LifestyleNEWS

“トリュフといちご”が楽しめる!19日間限定の冬のアフタヌーンティー

東京ステーションホテルのロビーラウンジで好評のアフタヌーンティーに、わずか19日間限定の「冬のアフタヌーンティー」が登場します。

「スイーツをしっかりと味わえるアフタヌーンティー」というコンセプトのもと、シェフパティシエがトリュフといちごを中心とした香りを楽しむスイーツメニューを考案。5種類スイーツと7種類のセイボリーが完成しました。

注目は、いちご好きには堪らない大きめサイズの「あまおうショートケーキ」!また、シナモン風味のパンプディングには、なんとトリュフアイスを合わせています。

セイボリーは、トリュフクリームチーズと生ハムのオープンサンドウィッチなど食べやすいミニサイズでラインナップ。ドリンクは、香り高いロンネフェルト社のロイヤルミルクティーを含む全15種から、自由な組み合わせで好きなだけ飲むことができます。

歴史的建造物の中でアフタヌーンティーを楽しめるのは、東京ステーションホテルならでは。東京駅丸の内駅舎のクラシカルな雰囲気の中で、贅沢な時間を過ごせます。

<冬のアフタヌーンティー>
期間:1月24日(金)~2月11日(火祝)
時間:11:00~(15食限定・無くなり次第終了)
料金:4,580円/6,280 円(グラスシャンパーニュ 1 杯付)
*税込サ別、2時間制(ドリンク30分前L.O.)、予約不可。

【スイーツ 5 種】
トリュフが香るパルフェにショコラとリンゴをアクセントにした 「トリュフパルフェとショコラエスプーマ」
あまおうと濃厚生クリームをジェノワーズでサンドした「あまおうショートケーキ」
香りの競演を楽しむ「シナモン風味パンプディングとトリュフアイスクリーム」
温州みかんのやさしい風味がババと好相性の「温州みかんのババ」
柑橘フルーツで織り成す爽やかな味わいの「フルーツジュレ」
【セイボリー 7 種】
温製料理:ホットサンドウィッチ/ごぼうとトリュフのプチキッシュ/温野菜と海老のアンショワードソース
冷製料理:上州牛のルーレ/パテ ド カンパーニュとコルニッションのピンチョス/ トリュフクリームチーズと生ハムのオープンサンド/スモークサーモンとアボカドフーレ
【ドリンク 15 種】
ロンネフェルトのロイヤルミルクティー、オリジナルフレーバーティー、ハーブティー、紅茶等(おかわり、種類変更自由)
*メニューは変更になる場合があります。

Shop Data 東京ステーションホテル 1階 ロビーラウンジ
東京都千代田区丸の内1-9‐1
TEL 03-5220-1260(直通)
https://www.tokyostationhotel.jp/restaurants/lobbylounge/
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
25
今日の40代おしゃれコーデ

連休最終日は【ほんのり光沢感あるワンピ】でおめかしして、主人とディナーへ[2/24 Mon.]

連休最終日は【ほんのり光沢感あるワンピ】でおめかしして、主人とディナーへ[2/24 Mon.]

PICK UP

PRESENT

CADUNÉ (カデュネ)「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。