Beauty特集

「脱・粉っぽい肌」で顔と服のチグハグを解消!【STORYライター肌悩み別】

「ファッション好きな人たちを見ていると、服は今っぽくオシャレなのになんだか顔が浮いている人が多い……」と美容ライター立花が発見。その原因は今のトレンドとは逆行している〝粉っぽいマットな肌〟。そんな顔と服がチグハグな4人のSTORYライターが肌の更新にチャレンジ。服同様に肌も新しくして、オシャレを分に楽しんで♡

ワンピース¥62,000(ステア)ピアス¥50,000(マリハ/マリハ 伊勢丹新宿店)
目次 ★ 悩み1:「テカリが怖く、パウダリーを何度も全顔に塗り重ねてしまう」方へ
★ 悩み2:「リキッドのあとのパウダーの適量がわからず、結局下地+パウダリー」な方へ
★ 悩み3:「面倒臭がりで、下地要らずのパウダリーをザザッと塗るだけ」な方へ
★ 悩み4:「クッションファンデは使っているけど、顔色の悪さを隠しきれい」方へ


★ 悩み1:「テカリが怖く、パウダリーを何度も全顔に塗り重ねてしまう」方へ

<Before>

ライター 小仲志帆 46歳

●今までのベースメーク
『UV下地』+『美容効果のあるリキッドファンデ』+『カバー力重視パウダリーファンデ』+『化粧崩れ防止パウダ』

「もともと地黒なのもあり、テカると黒光りして見えるし毛穴1個でも消したくて、リキッド、パウダリーファンデ、お粉と重ねないと気がすみません。リップは塗らないのにパウダリーは1日に何度も全顔に塗り、お直しします。パウダリーを重ねすぎて肌色がグレー(笑)。重ねることでますます乾燥し、テカリのもとの油分が出て悪循環」

>>そんな方にはコレ!

パウダリーなのにピュアな軽やかさが作れます
(左から)
・ピュア キャンバス プライマーパーフェクティング¥4,200(ローラ メルシエ ジャパン)ウォーターベースでノンシリコンだからみずみずしく、でも表面はサラリとした仕上がりに。
・ヴェール ファンデーション 02 SPF 30/PA+++¥5,000(ポール & ジョー ボーテ)パウダリーなのに極薄のヴェール膜に。

>>メイクのやり方

Po i n t 1:下地はマッサージするようにつけ 同時に血色UPも狙う

下地を両手の指先で内から外、フェイスラインは下から上に向かって引き上げ、マッサージするように塗り、血流もよくします。

Po i n t 2:頰はブラシ縦使いの重ねづけで 気になるところをカバー

ブラシを使ってパウダリーを顔全体にさっとのせ、もう一度ブラシにとって含ませたらブラシを縦にして頰を往復させます。



<After>“うるおい力のある下地”と”ブラシづけ”でパウダリー大好きでもツヤをキープ

「パウダリー信仰でしたが、ブラシで塗るとこんなにも軽やかで粉っぽくならないのに感動です。持ち歩けるうえブラシならお直ししても厚みが出ずふわっと柔らかい印象に。友人にも驚かれるほど健康的に見えてうれしい」

パウダリー好きな人は必ずリキッドにしなくてもOK。高保湿の下地と粉感を感じないパウダリーをブラシでつけることがポイント。


★ 悩み2:「リキッドのあとのパウダーの適量がわからず、結局下地+パウダリー」な方へ

<Before>

ライター 片山あゆみ 41歳

●今までのベースメーク
『プライマー下地』+『コンシーラー』+『パウダリーファンデーション』

「ファンデはいろいろ試すものの、リキッドは最後のお粉の量がわからず、厚塗りに。ヨレも目立つのでついカバー力の高いパウダリーを一気塗り。」

>>そんな方にはコレ!

素肌っぽい透明感!水分約30%がひんやり心地よし
透明感を引き出すピグメント入り。デザイナー メッシュクッション #2 SPF50/PA+++¥9,200(ジョルジオアルマーニ ビューティ)

>>メイクのやり方

Po i n t 1:押しあて塗りで 毛穴を埋めてカバー

半顔ずつファンデを取り、スポンジはすべらせず、肌に染み込ませるように押しあてて塗ります。

Po i n t 2:ツヤを出したい頰骨は 小刻みに重ねて

スポンジの先に少しだけファンデをつけ、頰骨の高い位置にトントンと細かく重ねます。



<After>“クッションファンデ”でヨレ知らずな 韓国美人風薄ツヤ肌に

クッションファンデだけでこんなにうるおった肌になれて感激。しかもファンデを重ねればコンシーラーいらずで赤みやシミが隠れるなんて! 絶対買います。」

もともとつるんとツヤ肌なら、そのツヤを粉で消し去っているのはもったいない。新作のクッションファンデはそれだけで透明感が出て、みずみずしさ倍増。ツヤも調節できてメリハリも生まれます。


★ 悩み3:「面倒臭がりで、下地要らずのパウダリーをザザッと塗るだけ」な方へ

<Before>

ライター 藤田敦子 45歳

●今までのベースメーク
『日焼け止め』+『パウダリーファンデーション』

「とにかく朝メークに時間をかけたくなくて、下地兼用のパウダリーを見つけた時は飛びつきました。それを5秒くらいで塗って終わり(笑)」

>>そんな方にはコレ!

