Prtimesキャンペーン

助産院のベテラン院長が私のベビーシッター。たすけあいのシェアリングで拓く新しい働き方。

株式会社たすけあいサポート

「家事や育児の地域でのたすけあいのシェアリング『てとて』」、お母さん川柳を大募集します

株式会社たすけあいサポート(本社:東京都千代田区、代表取締役:クルーガー カヨ)は女性専用の【家事や育児の地域でのたすけあいのシェアリングサービス 『てとて』】 を東京都墨田区、江東区、江戸川区でスタートし、着々と拡大しています。
このたびてとてでは、母の日のある5月をMother’s月間と呼び、【てとて お母さんに関する川柳大募集!】として、2021年5月1日~末日までに、お母さんへの想いを込めた川柳を募集します。

■ほしいサービスはいつも、みんな、違う

【家事代行やベビーシッターサービス】はみんな同じだと思っていませんか?
考えてみてください。
「今日はお風呂の掃除をしてほしい」
「子どもに離乳食を食べさせてほしい」
あなたが必要としていることは、いつも違うはずです。

【家事や育児の地域でのたすけあいのシェアリング『てとて』】は、女性専用のソーシャルマッチングサービスで、身の回りの困りごとを助けてくれる人を探し、ネットで簡単にお願いすることができます。登録している女性たちの専門性やキャリアは様々。サービスを受けたい人がそのときに必要としていることや、住んでいる地域、価格などを見て、自分で選択することができます。

■助産院のベテラン院長先生がシッターとして自宅に来てくれる!

「でも、どんな人が登録しているのかわからなくて不安…」と思われるかもしれません。
例えば、登録スタッフの新居信子さんは、東京都墨田区にあるノア助産院の院長先生です。助産師歴は29年、そのうちNICU(新生児集中治療室)で8年勤務された経験もあるベテランの助産師ですが、『てとて』にベビーシッターとして登録してくれています。

産後のママとお会いすることが多い新居さんは、「ママたちが疲れていること」が気になっていました。特に昨年からはコロナ禍で、「実家への帰省が難しい」、「手伝いも頼みにくい」など、ひとりで抱え込んで、疲れながらも頑張っているママが多いように思いました。助産院に来てもらうより、もっと気軽にマッチングで頼めるベビーシッターとしてママたちに会うことで、「ゆっくりと眠りたい」、「たまには1人の時間も欲しい」、「美容院に行きたい」などと思っている女性たちを元気にする応援ができるのでは、と登録を決めました。

新居さんは、専門性を活かし、希望に応じオプションで「乳房マッサージ」も相談にのってくれています。 “社会でがんばる女性たちの応援団になる!“ という『てとて』の想いに賛同し、ベビーシッターとしては、『てとて』でだけ登録してくれている先生です。気軽にママさんがお願いできるように、1時間あたり2500円と価格も頼みやすい設定にしてくれています。

■ライフステージに合わせ、自分らしく働ける

他にも、現在、『てとて』には主婦歴何十年の方、産後ケアリストの資格を持つ4人の子育て中のママ、病後児保育や発達障害児の保育経験のある看護師、認知症病棟で働いていた看護師など、様々なキャリアを持つ女性たちが活躍しています。女性は、ライフステージによって働き方に影響を受けることも多いです。『てとて』のサービスは最短1時間からなので、フルタイムで働けなくても、自分の専門性やキャリアを活かして、働きやすい時間で仕事を続けていくことが可能です。価格設定も自分で決められます。「サービスを受ける側だけでなく、提供する側の女性たちにとっても強い味方でありたい」というのが、このサービスを作った代表、2児のママでもあるクルーガーの強い想いです。
ネットが苦手な高齢者でも主婦や子育ての経験を活かして働ける仕組みがある

■コロナ禍で反響、メディアの取材依頼が続々

緊急事態宣言下、コロナにより、人と人とのつながりが切れてしまったかのような感覚に襲われる中、弊社のサービスは昨年末のローンチから少しずつ登録数を伸ばしてきました。ターゲットエリア中心のサービス展開であるにも関わらず、共同通信の取材や、大手テレビ局3社から取材の問い合わせを受け、3月にはフジテレビのニュース番組での放送。来月にもニュース番組の放送を控えています。

また、地方から、「自分の地域でもこのサービスを広めたい」という連絡を受けることも多くなってきました。コロナ禍で男性も女性も今までの働き方を見直す必要に迫られ、その中で、働き方という点からもこうしたサービスの必要性に多くの人が気づき始めたからではないかと考えています。

■子育て中の女性たちが作り上げた、安心して誰もが活躍できる仕組み

『てとて』は、女性専用の【家事や育児の地域でのたすけあいのシェアリングサービス】です。フルタイムでは働きにくい65歳以上の高齢者や専業主婦、キャリアを活かした専門家たちが、子育てや仕事で忙しい女性をサポートします。携帯電話から24時間いつでもアクセスでき、ネットが苦手な高齢者向けの電話サポートも完備しています。自社開発・フルリモート化で、業界でも圧倒的に低い手数料での利用を可能にしました。個別面接や身元保証人登録、保険対応など、安全・安心を最重要視した仕組みを取り入れています。また、家事代行や子育て支援から高齢者の見守りまで、幅広くきめの細かいサポートを可能にしました。

サービスURLは以下のとおりです。
https://www.tasukeai-support.com/

■母の日のある5月はMother’s月間。「てとて お母さんに関する川柳大募集!」キャンペーン

『てとて』は、女性同士のたすけあいで、優しく温かい社会に、を目指した、女性専用のたすけあいのシェアリングサービスです。そんな女性の中でも、この5月は母の日のあるお母さんの月、Mother’s月間。そこで、そんなお母さんへの想いのこもった川柳を募集します。応募期間は、2021年5月1日~末日までの一か月間。大賞には、お花のアレンジと、てとてで使えるポイントをプレゼントします。他にも「涙なみだで賞」などもあり、こんなコロナ禍だからこそ、家庭に笑顔と幸せを運べるキャンペーンとして企画しました。詳しくは『てとて』のホームページにて5月1日より公開のキャンペーンページを御覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
10
今日の40代おしゃれコーデ

久々の出勤はカラーミックスコーデで軽快に♪[5/10 Mon]

久々の出勤はカラーミックスコーデで軽快に♪[5/10 Mon]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

ブリタのスタイリッシュで最新機能を搭載した浄水器「Style(スタイル)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ELENDEEK「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ポーラ ホワイトショット CXSを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP