LifestylefromチームSTORY

関東最大!有明に登場した今までにないスゴイ「無印良品」へ行ってみました

12月3日、関東最大「無印良品 東京有明」が有明ガーデンにオープン。無印のお菓子好きライター・東 理恵がさっそく行ってまいりました!1~3階で約1,400坪!ここにしかないサービスもたくさんあるんです。”無印良品 百八貨店”とうたうほど、百貨店を超える8つの新商品・サービスが加わった今までにない新・無印良品の誕生です。「暮らしの全部」がこのお店ひとつで揃います。欲しい分だけ買える超便利な「量り売り」サービスから、家まるごといろんな相談ができるサービスなど、ライター東が体験してきましたので一挙大公開します。行かなきゃ損です!

まず1階は「日常使いのフロア」

美味しいものがたくさん揃う「食」と「グリーン」のフロア。ここにしかないサービスとして、ジューススタンドの子どもも飲みやすい「フルーツドリンク」、東京有明限定「特大バウム」、スーパーであまり見ないような野菜などもあるのですが、なんといっても「量り売り」と「カレーパン」に注目!

「MUJI Bakery」の「揚げカレーパン!」これがめちゃくちゃ美味しい!キーマカレー風のカレーで、ちょい辛スパイスといろんな食感のするひき肉が口の中で絶妙にマッチ。ドロッとしたカレーパンでないのでポロポロこぼれないし、食べやすい。衣はサクッと。今まであまり食べたことのない食感! 聞けば、店長と職人さんが構想2年の間に出張の行く先々でもカレーパンを食べまくり、美味しいカレーパンも美味しくないカレーパンも原因と研究を追求しまくり、試行錯誤の末にできた「究極のカレーパン」だそうです! 美味しいひき肉はあえて食感を楽しんでもらうために、中びき・粗びきにして2種類使用しているとか。心意気に脱帽です。

そして「量り売り」!。ガラス張りの別室になっている専用コーナーでは、好きな量だけ購入できます。中にある種類は「コーヒー豆」「ショートパスタ」「チョコレート」「豆」「お米」「ナッツ」。種類と番号と100gあたりの値段が書かれてあります。

手ですくったり、蛇口をひねって出したり、小さな袋にいれて、横にある計りで「今何gかな?」など見ながら調整します。

袋には他の商品は入れられないので(100gあたりの値段が違うため)、一種類ずつ袋に間違えないようにメモして入れていき、横にある計りのある機械で番号を押し、プリントボタンを押すと、シール状のレシートが出てきます。これを貼り、まとめてレジカウンターで購入します。他に、お菓子の量り売りも購入しました~。

20グラム以上から購入でき、ちょっとずついろんな種類を欲しい分だけ買えるのが嬉しい。安くてびっくり!ドライフルーツが22グラムで44円、お菓子いろいろ詰めて24グラム96円でした。そして「茶葉の量り売り」コーナー。

32種類のオリジナルブレンドティーが番号とともにサンプルで置いてあります。

こんなかわいい茶筒もあり、贈答にもできそうなので、さっそく購入することに。

横にある機械で、贈り物ボタンを押して、好きなフレーバーを選びます。私は9番の「りんごとエルダーフラワーのほのかな甘み」に(ちなみに一番人気は13番「白桃の香りと緑茶」)。出てきたレシートをカウンターの方に渡すと、呼び出し機械が渡されます。3階にいても、どこのフロアにいても繋がるので便利!

自分で紙は貼りますが、完成。好きなアレンジができてプレゼントに最適です!