ズボラさんにぴったり! 下地兼用を混ぜて相性抜群
(右から)
・ティンティッドグローブースター 2182 ¥4,500(NARS JAPAN)輝きが増し温かみのある光沢感がプラス。
・スキンブライト クリームCC 01 SPF 50+/PA++++¥3,800(カバーマーク)ファンデの上からも◎。均一に密着して持ちもよい。大人のための下地兼用CCクリーム。

>>メイクのやり方

Po i n t 1:CCクリームとハイライターは 6:4で混ぜて

CCクリームとハイライターを6:4の割合で指先に出して両手の先で混ぜ合わせます。

Po i n t 2:サッと広げて楽チン ヘルシーなツヤを網羅

クリームを塗る感覚で両手で頰から最初にサッと広げて塗ります。小鼻周りやあご、おでこも忘れずに。



<After>“CCクリーム”と “ハイライター”を 混ぜて一気塗り時短で発光感

「私にもできそうな手軽さで毎朝面倒じゃない。なのに肌が明るくなりナチュラルなツヤ感がカジュアル派の私にぴったり。この肌作りで全身高見えするのを実感」

面倒くさがりやさんには1つで下地からカバーまで完璧なCCクリームにハイライターを混ぜてツヤを仕込むのが最適。今までと同じ時間なのに手抜き感がなく、カジュアル服とマッチします。


★ 悩み4:「クッションファンデは使っているけど、顔色の悪さを隠しきれい」方へ

<Before>

ライター 先崎好美 49歳

●今までのベースメーク
『うるおい下地』+『クッションファンデ』

「美容好きな娘にダメ出しされるほどメークが苦手。50歳目前で疲れが顕著に肌に残るようになり、カバーしてるつもりなのに「具合悪いの?」と聞かれることが頻繁に

>>そんな方にはコレ!

速攻でパッと明るく、長時間うるおう肌を作るのはこの3つ
(右から)
・モデリング カラーアップ ベースUV OR220 SPF40/PA+++¥4,500(エレガンス コスメティックス)SPFが高くなって新登場。
・ヌード ウェア リクイド EX 020¥7,000(SUQQU)
・フィニッシュ ルースパウダー 01 ¥6,500(アンプリチュード)paku☆chanさんが久しぶりにリピートしたというパウダー。サラサラ。

>>メイクのやり方

Po i n t 1:下地は40代でくすむ まぶたにも忘れずに

オレンジ系下地を頰、まぶた、あごにのせ内から外に広げて塗り、トーンアップさせます。

Po i n t 2:おでこは余ったくらいの わずかな量でOK

パール粒大のファンデを両頰にのせ薬指のはらで叩いて伸ばして、毛穴を埋めハリ感を出します。

Po i n t 3:おでこは余ったくらいの わずかな量でOK

大きめのブラシでお粉をフェイスラインから塗り、ツヤを残したい頰は最後にふわっと。



<After>40代のくすみには“オレンジ系下地”に “スキンケア効果のリキッド”で 暗さ&疲れ一掃

何を塗っても顔色が悪いと諦めかけていましたが疲れを感じさせない肌が叶ってうれしい。娘にも「若返った」と褒められました。粉のつける位置に気をつけたら崩れにくいのにツヤキープができるんですね!」

40代の頑固なくすみにはピンクだと浮きやすいのでオレンジのカラーコントロール下地がベスト。下地から肌トーンを明るくし、くすみを飛ばします。美容成分たっぷりなリキッドで1日乾かない肌を作ってハリも復活。パウダーは全顔禁止です。
撮影/天日恵美子〈モデル〉、五十嵐 洋〈静物〉モデル/畑野ひろ子 スタイリスト/桑代 愛 ヘア・メーク/paku☆chan 取材/立花あゆ  ※202o年4月号掲載
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
1
今日の40代おしゃれコーデ

そろそろワンマイル以上の「ワンピース」も意識したい[6/1 Mon.]

そろそろワンマイル以上の「ワンピース」も意識したい[6/1 Mon.]

PICK UP

PRESENT

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。