• TOP
  • Prtimes
  • 旭山動物園の人気動物たちを立体化!PENONオリジナルアートグッズを旭山動物園内Museum Shop ASAHIYAMAにて限定発売
Prtimes商品サービス

旭山動物園の人気動物たちを立体化!PENONオリジナルアートグッズを旭山動物園内Museum Shop ASAHIYAMAにて限定発売

(株)ぺノン

地球や社会の課題解決に繋がるものづくりを行う株式会社ペノン(本社:東京都千代田区)は、旭山動物園(北海道旭川市)で暮らす動物たちの自然な姿をとらえた写真のワンショットに、PENON独自開発のプリント技術を用いてリアルな凹凸をつけた立体感のあるアートグッズ「PENON タッチミー!ウッドポストカード」と「PENON タッチミー!アートマグネット」を企画・製造いたしました。園内の人気動物6種をモデルにしたオリジナルグッズは、旭山動物園が夏季開園となる2024年4月27日(土)より、旭山動物園内 Museum Shop ASAHIYAMAにて販売を開始いたします。


私たちPENONは、森林認証木材の活用、脱プラスチックの推進、リサイクルによる資源循環の取り組みを通して、持続可能な社会の実現を目指すサステナブルブランドです。独自開発したプリント技術でリアルな凹凸をつけて立体感することで、見て触って楽しむことができる新しい形のアートグッズを展開しています。

旭山動物園 限定グッズ

■好奇心旺盛でおちゃめなゴマフアザラシ「ゆき」
旭山動物園のアザラシの中で一番若くて小さい「ゆき」は、2023年に知床でケガをして衰弱しているところを保護された野生個体です。愛らしい表情と仕草で多くの人を魅了しているゆきが、水中から顔を出して気持ちよさそうに休んでいるシーンをセレクトしました。ゴマフアザラシ特有のゴマ模様の体と、艶のある毛の質感を立体化することで、思わず撫でたくなるようなかわいさを表現しています。

■高齢でも毎日元気いっぱいのホッキョクグマ「ルル」
アザラシの視点からホッキョクグマを観察することができる「ほっきょくぐま館」で暮らしている「ルル」は、檻のない放飼場で今日も元気にのびのびと過ごしています。北極圏の厳しい寒さに耐えるふかふかの毛並みと、氷上の生活に適応した黒い肉球と鋭い爪にもそれぞれ異なる形の凹凸をつけて立体化し、大きな体で悠々とお散歩を楽しむルルのダイナミックなワンシーンを切り取りました。

■食いしんぼうのエゾシカ「ペロンチョ」
日本最大の草食動物であるエゾシカの「ペロンチョ」は、野菜が大好物の食いしんぼうで、エサの時間はいつも我先にと走り回り、あっという間に平らげてしまいます。そんなペロンチョが、おなかいっぱいになってリラックスモードになっているときの表情の1枚を立体化しました。ふさふさした冬毛の1本1本に凸凹をつけて、大きな角とそこに積もった雪にも立体加工を施すことで、北海道の寒さにも耐えるエゾシカの力強さを再現しています。

ちょっとおてんばなアムールトラ「メイ」
アムールトラの「メイ」は、2020年に生まれた三つ子のうちの1頭で、現在は母親と一緒に2頭で暮らしています。散歩を楽しんだり、お隣のライオンの子どもたちと柵越しに遊んだりしているけど、実は臆病な性格。アムールトラは旭川よりももっと寒いロシアの森林で暮らしているので、毛足がとても長いのが特徴です。大きく迫力のある姿が浮かび上がるように、美しい縞模様とやわらかい毛に合わせた凹凸をつけて、メイの息づかいが感じられるデザインに仕上げました。

■誇り高き孤高のシンリンオオカミ「ノチウ」
100年前の北海道の自然を再現した「オオカミの森」には、現在3頭のシンリンオオカミたちが暮らしています。アイヌ語で星を意味する名前を持ち、群れの調和を保つリーダー的存在の「ノチウ」は、クールな見た目ですが好奇心が旺盛な面と落ち着きを持ち合わせた末っ子。大きな体を覆う冬毛のふわふわとした質感と、凛々しい表情を引き立たせる凹凸をつけて、岩山の頂上から周囲を見回すノチウの野性味あふれる姿を立体で表現しました。

■雪あそびが大好きなユキヒョウ「ユーリ」
ユキヒョウの「ユーリ」は、お隣のアムールヒョウと程よい距離感でのびのびと過ごしています。高い岩山で過ごしていることが多いユキヒョウ、ここはユーリのお気に入りの場所です。寒さから身を守る長い毛と、体長と同じくらいの長さがある太いしっぽの毛流れに沿って曲線状の凹凸をつけることで、触り心地抜群のやわらかい毛の質感を指先で感じられるように立体化しました。気高く美しいユーリの姿を存分にお楽しみいただけるアイテムです。

【商品情報】
旭山動物園 木製ポストカード 各900円(税込)
旭山動物園 アートマグネット 各900円(税込)
販売店舗:旭山動物園内 Museum Shop ASAHIYAMA
※店頭販売のみでオンラインでの販売はございません

旭川市 旭山動物園
北海道旭川市にある日本最北の動物園・旭山動物園。動物の自然な生態が見られる「行動展示」、自然界で同じ生息地にいる動物を一緒のスペースで展示する「共生展示」、動物たちの食事シーンを間近で見られる「もぐもぐタイム」など、生き生きとした動物たちの姿を見ることができる。
旭川市旭山動物園 公式サイト:https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/
旭川市旭山動物園 公式Facebook:https://www.facebook.com/asahiyamazoo
旭川市旭山動物園 公式Instagram:@asahiyamazoo1
旭川市旭山動物園 公式X:@asahiyamazoo1

【商品に関するお問い合わせ】
製造元:株式会社ぺノン info@penon.co.jp
PENON 公式サイト:https://penon.co.jp
PENON 公式インスタグラム:@penon_japan

販売元:株式会社AQUA
https://www.aqua-yokohama.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
25
今日の40代おしゃれコーデ

着映え力抜群【セーラーカラージレ】でノースリ×デニムコーデに鮮度復活!

着映え力抜群【セーラーカラージレ】でノースリ×デニムコーデに鮮度復活!

会員限定PRESENT

会員プレゼント

赤ちゃんから使える!「アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク NA」を5名様にプレゼント

PICK UP