続いて2階「住まいに関するフロア」

この2階の凄いところは「家の悩み事がすべて解決すること!」といっても過言ではないでしょう。通常の家に関する商品はもちろん揃いますが、部分リフォーム、全面リノベーション、自分でなかなかできないという人には嬉しいDIYサポート(ワークショップやイベント時に塗装体験などもできる)なども。さらになんとこのフロアには戸建ての家「陽の家」の原寸大モデルハウスがあり、家を建てるサービスも。そこまででなくても収納、掃除用品どれがいい? など小さな悩みでもひとりひとりの困りごとに寄り添ってくれる「そうだ、無印良品の○○さんに聞いてみよう!」的ななんでも相談所があるんです。この2階での、私的イチオシは「収納相談」(無印良品さんによる動画のリンクを貼りますhttps://www.youtube.com/watch?v=aVrFH1KHm7I )。こちらはなんと、お家に来て、現場を見て、その使い方に合わせた収納選びから採寸、組み立て設置のほか、本棚に本や書類、服などの収納プランまで提案してくれるんです。料金は商品代、配送料、組立設置費のみ。この幅でどの収納が合うか、棚をここに作りたいがどういう風に作っていったらわからない…などの悩みでも、無印良品の商品を知り尽くした店員さんが家に来て、採寸から使い方に合わせた収納選び、収納プランニングまでお手伝いしてくれるという親切サービス!
無印良品の収納をどう組み合わせたらぴったり合うか、隙間収納をしたいがどれが合うかわからない、と普段私が悩むことを、無印の店員さんが家に来てプランニングに相談までのってくれるというのはありがたいサービス!と感動しました。ただ、このサービスは今現在、豊洲・有明・晴海の3区画でしか実施していないのですが、徐々にご近所にあるそれぞれの無印良品でできるようにしていきたいというお話があり、待ち遠しい限りです。

そして3階は「生活の基本が揃うフロア」

3階は服類や文具、化粧品などが揃うスペース。3階にもここだけのサービスがいくつかあり「マフラーの量り売り」で好きな長さのマフラーを購入できる、というのも。カラーは全部で10種類。併設されている刺繍工房で刺繍もできて、オリジナルマフラーが作れます。他に、子どもも楽しめる”ピタゴラ”風「カッタンコットン歯車」でも遊べますが、私のイチオシは「洗剤の量り売り」!

衣類用洗剤はもちろん、トイレ用洗剤や食器洗剤など全部で5種類。食器用洗剤は120円ですが、他全て100ml 70円。空になった無印良品の洗剤ボトルか、自分で持参した空のペットボトルに入れてもらえます。こぼれ防止のため、テープを巻いて完成。500mlで350円、通常販売の商品が500ml 390円でしたので、少し安く購入できました。

行ってみた感想は? 思わず時間を忘れるほど楽しい! 無印良品の一大テーマパークのよう。自分の好きなお菓子やコーヒー、パスタなどをちょっとずつ欲しい分だけ選べて、計って重さを見ながら購入できる楽しさ(それも安い!)。「あともうちょっと~」など、子どもと行って重さあてやレジ体験もできそう! この無印はどのフロアにもセルフレジが設置してあり、混雑回避もきるところが嬉しい。カレーパンも本当に美味しいんです! パン屋さんの横には100円セルフコーヒーもあり、イートイン可能でお腹も満たされます。「有明限定特大いちごバームクーヘン」の中にフルーツを詰めこんで生クリームを上から塗って、ケーキを作るのもおススメされていました。オンラインでは体験できない楽しさがありますね。 少し遠方でも、ぜひ足を延ばして、初めての無印体験を楽しんでほしいです。
東 理恵
FROM東 理恵 生粋の大阪人。大阪在住は12年ほどテレビ・ラジオの放送作家。結婚を機に東京在住になり、某百貨店でPOSレジを経て、STORYライターとなり3年目。小4双子男女の母。web体験記での「布マスク」特集から、自称「布マスク研究家」になりつつあり、現在布マスク、50種類以上を試着。
記事一覧を見る >

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
21
今日の40代おしゃれコーデ

爽やかなブルーグラデを【艶スカーフ】で女っぽく[1/21 Thu.]

爽やかなブルーグラデを【艶スカーフ】で女っぽく[1/21 Thu.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

Dear Beautiful,「シルクマスク」を計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

SUQQUシグニチャー カラー アイズとニュアンス アイライナーのセットを計30名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

世界初のプロジェクター付きシーリングライト【popIn Aladdin2】を1名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP