• TOP
  • Fashion
  • ジェーン・スーさん×堀井美香アナ「大人の普段着はZARAやルミネが頼れる!」
Fashion特集

ジェーン・スーさん×堀井美香アナ「大人の普段着はZARAやルミネが頼れる!」

人気コラムニストのジェーン・スーさんとアナウンサー堀井美香さんによるポッドキャスト番組『OVER THE SUN』は、二人が織りなす軽快な会話と、その合間に不意に飛び出す金言の数々に、「希望と勇気を与えてくれる!」と、今STORY世代に人気大! そんなお二人が、年齢を重ねた“今だからこそ似合うオシャレ”を、粋な金言のもとにセッション! 今回は第二回です。

▼あわせて読みたい
ジェーン・スーさん&堀井美香アナウンサー「50代になるとオシャレって”面白く”なる!」

目次 ★ 【金言②】私たちにとって、AROUND4万円の服は渾身の清水買い 。普段着はZARAとルミネ服が頼り

【金言②】私たちにとって、AROUND4万円の服は渾身の清水買い 。普段着はZARAとルミネ服が頼り

スーさん(右・以下敬称略) 
この前、NHK出演用に“ちゃんとした服”を探しに行ったんだけど、「私が今、ストレスを感じずに旬のものが買えるのはどこなのかな」ってぶらぶら探してたら、すごく疲れちゃって。

美香さん(左・以下敬称略) 
分かる! 私たちにとって4万円以上は“ちゃんとした服”で、頑張って買う感じだよね。私はデイリー服はルミネブランドが定番。

スー 
私も普段の服はZARA頼り。インパクトのある形とか色にも挑戦しやすいんだよね。あとは、最近しっくりくるのがジャーナルスタンダード。「20代かよ」って思ったけど、店内には同世代の方もたくさんいて。1万円以上の服は、もっぱらココかな。

美香 
私は最近、洋服のサブスクも始めてみました。月3着借りて市場調査、自分調査をして、冒険を楽しんでます。

Daily服はZARA頼み!(スー)

スーさんのワードローブに欠かせないZARA。「他の人がしない格好が好き」と、私物のボーダーニットに合わせたのは、カラーワイドパンツ。自分の体型を活かしたオシャレも信条。

ZARAのニットとローファー、Zoffの眼鏡/すべてスーさん私物 パンツ¥16,000(バナナ・リパブリック) ピアス¥49,940(ミー アヤヤ/シップス インフォメーションセンター)

ショッピングはもっぱらルミネで(美香)

新宿&有楽町ルミネが美香さんのお買いものスポット。必ずチェックするのは、GALLARDAGALANTE、Loung
edress、Deuxieme Classe、ánuans。自分の年齢について来てくれるブランドを回るのがルーティン。ánuansは大人が落ち着いて着られるワンピが豊富。

ワンピース¥23,100(ánuans) チョーカー¥105,600(ビジュードエム) ピアス¥79,200(マリハ) サンダル¥42,900(イル サンダル オブ カプリ/アマン)

私たちのAROUND4万円・清水買い服

NHK「インタビュー ここから」の衣装用に表参道ヒルズのTHE TOKYOで購入したAKIRANAKAの1着。かなり奮発しました。

スタイルがきれいに見えるワンピがお好きな美香さん。シャツワンピはGALLARDAGALANTE×大草直子さんコラボ。ヘラルボニーはウエストマークできるところもお気に入り。

ジェーン・スーさん 1973年東京生まれ。作詞家、コラムニスト、ラジオパーソナリティ。TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」で活躍中。近著に『闘いの庭 咲く女 彼女がそこにいる理由』(文藝春秋)がある。
堀井美香さん 1972年秋田生まれ。1995年にTBS入社。2022年3月31日TBSテレビを退社し、現在はフリーアナウンサーとして活動し、数々の人気番組やCMでナレーションを担当。朗読会も精力的に行う。

モデル/ジェーン・スー、堀井美香 撮影/鏑木 穣〈SIGNO〉〔人物〕、坂根綾子〔静物〕 ヘア・メーク/森 ユキオ(スーさん)、陶山恵実(美香さん)〈ともにROI〉 スタイリスト/乾 千恵 取材/坂本結香 ※情報は2023年8月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
15
今日の40代おしゃれコーデ

ふわり風をはらむ【コットンボイルの夏ワンピ】で長袖でも涼しげ

ふわり風をはらむ【コットンボイルの夏ワンピ】で長袖でも涼しげ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

長い夏を乗り切るモト取れ服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

赤ちゃんから使える!「アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク NA」を5名様にプレゼント

PICK UP