Prtimes商品サービス

特別番組『浅田真央からの“感謝”』を10月12日からJ:COMのコミュニティチャンネルで放送

J:COM

「浅田真央サンクスツアー」埼玉公演に密着!お子さまたちとの触れ合い、仲間たちとの食事シーンなどオフショット満載、浅田真央さんからの“感謝”が込められたドキュメンタリー番組は必見

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井村 公彦)は、アイスショー「浅田真央サンクスツアー」の埼玉公演に密着した特別番組『浅田真央からの“感謝”』を、2018年10月12日(金)から自社のコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル」(地域編成)、「J:COMテレビ」(全国編成)で放送いたします。


☆特設ページはこちら☆
https://c.myjcom.jp/jtele/p/asada-mao/

フィギュアスケーターの浅田真央さんが、今まで応援してくださった方々への感謝を込めて全国を周り、今まで滑ってきたプログラムをメドレーで、キャストのスケーターと繋いでいくアイスショー「浅田真央サンクスツアー」。その埼玉公演(9月7日~9月9日、埼玉アイスアリーナ)にJ:COMが共催として参加したことから、同ショーに密着した特別番組を放送する運びとなりました。「浅田真央サンクスツアー」埼玉公演の模様はもちろん、J:COMサービスご加入者対象で開催されたスケート教室でのお子さまたちとの触れ合い、国の登録有形文化財にも登録されている料亭「二木屋」(さいたま市中央区)で仲間のスケーターたちと一緒に食事を楽しむ様子など、普段なかなか見ることができない貴重なオフショットを交えながら、浅田真央さんがさまざまな“感謝”をお伝えするドキュメンタリー番組です。

なお、10月20日から開催される「浅田真央サンクスツアー」の神奈川公演(10月20日~21日、銀河アリーナ)にもJ:COMは共催として参加いたします。フィギュアスケーター・浅田真央さんの素顔に迫る特別番組をこの機会にぜひ、J:COMでご覧ください。

<特別番組『浅田真央からの“感謝”』より抜粋>
◆スケート教室


8月7日、さいたまアイスアリーナで埼玉県在住のJ:COMサービスご加入者さま30名(小学生以下)をご招待し、開催。憧れのフィギュアスケーターを前にして、参加者のお子さまたちはとても緊張している様子でしたが、浅田舞さんが司会、真央さんが手本を見せながら丁寧な指導を行うと、最初は怖がってなかなか前に進めなかったお子さまたちも徐々に滑れるようになり、嬉しそうな表情に変わっていきました。

[浅田真央さん]
「初めて滑るお子さまも多く、怖がっていた子もいましたが、みんな頑張って自分の力で滑れるようになっていって、私自身もたくさん勇気と元気をもらいました!始まってすぐ“スケート怖い”って話していた子に、途中でもう一度聞いたら“ううん、怖くない!”と答えてくれて、今日の時間を少しでも楽しんでくれていたらいいなと思いました。選手の頃は、なかなかスケート教室で指導することはなかったのですが、今回、サンクスツアーをきっかけに各地でこういったスケート教室も開催していますので、お子さまたちに“スケートってすごく楽しいんだよ!”ということを伝えていければと思っています」

[浅田舞さん]
「はじめは手すりから手を離せなかったお子さまたちが、最後には自分一人で滑れるようになっていて、成長のスピードに驚きました。あと、何よりみんながめちゃくちゃかわいくて!私たちも楽しい時間を過ごすことができました。“むずかしいけど、超楽しい!”と言ってくれた子がいて、あとでお父さんやお母さんにお話してくれるんだろうな~と思うと、とってもほっこり、幸せな気持ちになりました」

◆国の登録有形文化財にも登録されている料亭「二木屋」で仲間のスケーターたちと食事


「二木屋」の女将からのメニュー説明を真剣に聞く真央さんとその様子を撮影する舞さん。真央さんは、ご自身のスマホでメニューを一つ一つ丁寧に撮影し、思い出に残していました。「みんなでよくご飯に行くんですけど、これだけ人数がいると、みんな何かしら食べられないものがあるので、お店選びが大変なんですよ(笑)でも、苦手だったうなぎが食べられるようになった子もいるので、このツアーを通じて、みんな食べられるものが増えたらいいな~と思っています」と真央さん。


