Lifestyle特集

美術検定1級のアートナビゲイターおすすめ【子どもと楽しめるアートスポット】3選

◯ 教えてくれたのは…子連れアートナビゲーター 工藤美保さん 美術検定1級。小6女子の母。 子どもがベビーカー時から、子どもと一緒に日本全国のアートスポットを楽しむ「子連れアートナビゲータ ー」。美術検定公式ブログで「子連れで楽しむ美術館」 の連載も担当。

<子どもには 「カラフル・動く・触れる」が好評。 事前情報もポイントです!>

娘と全国のアートスポットを楽しんでいます。幼稚園のとき〈一反木綿〉の絵を描いたら、カラーペンで模様を描いていて「面白いな~」と。大人は覚えていないところを調べて、そっくりに描こうとしますが、子どもは豊かな想像力で広げる。知識よりイメージ。小さな子どもとはなかなか一緒に行けない……と躊躇しがちですが、実は赤ちゃんは泣きさえしなければ静か。抱っこすれば荷物と一緒(笑)。「ベビーカー貸出」「オムツ替え可」の美術館も増えているし、2歳以降も体験型なら楽しめる。色彩の少ない日本画よりも、カラフル、大きい、動く、触れるやオープンエアの美術館が◎! チラシやHPで事前情報を見せ、興味の有無を確認しておくといいでしょう。  


★「娘が前のめりになった」アートスポットBEST3

金沢21世紀美術館

〇石川県金沢市広坂1-2-1/TEL:076-220-2800(代表)
恒久展示作品「スイミング・プール」が面白い! 上から見るか下から見るか。上から見ると普通のプール、下にもぐると…?

レアンドロ・エルリッヒ《スイミング・プール》 2004 金沢21世紀美術館蔵撮影:渡邉 修 写真提供:金沢21世紀美術館 ※レアンドロ・エルリッヒ作《スイミング・ プール》の地上部分は雨天時閉場します。

 

大塚国際美術館

〇徳島県鳴門市鳴門町鳴門公園内/TEL:088-687-3737
西洋名画を陶板で再現した美術館でのフェス。今年は3Dかきわりで名画の人物になれる。

「#アートコスプレフェス2021 @大塚国際美術館 超アナログ3Dかきわり」が11月7日 (日)まで開催中 ※ご来館に際し、必ずホームページの《開館カレンダー》《安心・安全のための取り組み》をご一読ください。

 

チームラボボーダレス

〇東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン 2F/TEL:03-6368-4292 (10:00~18:00)
工藤さんは7年程前に初体験した「チームラボ 未来の遊園地」。現在は、東京・お台場でその作品群を親子で楽しむことができる。

世界とつながったお絵かき水族館「チームラ ボボーダレス」東京お台場 ©チームラボ

 
撮影/吉澤健太 ヘア・メーク/RYO〈ROI〉 取材/東 理恵 ※情報は2021年10月号掲載時のものです。

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
21
今日の40代おしゃれコーデ

柔らかな素材を重ねて黒の着こなしに抜け感を作る[1/22 Sat.]

柔らかな素材を重ねて黒の着こなしに抜け感を作る[1/22 Sat.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「気負わず洒落感がアップする〝大人の黒〟アイテム」を計6名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

話題のサステナブルブランドの「デニムジャケット」を2名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ローラ メルシエのホリデーコレクション2021の中から注目の新作を計8名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP