Prtimes商品サービス

SDGsに取組むヴィーガン&グルテンフリースイーツ「UPBEET!Tokyo」より、2021年3月19日(金)より新商品発売開始

株式会社morning boost

「飲む輸血」ビーツを使った可愛い「UPBEET!ドーナツ ビーツ」、大好評のチーズケーキのスティックタイプ「チーズケーキ バー」が新登場

株式会社morning boost(代表取締役社長・神宮司希望)は、ヴィーガン&グルテンフリースイーツブランド「UPBEET!Tokyo」(名称:アップビート・東京)のUPBEET!ドーナツシリーズより、当ブランドを代表するシグネチャーアイテム「UPBEET!ドーナツ ビーツ」と、大好評のチーズケーキ ホールを手軽に楽しむことができるスティックタイプ「チーズケーキ バー プレーン」を、UPBEET!Tokyo公式オンラインショップや取引先店舗(EC含む)にて、2021年3月19日(金)より発売します。

現在、国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)の実現に向けた取組みが世界中で強く奨励されており、企業やブランドの社会的責任や環境配慮に対する姿勢を重視する消費者が増加しています。
そのような状況の中で、近年、欧米などの若年層世代を中心に、食料問題や環境保護への貢献にもつながると言った理由で、植物性の食材100%でできた食「ヴィーガン」への意識の高まりを見せています。
しかしながら、国内ではヴィーガンの認知度や理解度も低く、提供しているお店もまだまだ少ないことから、UPBEET!Tokyoを通じて、ヴィーガンを知るきっかけづくりになればと考えております。
お客様がUPBEET!Tokyoのヴィーガン&グルテンフリースイーツをワクワクした気持ちで楽しんでいただくことで、そのことが自然と社会問題の解決や環境負荷軽減へのアクションとなり、お客様とともに食の楽しさ、豊かさを未来にサステナブルに繋いでいければと考えております。

新製品1:「UPBEET!ドーナツ ビーツ」について

ひよこ豆や玄米粉などの栄養素の高い粉を使用し、揚げずに焼きと蒸しの製法で仕上げたモチ
モチしっとりした食感です。さらに、信州のアップルソースで甘みを出し、熟成みりんの発酵パワーを豊富に含んだ栄養満点で可愛いドーナツシリーズから、ビビットなピンクが映えるビーツ味「UPBEET!ドーナツ ビーツ」が誕生。「食べる輸血」といわれる栄養満点のスーパーフード、ビーツをふんだんに使用したUPBEET!Tokyoを代表するシグネチャーアイテムです。
<参考小売価格税抜360円、容量60g>
新製品2:「チーズケーキ バー プレーン」について

UPBEET!Tokyo誕生以来、大好評のヴィーガンチーズケーキホール プレーンを、持ち運びが便利で手軽に楽しむことができるスティックタイプのチーズケーキです。一般的な乳製品のチーズは使用せず、国産の豆乳を発酵させた植物性チーズを使用。独自の製法で濃厚でクリーミーな味わいに仕上げました。
<参考小売価格税抜360円、容量45g>

UPBEET!Tokyo商品一覧
https://prtimes.jp/a/?f=d75446-20210318-4433.pdf

販売方法について
当新製品を含む以下の商品を、2021年3月19日(金)より、UPBEET!Tokyo公式オンラインショップを中心に、全国取扱い取引先店舗にて発売します。
【UPBEET!Tokyo公式オンラインショップURL】
https://www.upbeet.tokyo/onlineshop
【UPBEET!Tokyo 取り扱い取引先店舗URL】
https://www.upbeet.tokyo/service-event

「UPBEET!Tokyo」について
「UPBEET!Tokyo」(名称:アップビート・東京)は、代表の神宮司希望が2018年に創設したヴィーガン&グルテンフリースイーツブランドです。
当社では、「毎日を、人生を"ワクワク”(=UP BEAT)させるヴィーガンスイーツを届けたい」というミッションを掲げ、4つの約束(1.動物性食品不使用 2.小麦粉不使用 3.白砂糖不使用 4.日本の食文化「発酵食品」の活用)のもとで、皆さまのカラダやココロを健康に、そして"ワクワク”させる「食」を開発しています。
卵や乳製品のような動物性の素材を使わず、100%植物性のこだわりの原料を使用することや、身体に嬉しい食材を選ぶことで、誰もが制限なく、安心して「食」を楽しんでいただけます。また、古来から大切に伝承されてきた日本の食文化である「発酵食品」を、独自の製法でスイーツに取り入れることで、新たな魅力を再発見しながら、日本の素晴らしい食文化を次世代に繋いでいきます。
全品動物性食品不使用、小麦不使用、白砂糖不使用、香料・着色料不使用。全12品目12品種(2021年3月18日現在)。日本ヴィーガン協会認証。

SDGsへの取り組み


「ヴィーガンスイーツを通じて、人々の人生を豊かに、そして未来に食の楽しさ、豊かさをサステナブルに繋げていくこと」を企業理念に掲げており、植物性由来の食材を使用したヴィーガン食の開発や、環境に配慮したエコパッケージの使用、フード・マイレージを低減する食材選びなど、SDGsの6つの目標(1,2,12,13,14,15)に取組んでいます。
UPBEET!Tokyoは、ヴィーガン&グルテンフリーのスイーツを通じて、お客さまとともに、日々健康で"ワクワク”過ごしながら、社会課題の解決や環境負担軽減に取組み、人々が幸せになるサステナブルな社会の実現を目指していきます。

「UPBEET!Tokyo」のブランド名、ロゴについて

「UPBEET!Tokyo」のブランド名は、UP BEAT(ワクワクする)×スーパーフードの野菜「BEETS(ビーツ)*」から由来しています。ブランドロゴは、その「BEETS(ビーツ)*」をあしらい、ビーツ色のビビットなピンクをブランドカラーにすることで「私たちの食を通じて、皆さまが心身ともに健康で過ごされ、毎日に”ワクワク=Up Beat"を輸血(チャージ)したい」という想いをブランドに込めています。
*疲労回復効果や美肌効果に優れ、別名「飲む輸血」と言われるスーパーフードの一種

UPBEET!Tokyo創業者、神宮司希望について

鹿児島県生まれ。2004年準ミス日本。大学卒業後、航空会社に入社。
世界中のさまざまな食文化とふれあう。
2013年に「eggcellent(エッグセレント)」を六本木ヒルズにオープン。
取締役COOとして4店舗展開。
2018年にヴィーガン&グルテンフリーの「食」を提供する「UPBEET!Tokyo」を立ち上げる。食材にこだわり、誰もが安心して食べることができ、環境にも配慮したサステナブルな「食」を通じて、毎日や人生に” ワクワク=Up Beat "を届けること、そしてその食の楽しさや豊かさを未来に繋いでいくことをビジョンに掲げて活動している。また、日本固有の食文化の継承を目的に、発酵マイスターとして国内外で日本の発酵食品の魅力を伝え、地方創生や食育の活動に貢献している。アジアベジタリアンアワード2020ノミネート。

会社概要
会社名:株式会社morning boost
所在地:東京都世田谷区三軒茶屋2-20-13
代表者:神宮司 希望
設立:2013年
URL:https://www.upbeet.tokyo
事業内容:ヴィーガンスイーツの企画・販売
本リリースに関するお問合せ先:info.upbeet@gmail.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
23
今日の40代おしゃれコーデ

ジャケットとスウェットパンツを合わせた上品なスポーティスタイル[4/23 Fri.]

ジャケットとスウェットパンツを合わせた上品なスポーティスタイル[4/23 Fri.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

THROW by SLY「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

CLINIQUE モイスチャー サージジェルクリームを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ブリタのスタイリッシュで最新機能を搭載した浄水器「Style(スタイル)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP