Lifestyle特集

夏野菜のネギみょうが風味【プロに聞いたお家ごはんレシピ】

ダイエット中でも食べたくなるのが中華料理。カロリーが気になるところですが、食材を上手に選び、作り方次第でヘルシーに食べられるんです。暑い夏を乗り切るためにもパワーアップできる野菜中心の中華を五十嵐シェフに教えてもらいました。

夏野菜のネギみょうが風味
〜ごま油の風味が夏野菜を引き立てる〜

材料(2人分)
トマト(中) 1個
ゴーヤ 1/2本
長茄子 1本
みょうが(細切り) 2個 
ネギ(細切り) 1/2本
ごま油 大さじ2
A  酢 大さじ1・1/2
  醬油 大さじ1・1/2
  砂糖 大さじ1・1/2
  生姜(みじん) 小さじ1

レシピ
1 Aを混ぜてタレを作る。
2 トマトは湯むきして、4等分に切る。ゴーヤは縦に半分に切り種を取り、3㎜幅にスライスし、沸騰したお湯で1分茹で、水にさらしてよく絞る。長茄子は楊枝で穴を開け、高温で素揚げする。冷水につけ、皮をむきよく絞ってから縦半分にし、3等分に切る。
3 お皿にトマト、ゴーヤ、長茄子を盛り、ネギとみょうがをのせ1のタレをかけ、フライパンで熱したごま油をかける。

~ 更に美味しく作るコツ! ~

  • ビタミン豊富なゴーヤも中華料理の食材に。歯ごたえもあり満足感大です。
  • 熱したごま油を仕上げに回しかけることで、風味がぐんと広がります。
このレシピの担当:中国料理『美虎』オーナーシェフの五十嵐美幸さん
 
40歳。小学校から父親が営む飲食店の手伝いを始め、22歳のときフジテレビ「料理の鉄人」に当時最年少挑戦者として出演。以降、数々の雑誌、テレビ番組に出演し活躍中。3倍速のパワーある料理で周りを元気にしてくれます。幡ヶ谷「中国料理 美虎」のオーナーシェフでもあり女性を中心に多くのファンを持つ。また武蔵小杉の「レストラン ミュー」にて料理をプロデュース。
www.miyuki-igarashi.com

撮影/長谷川潤 取材/大佛摩紀 

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
20
今日の40代おしゃれコーデ

残暑厳しい8月後半、まだまだ【涼し気マキシスカート】が大活躍![8/20 Tue.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。