お皿に添えてあった稲穂を手にした舞さんを「テレビカメラのライトがあるからキレイに撮れる!」とはしゃぎながらスマホで連写する真央さん。「こんなに撮ったのにブレてます(笑)」とテレビカメラに向かってスマホ画面を見せる舞さん。舞さんが食べ残したお皿を見て「これ食べないの?」と真央さんが声をかける場面も。「昨日、家に帰って“真央~”と声をかけても返事がなくて。あれ?と思ったら、部屋の電気を全部つけて寝てるんですよ(笑)」と舞さんが暴露すると、「人のこと言えないよ!自分だってトイレの電気つけっぱなしだったよ!」と真央さんが反撃。「いいじゃん、だって私の家なんだから!」と舞さんがお姉さんらしくおさめるなど、仲睦まじい浅田姉妹のやりとりに、撮影スタッフも思わず微笑んでしまいました。



全員で集まるのは意外に久しぶりだという皆さん。過去の公演の思い出話や近況報告など、話が尽きません。「ショーがあるときは、みんなめちゃくちゃ食べます!どれだけ食べても太らないぐらい消費します」(舞さん)、「逆に痩せていっちゃうんです。食べないともたない!」(真央さん)、最後には、口を揃えて「おいしかったです!大満足です!」と笑顔で語り、素敵なお庭で仲間たちと一緒に記念撮影。

<放送概要>
◆番組タイトル
『浅田真央サンクスツアー 埼玉公演記念 浅田真央からの“感謝”』

◆放送日時
*「J:COMチャンネル」(地域編成)
2018年10月12日(金) 19:30~

*「J:COMテレビ」(全国編成)
2018年10月13日(土) 20:30~

※いずれのチャンネルも再放送あり。放送に関する詳細は、特設ページをご覧ください。

◆放送チャンネル / 視聴可能エリア
*J:COMのコミュニティチャンネル
「J:COM」の有料サービスの加入・未加入を問わず、「J:COM」のネットワークが接続されている建物にお住まいであれば、無料でご視聴いただけます。
※サービスエリア内でも一部ご利用いただけない地域がございます。

[全国編成] 「J:COMテレビ」
《放送エリア》 J:COMの全サービスエリア
《チャンネル番号》
札幌・仙台・関東エリア:10ch、関西・福岡・北九州エリア:12ch、下関エリア:111ch
熊本エリア:11ch  ※大分ケーブルテレコムのエリアでは、ご視聴いただけません
《視聴可能世帯数》
約1,376万世帯(2018年7月末時点)

[地域編成] 「J:COMチャンネル」 (地デジ11ch)
《放送エリア》 埼玉県内のJ:COMサービスエリアで放送
《視聴可能世帯数》
約139万2,600世帯 (2018年7月末現在)

◆特設ページ
https://c.myjcom.jp/jtele/p/asada-mao/

参考情報
◆浅田真央サンクスツアー (埼玉)
[開催日時] 2018年9月7日(金)、8日(土)、9日(日)
[会場] 埼玉アイスアリーナ
[主催] IMG Japan
[共催] 株式会社ジュピターテレコム(J:COM)
[URL] http://maotour.jp/

◆浅田真央サンクスツアー (神奈川)
[開催日時] 2018年10月20日(土)、21日(日)
[会場] 銀河アリーナ
[主催] IMG Japan
[共催] 株式会社ジュピターテレコム(J:COM)、公益財団法人相模原市まち・みどり公社
[URL] http://maotour.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
21
今日の40代おしゃれコーデ

キチンと感と華やかさの両方がある【部分プリーツスカート】で仕事始め![5/20 Mon.]

PICK UP

PRESENT

ミラオーウェンのワンピースを計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。