• TOP
  • Prtimes
  • ゴーグル・ヘルメット・ MFI(R) フェイスマスクの完璧な一体感が 大人から子供まで快適なライディングをサポート Anon The Solution Is Seamless
Prtimes商品サービス

ゴーグル・ヘルメット・ MFI(R) フェイスマスクの完璧な一体感が 大人から子供まで快適なライディングをサポート Anon The Solution Is Seamless

バートンジャパン合同会社

Anon(https://www.burton.com/jp/ja/c/anon)

 Burtonは、自社で展開しているゴーグル・ヘルメット・ MFI(R) フェイスマスク・アパレルのブランド Anonにおいて、それぞれのプロダクトの完璧な一体感が提供する快適性を訴求するコミュニケーションを本格展開いたします。

 2001年よりBurtonが展開しているAnonは、高機能でありながらスタイリッシュさも併せ持つゴーグル・ヘルメット、及び付属するフェイスマスク・アパレルのブランドです。マグネットを使用したシステムで簡単にレンズ交換が可能な「MAGNATECH(R)」や、ゴーグルとフェイスマスクをマグネットでシームレスに連結する「MFI(R)」など、常にその機能性を進化させプロダクトを登場させてきました。2021年には、新しい衝撃吸収技術である「WaveCel(R)︎」をスノースポーツ用ヘルメットとして初めて導入。この衝撃吸収性能を最大限に発揮させるために、頭部へのジャストフィットを簡単に調整できるBOA(R) 360°フィットシステムを組み合わせるなど、より高い安全性と信頼性を確立させています。

 そしてこの度のコミュニケーションでは、ゴーグル・ヘルメット・ MFI(R) フェイスマスクの完璧な一体感が生み出す快適性にフューチャーしています。隙間なくフィットするように設計されたゴーグルとヘルメットのデザインにより、位置がしっかりとキープされるので、ライディング中の集中を遮りません。また、強力なマグネットがゴーグルとフェイスマスクのシームレスな連結を実現するMFI(R) テクノロジーが、換気を妨げずに雪や風を完全にシャットアウトし、快適なスノーライフをサポートいたします。

 雪上におけるゴーグル・ヘルメットの役割を最大限果たしながら、それでいて使いやすさや快適性、何よりもスタイリッシュさを兼ね備えたプロダクトは、世界トップレベルのアスリートのニーズを満たすとともに、ビギナーの安全で快適なスノーボードの上達にも大いに貢献しています。

シームレスに繋がるAnonのプロダクトで快適なライディングを



ローガン WaveCel スキー&スノーボード ヘルメット
(https://www.burton.com/jp/ja/p/logan-wavecel-helmet/W23JP-227341.html )

¥ 27,000 (税込 ¥ 29,700)
サイズ:S, M, L, XL

3Dセルによる保護機能を備えた注入成型構造のローガン WaveCelヘルメット。ライトウェイトなシェル、EPSとWaveCelのライナーを採用し、薄く流れるようなフォルムが特徴です。
BOA(R) 360°フィットシステムと、Fidlock(R) マグネチックヘルメットストラップバックルで、快適性とフィット感を実現。Polartec(R) Power Grid(R) フリースのライナーとイヤーパッドは速乾性と温かさを備え、一日中快適な装着感を実現します。


M3 ローブリッジフィット ゴーグル + ボーナスレンズ + MFI(R) フェイスマスク
https://www.burton.com/jp/ja/p/anon-m3-goggles–bonus-lens–mfi-face-mask-low-bridge-fit/W23JP-203381.html?cgid=unisex-anon-goggles-lenses
¥ 29,000 (税込 ¥ 31,900)

Magna-Tech(R) クイックレンズ交換テクノロジーを採用したM3ゴーグル。
強力なマグネットにより従来よりレンズの交換がしやすくなりました。
フレーム周り全体に配した通気孔と速乾性に優れたフェイスフォームが、細部まで曇りのないクリアな視界を提供。MFI(R) 対応でシームレスにフェイスマスクを装着できるほか、眼鏡をかけたままでも装着可能なオーバーザグラス対応です。


メンズ MFI(R) ライトウェイト フェイスマスク
https://www.burton.com/jp/ja/p/mens-anon-mfi-lightweight-neck-warmer/W23JP-172461.html?cgid=unisex-anon-mfi-facemasks
¥ 4,500 (税込 ¥ 4,950)

MFI(R) ライトウェイト ネックウォーマーは、Burton特製のマグネット連結構造でフェイスパネルとMFI(R) 対応のAnonゴーグルを隙間なく連結でき、寒さや風、日差しから顔や首を保護します。
ライトウェイト素材で、寒い日だけでなく、穏やかなコンディションでも、最適な暖かさと透湿性を提供します。


キッズ オスロー WaveCel ヘルメット
https://www.burton.com/jp/ja/p/kids-anon-oslo-wavecel-helmet/W23JP-235711.html
¥ 25,000 (税込 ¥ 27,500)
サイズ:S\M, L\XL

最先端の衝撃吸収安全テクノロジー、暖かいフリースライナー、フィットを微調整できる快適さ、ライトウェイトな装着感をキッズサイズで実現。ライトウェイトなシェル、EPS と WaveCel のライナーを採用し、薄く流れるようなフォルムが特徴。BOA(R) 360°フィットシステムによる簡単かつ素早い微調節により、よりその安全性能を発揮します。さらに、Polartec(R) フリースの使用で速乾性と温かさを備え、一日中快適な装着感を実現します。


リラプス ジュニアゴーグル + MFI(R) フェイスマスク
https://www.burton.com/jp/ja/p/anon-relapse-jr-goggles–mfi-face-mask/W23JP-185371.html?cgid=youth-anon-goggles-lenses
¥ 12,500 (税込 ¥ 13,750)

キッズ リラプス ジュニア ゴーグルは、Burton独自のMFI(R) により、対応のフードおよびフェイスマスクと連結することで、雪、風、日差しから隙間なくカバーします。
円柱レンズが最大の視野を確保し、フレーム周り全体に配した通気孔が空気の流れを最大化して、どんな環境でも曇りのないクリアな視界を提供。眼鏡をかけたまま装着可能です。


キッズ MFI(R) フーデッド バラクラバ フェイスマスク
https://www.burton.com/jp/ja/p/kids-anon-mfi-hooded-balaclava/W23JP-191811.html?cgid=youth-anon-mfi-facemasks
¥ 8,400 (税込 ¥ 9,240)

ヘルメットの上から着用できるキッズ MFI(R) フーデッド バラクラバは、キッズのMFI(R) 対応Anonゴーグルとフェイスマスクをマグネットで連結することで、寒さや風、紫外線から顔や頭を守ります。ストレッチフリース素材は透湿性にも優れているので、温かでありながらレンズの曇りを防ぎます。洗濯するときやMFI未搭載のゴーグルと併用するときのため、バラクラバのマグネットは簡単に取り外すことが可能です。

 Burtonの活動の全ては、ブランドが掲げる「パーパス(https://www.burton.com/jp/ja/c/purpose)」に基づいています。山をフィールドとして楽しむスノーボードのブランドとして、「人」、「地球」、そして「スノーボード」のためにできることは何か?を常に追求し、行動に移しています。今シーズン展開されているプロダクトの一つ一つにも、それらの想いが込められています。

Burtonのパーパスについて

私たちが目指す未来は明確です。
関わる全ての人々にポジティブな影響を与えること。
環境への負荷を最小限に抑えること。
そして、思いっきりスノーボードを楽しむことです。

人々のために
人々を尊重するということは、公正な賃金を支払い、責任ある調達を徹底し、誰もが歓迎されるコミュニティを築くことです。

地球のために
環境への負荷を最小限にする。そのために必要なことは、CO2の排出量を削減し、地球や人々にとって安全で、かつ長く使えるプロダクトを作ることです。

スノーボードのために
私たちの使命は、スノーボードの未来を守り、誰もがライディングを楽しめる世の中にすることです。

2025ゴール
クライメートポジティブに向かって

私たちは、2025年までのクライメートポジティブ達成を目指します。
そのために、SBT(Science Based Targets) に沿ってカーボンフットプリントを削減し、
その排出量を相殺するための投資を行い、そして気候変動を引き起こす構造レベルでの変革を提唱します。

BurtonはBコーポレーション認証企業
「B Corporation(Bコーポレーション)」= 「B Corp(Bコープ)」とは、米国の非営利団体
B Labがおこなっている、社会や環境に配慮した公益性の高い企業に対する国際的な認証制度。
Burtonは、スノーボードカンパニーとして初めて、2019年に認証を取得しました。

Burtonについて

ジェイク・バートン・カーペンター(https://www.burton.com/jp/ja/jake-burton-carpenter.html)は、1977年にアメリカ・バーモント州のガレージでスノーボード作りを始め、Burton Snowboardsを設立。以後、生涯をスノーボードに捧げました。Burtonは、創業時より画期的なプロダクトライン、リゾートに対する草の根的努力、そしてトップレベルのチームライダーにより、スノーボードを裏山での遊び道具から、ワールドクラスのスポーツへと成長させることにおいて、極めて重要な役割を果たしてきました。現在は、スノーボードギアとアウトドアに関連する業界トップのプロダクトをデザイン、製造しています。アウトドア/ウィンタースポーツ業界のサステイナビリティ・リーダーとして、スノーボードの企業として世界で初めてB-Corp認証を取得しました。Burtonはドナ・カーペンターにより所有されているプライベートカンパニーで、アメリカ・バーモント州バーリントンに本社、オーストリア、日本、オーストラリア、カナダ、中国にオフィスを置いています。詳しくはwww.burton.comをご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
30
今日の40代おしゃれコーデ

春先取りのピンクカーデで大人の柔らかフェミニン

春先取りのピンクカーデで大人の柔らかフェミニン

会員限定PRESENT

会員プレゼント

Zuvi Halo ヘアドライヤーを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【The Tsubaki Tower】の宿泊券(カメリアルーム・朝食付き1泊2名・約¥100,000相当)をプレゼントします!

PICK UP