• TOP
  • Prtimes
  • ももスタNoCodeBootCampキックオフ交流会 – 開催報告
Prtimesイベント

ももスタNoCodeBootCampキックオフ交流会 – 開催報告

合同会社NoCodeCamp

アイディアを形にする起業家同士の交流会

6月16日、岡山市のももスタにて「ももスタNoCodeBootCampキックオフ交流会」が開催しました。このイベントは、8月3日にスタートする「ももスタNoCodeBootCamp夏 – アイディアを形に!ノーコードで起業を目指す」プログラムのプレイベントとして、参加者同士の交流を目的に実施
6月16日、岡山市のももスタにて「ももスタNoCodeBootCampキックオフ交流会」が開催しました。このイベントは、8月3日にスタートする「ももスタNoCodeBootCamp夏 – アイディアを形に!ノーコードで起業を目指す」プログラムのプレイベントとして、参加者同士の交流を目的に実施しました。

ももスタってどんなところ?
まずは、岡山市職員の村里さんより、ももスタの紹介がありました。
起業家をサポートするコミュニティ 新しい事業にチャレンジする方など、未来の起業家や スタートアップ挑戦者を全力で応援するコミュニティです。 イベントやセミナーはイコットニコット内の「Wonderwall」で開催してます

ゲスト出演
NoCodeCampの代表の宮崎のほかに、MikoSea株式会社 代表取締役CEO 工藤 亮太様 も呼びClickの魅力について語って頂きました。

スマホアプリは自分で作る時代へ。プログラミング知識は必要なし。
アプリ運用もこれ一つ。

パネルディスカッション
パネルディスカッションでは、「ノーコードがもたらすビジネスチャンス」をテーマに議論が展開されました。ノーコード開発がビジネスにどのような影響を与え、どのように活用できるかについて、多角的な視点から深掘りされました。参加者からの質問も活発に飛び交い、熱気あふれるディスカッションとなりました。

ももスタNoCodeBootCampのご案内
次に、8月3日から開始する「ももスタNoCodeBootCamp夏」についての詳細が紹介されました。

ももスタNoCodeBootCampの内容
1.夏期・冬期の2回開催
Click(夏期)、bubble(冬期)を学び、プロダクト開発を目指します。
それぞれ約1ヶ月間で動画学習や現地サポートなどを通してノーコードの使い方やプロダクト開発の方法を学習していただきます。どちらか一方の参加でかまいません。

2.ももスタSlackで常時質問の受付
ももスタSlackにてノーコード学習のお困りごとやご質問を受付ます。
NoCodeCampの講師陣がプロダクト開発をサポートします。
※8月開始予定

3.相談員による現地サポート
ももスタでノーコード専門家への相談が可能です。
オフラインでもお気軽に情報交換・壁打ちが行える体制を構築しています。
8月3日開催のももスタNoCodeBootCamp夏 – アイディアを形に!ノーコードで起業を目指す
詳細を見る

交流タイム
最後の交流タイムでは、参加者同士が自由に交流し、名刺交換や意見交換が行われました。新たなビジネスパートナーやアイディアの共有が生まれる場となり、参加者はカジュアルな雰囲気の中で積極的にネットワーキングを楽しんでいました。

「ももスタNoCodeBootCampキックオフ交流会」は、起業家にとって刺激的で有意義なイベントとなりました。
ノーコード技術の可能性を感じ、実際のビジネスに取り入れるための具体的なアイディアを得ることができたと、多くの参加者から高評価を得ました。
ももスタでは、今後もこのようなイベントを通じて、起業家やエンジニアの支援を続けていきます。次は8月のイベントで会いましょう!!

こんな方を募集してます!
・起業家/経営者 ・起業を検討している方
・学生(高校生、大学生など)
・ノーコード開発が気になる方
・エンジニア ・エンジニアを探している方
8月3日ももスタNoCodeBootCamp夏 – アイディアを形に!ノーコードで起業を目指す

詳細を見る

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
20
今日の40代おしゃれコーデ

【シャツラッシュガード】ならアクティブDAYの白コーデも気兼ねなく楽しめる

【シャツラッシュガード】ならアクティブDAYの白コーデも気兼ねなく楽しめる

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

長い夏を乗り切るモト取れ服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

赤ちゃんから使える!「アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク NA」を5名様にプレゼント

PICK UP