB1
☎03-3568-1129
営業時間:[平日]ランチ11:30 ~ 14:30(14:00LO)、ディナー18:00 ~ 23:00(21:30LO)
[土祝]ディナー18:00 ~ 23:00(21:30LO)
定休日:日曜日
http://www.m-onecafe.jp/chicciano/
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
24
今日の40代おしゃれコーデ

子どもを塾に送った帰りに本屋へ。【ブラウンワンピ】ならちょっぴり知的でしょ[7/24 Wed.]

PICK UP

PRESENT

「ミラオーウェン」「ボーテ ド オペーク」のワンピースを計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。