• TOP
  • Prtimes
  • まもなく開幕!丈も時代も変えたミニの女王 日本初の回顧展『マリー・クワント展』Bunkamura ザ・ミュージアム(東京・渋谷)で11/26(土)より開催 
Prtimesイベント

まもなく開幕!丈も時代も変えたミニの女王 日本初の回顧展『マリー・クワント展』Bunkamura ザ・ミュージアム(東京・渋谷)で11/26(土)より開催 

株式会社東急文化村

60年代風ヘアカット、タイアップメニューほか、展覧会をより楽しめる企画が満載

日本初の回顧展!『マリー・クワント展』11/26(土)~2023/1/29(日)
2022年に92歳となり、今もなおイギリスで最も親しまれるファッションデザイナーの一人、マリー・クワント。
彼女は若い女性のための革新的なファッションを打ち出し、1960年代イギリス発の若者文化“スウィンギング・ロンドン”を牽引し、ミニスカートブームを生み出しました。
本展では、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)より来日する約100点の衣服を中心に、小物や写真、映像等を展示し、1955年から75年にかけてのマリー・クワントのデザイナーとしての活動、時代を切り開いた起業家としての歩みを辿ります。
開幕に先立ち、展覧会に関連した各種最新情報をお知らせします。

ヘアサロン「PEEK-A-BOO」とのコラボレーション!

本展では、マリー・クワントのヘアカットを手がけたヴィダル・サスーンの技術を継承するヘアサロンの「PEEK-A-BOO」とコラボレーションし、マリー・クワント展をさらに楽しむ企画をお届けします。


ヘアサロン「PEEK-A-BOO」で60年代風ヘアカット!

ヘアサロン「PEEK-A-BOO」では展覧会会期中、60年代風ヘアカットも特別にオーダーできます。
本展のチケット(半券・QRチケットも可)をご持参の方にはメニュー料金(一部を除く)から割引も!
「PEEK-A-BOO」公式サイト https://www.peek-a-boo.co.jp
さらに、本展入場時「PEEK-A-BOO」のレシートご持参で本展オリジナルステッカー(非売品)をプレゼントします。
詳細はこちら↓
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/22_maryquant/topics/peek-a-boo.html

~マリー・クワントのヘアスタイルの魅力がわかる!「PEEK-A-BOO」特設ページ公開中!~
マリーの印象的なヘアスタイルの魅力についてなど、楽しい記事が満載です。
https://www.peek-a-boo.co.jp/mq/

Bunkamura館内×「マリー・クワント展」 スペシャルコラボレーション

■Bunkamuraル・シネマ(Bunkamura 6F)
映画『マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説』11/26(土)よりロードショー!


ビートルズ、ツイッギー、ローリング・ストーンズと共に《スウィンギング・ロンドン》というムーヴメントを起こしたマリー・クワント。その知られざる素顔とデザインの秘密に迫る傑作ドキュメンタリー!
Bunkamuraル・シネマ詳細
https://www.bunkamura.co.jp/cinema/lineup/22_quant.html

◎どちらから鑑賞しても、それぞれお得!Bunkamura ならではの「ハシゴ」!キャンペーン
同日スタートする、マリー・クワントの映画と展覧会。映画のチケット半券をお持ちで展覧会をご鑑賞の方は、先着で本展オリジナルステッカー(非売品)をプレゼント!または、展覧会のチケット(半券・QRチケットも可)半券のご提示で、映画が当日一般料金より200 円引きでご覧いただけます。ぜひ、Bunkamura内で展覧会と映画どちらも合わせてお楽しみください!

※画像はイメージです。
詳細 はこちら↓
https://www.bunkamura.co.jp/topics/cinema/6779.html

◇その他、色違いのステッカーがもらえる魅力的なイベントも!
詳細は展覧会のHPをご覧ください。
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/22_maryquant/topics/

タイアップメニュー

本展の開催を記念し、Bunkamura内「ドゥ マゴ パリ」と「ロビーラウンジ」では、会期中、期間限定タイアップメニューをご提供します。ご鑑賞の余韻とともにお楽しみください。
◎本展のチケット、Bunkamuraル・シネマにて公開の映画『マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説』も割引サービスの対象です。


■ドゥ マゴ パリ(Bunkamura 1F&B1F)
【ご提供期間】11/26(土)~2023/1/29(日)

店舗詳細 https://www.bunkamura.co.jp/magots/
「モダンショコラ」…単品 ¥1,700 Drink Set ¥2,150 (税込)
◎本展のチケット(半券・QRチケット可)提示で200円引
口溶けが良い濃厚なガトーショコラの上に、ラム酒とバニラの香りをほのかに効かせたカヌレを。モダンなアート柄のチョコレートを飾り、シャンティ オ ショコラ(チョコレート入りホイップクリーム)の周りには、ポップなマーブルチョコを散りばめた遊び心のあるスイーツに仕上げました。
※数量限定商品。
※飾りのチョコレートは変更となる場合がございます。

■ロビーラウンジ(Bunkamura 1F)
【ご提供期間】11/26(土)~2023/1/29(日)

店舗詳細 https://www.bunkamura.co.jp/lounge/
「スコッチエッグとフィッシュ&チップス」…¥2,200(税込)
◎本展のチケット(半券・QRチケット可)提示で200円引
イギリスの定番料理2種。フィッシュ&チップスはタラのフライにタルタルソースとレモンを添えて、スコッチエッグはマスタードで味の変化を楽しめます。

その他のタイアップメニューはこちら↓
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/22_maryquant/topics/restaurant.html

渋谷エクセルホテル東急×「マリー・クワント展」コラボレーションメニュー

渋谷エクセルホテル東急25階レストラン「ア ビエント」では、マリー・クワントをイメージしたランチメニューをお楽しみいただけます。
『レディースコース~MARY QUANT~』¥4,800(税込)


ア ビエントで人気のお魚とお肉のダブルメインを少しずつお楽しみいただける女性のためのランチコースを、マリー・クワントバージョンでお届けいたします。
【ご提供期間】11/26(土)~2023/1/29(日)
※クリスマス期間、年末年始等、販売休止期間あり。詳しくはホテル公式ウェブページをご確認ください。
https://www.tokyuhotels.co.jp/shibuya-e/restaurant/abientot/index.html

オリジナルグッズ

◇トートバッグ ※価格は後日発表


UKカルチャーを愛し、実際に短期滞在する中でロンドンを舞台にした作品を手がけている漫画家・イラストレーターの竹内絢香さんが、本展のために描き下ろしたイラスト入りトートバック。
黒地にシルバーのモノトーンで、60年代のストリートカルチャーをイメージした、自由で活動的な女性たちをあしらっています。

◇マグ ¥ 2,200(税込)


マリー・クワントが好んで使ったストライプとドットのパターン。そのデザインは伝統的な枠におさまらない、実に大胆で自由なものでした。このマグのモノクロパターンには、そんなマリー・クワントらしさが表現されています。

その他、展覧会を彩るオリジナルグッズはこちら↓
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/22_maryquant/topics/goods.html

【マリー・クワント展 開催概要】
会期:2022年11月26日(土)~2023年1月29日(日)
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1 B1F
時間:10:00~18:00(最終入館時間 17:30)
毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
※状況により、会期・開館時間等が変更となる可能性がございます。
休館日:12月6日(火)、1月1日(日・祝)
観覧料:一般 1,700円(1,500円)大学・高校生 1,000円(800円)中学・小学生 700円(500円)
※( )内は前売料金
※学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。(小学生は除く)
※障がい者手帳のご提示でご本人様とお付添いの方1名様は半額となります。
(一般850円、大学・高校生500円、中学・小学生350円)当日窓口にてご購入ください。
※未就学児は入館無料。※チケット販売情報詳細はBunkamura HPにてご確認ください
※本展は会期中すべての日程で【オンラインによる事前予約】が可能です。
ご予約なしでもご入場いただけますが、混雑時にはお待ちいただく場合がございます。
予約方法等の詳細は展覧会HPにてご確認ください。
TEL:050-5541-8600(ハローダイヤル)
URL:【マリー・クワント展|公式サイト】
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/22_maryquant/
主催:Bunkamura、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、朝日新聞社
特別協賛:株式会社クラブコスメチックス、株式会社 マリークヮント コスメチックス
後援:ブリティッシュ・カウンシル、J-WAVE

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
27
今日の40代おしゃれコーデ

月末の飲み会はワンピ感覚の「今どきサロペット」で新鮮&ドラマチック!

月末の飲み会はワンピ感覚の「今どきサロペット」で新鮮&ドラマチック!

会員限定PRESENT

会員プレゼント

浦井健治さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ハイアットリージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄】ザ・ビーチハウス ワンベッドルームの宿泊券1組2名様(朝食付き1泊2名・1室、約¥100,000相当)を1名様にプレゼント!

会員プレゼント

Zuvi Halo ヘアドライヤーを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【The Tsubaki Tower】の宿泊券(カメリアルーム・朝食付き1泊2名・約¥100,000相当)をプレゼントします!

PICK UP