Model武藤京子ブログ

神々が宿る島「隠岐の島」に行ってきました day2

隠岐の島の旅 2日目は フェリーから。

 

 

複数の島々から成る 隠岐の島、今回の旅で

フェリーや高速船などの船にもたくさん乗りました。

中には アトラクションのような スリル満点な時も。

 

 

知夫里島へ上陸し、はじめてのシーカヤックに挑戦。

モデルに日焼けは厳禁(笑)なので ラッシュガード上下に

首の後ろまで日よけのついた帽子の完全防備態勢で臨みました。

美しい自然の中で贅沢なデビューを果たしましたが、

初心者2人組でジタバタ。進みたくても進めず、

曲がりたくても曲がれず。最後はインストラクターに

引っ張ってもらい それもまた楽しい思い出に。

ちなみに 全く日焼けしませんでしたよん。

 

日焼けが気になって マリンスポーツを

諦めていた方の参考になれば。

 

 

シーカヤックの後は地元の方が口を揃えてオススメしていた

隠れ家的フレンチのお店「Chez SAWA」へ。

https://chezsawa.jp/

自家農園のお野菜やハーブ、地魚を使った絶品のコース料理が

3,000円代で食べられます。(ランチ価格2024年6月時点)

フランスや数々の名店で腕を振るっていたシェフと

オーナーの紗和さんの人柄も相まって

ここでの食事を目的にまた訪れたいと思う素敵なひとときでした。

 

 

お腹も心も満たされた後は「赤ハゲ山」へ

https://www.e-oki.net/spots/5980/

その頂上から 360度見渡せる景色は世界に

二ヶ所しかないというカルデラ湾に浮かぶ 隠岐の島々。

あいにくの曇天だったけど

晴れていると 本州の大山も見えるらしい。

 

 

約600万年前の噴火活動の跡 「赤壁」は

https://www.e-oki.net/spots/5979/

写真では見ていたけど実際に立ってみると 大迫力!

柵なしの断崖絶壁に ゾワゾワ足がすくむ感覚も新鮮。

遊覧船で海側から眺める事もできるそう。

 

 

2日目の宿泊先は

隠岐の美しい自然と海が目の前に広がる

グランピング施設「TADAYOI」へ。

https://ama-tadayoi.jp/

ドーム型のお部屋の隣には

トイレ・シャワー・キッチン完備で

アメニティも充実。キャンプはハードルが高い…と

思っていた方(はーい私でーす)にも快適に過ごせます。

夜は地元食材を使った贅沢BBQを

ツアー仲間の皆さまと 一緒に囲んでワイワイ。

写真撮るよ〜とそれぞれ撮ってもらった写真は

大変な事になってました(笑)

公開は自分のものだけにしときますね。

 

 

隠岐の島サイト

https://www.e-oki.net/

 

day3につづく…

 

 

武藤京子 インスタグラム @kyokomuto0628

https://www.instagram.com/kyokomuto0628/

FEATURE

Jul
12
今日の40代おしゃれコーデ

ワントーンコーデを夏らしくアゲる【オーロラカラーの華奢ミュール】

ワントーンコーデを夏らしくアゲる【オーロラカラーの華奢ミュール】

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

長い夏を乗り切るモト取れ服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

赤ちゃんから使える!「アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク NA」を5名様にプレゼント

PICK UP