• TOP
  • Lifestyle
  • 会社員をしていた23歳、偶然見つけたAKBグループの応募が夢への第一歩に|近藤さや香さん(40)
Lifestyleピープル

会社員をしていた23歳、偶然見つけたAKBグループの応募が夢への第一歩に|近藤さや香さん(40)

ラジオのパーソナリティになりたいという夢を持ちながらも、社会人として過ごしていた23歳。AKBグループの募集が転機となりました。SDN48として活躍していた過酷な3年間、またその後叶えた夢について語っていただきました。

▼あわせて読みたい
【画像アリ】近藤さや香さん(40)スタッフ一同飲み込まれた溢れ出る大人の色気

INDEX 会社員として働いていた私にとって、転機となったのがAKBグループの募集でした
デビューするまでの過酷な日々に耐えきれず脱落者も多数出ていました
恋愛OKなグループにも関わらず出会いはなく、20代の旬な女子なのに…と物足りなさもありました
幼少のときからの夢がSDN48のおかげで叶いました
近藤さや香さん profile 元SDNの近藤さや香さん(40)。AKBのお姉さんグループとして3年間活動後、結婚・出産・離婚と経験し今はタレントとしてラジオのキャスターを務める一児の母。シングルマザーとして息子さんとの生活を楽しんでいます。著書「しあわせ護心術」は絶賛発売中!

会社員として働いていた私にとって、転機となったのがAKBグループの募集でした

オーディションを受けたときは23歳の頃、当時は秘書の仕事をしていました。朝会社でPCを開いたら「AKB48のお姉さんを募集!あなたがやりたいことへのステップアップに!」という見出しで募集が出ていて。なんだ、これ!? 私にピッタリじゃないか!と目に留まったのがきっかけでした。

幼いころからラジオのパーソナリティのお仕事にずっと興味があって、募集の見出しの“あなたがやりたいことへのステップ”という言葉が刺さって、もしかしたらSDN48になればラジオのパーソナリティとしての夢が叶うかもしれないと感じました。

私は幼少期はアメリカで過ごしていたのですが、アメリカでは学校にいくバスのなかや、いたるところでラジオが流れていて、ラジオは生活の一部で無くてはならない存在でした。歌もラジオから聞くことが多く、リクエストしたい曲は自ら電話をかけて番組内で流してもらっていて、それが楽しみでもありました。何か別のことをしながらでも自然と情報が耳に入ってきて、ストレスなく聞けるところもテレビとはまた違った魅力だと思います。子どもの頃から憧れていたラジオのパーソナリティへのステップアップの一つに頑張ってみようと応募を決めました。

デビューするまでの過酷な日々に耐えきれず脱落者も多数出ていました

書類審査から始まりオーディションが何度も続きました。合格してからデビューするまでが本当にしんどくて。始発から終電まで地獄のようなレッスンが毎日で休憩時間も休みもほとんどなし…。その期間に脱落者が何人か出てしまうくらい、とにかく過酷でした。デビューしてからは新曲が出るたびに全国を周って歌わせてもらうのですが、デビューしたばかりのアイドルが立てる大きなステージなんてなかなか無いと思います。AKB48のお姉さんグループっていうことでデビュー当初から恵まれた環境だったなと感じます。

最初SDN48は大人グループということもあり、18歳以下は入場不可の公演。ライブのスタート時間も22時以降だったんです。だからといって過激な衣装やセクシーなパフォーマンスがあったわけではないのですが…。AKB48と違ったのは、恋愛禁止などのルールはなくそのあたりは自由でした。

恋愛OKなグループにも関わらず出会いはなく、20代の旬な女子なのに…と物足りなさもありました

デビューしてからも3年間忙しい日々を送り駆け抜けました。お休みも月に1~2回程度でした。そのお休みも事前にわかっていれば、美容院やネイル、お友達との約束、デートの予定なども入れられたのですが「明日はOFFだよ」と急に前日の夜に決まることもあって…。20代の旬な時期に毎日メンバーの女の子と一緒にいて、恋愛OKなグループなのに残念ながら出会いもなく、デートができる時間もなかったので少し寂しさも感じていました。ですが、それと引き換えに普通では立つことのできない西武ドームや武道館でライブをさせてもらった経験は貴重で、今思うと感謝しかありませんね。

幼少のときからの夢がSDN48のおかげで叶いました

SDN48として日本中にプロモーションでライブに行かせてもらえたのは、将来ラジオの仕事をやりたかった私にとっては最高の環境でした。明確な夢をAKBグループの運営側に伝えていたことが功を奏したのかと思うのですが、ラジオでのプロモーションはほとんど参加させてもらえて、そのおかげで今夢が叶っています。23歳のときに会社でPCをあけたタイミングで見た募集の見出しが、こうやって繋がってくれて本当によかったです!

近藤さや香さん著「しあわせ護心術」絶賛発売中!

毎晩「はぁ、疲れた~」ってベッドに横になった時のお供として、ふっと力が抜けてくれるといいなと思って綴りました。
ラジオで毎日「はじめまして」を繰り返し、素敵なゲストと話していると学びがたくさんあるんです。日々を傷付かずに楽しく過ごすヒントや、あるあるの失敗談など。その日の気分で開いたページを読んでいただけるように見開きの完結型になっています。読んでくださった方に「たしかに私もあるな…」と思い明日への一歩にしてもらえたら嬉しいです。

ブラウス¥31,900<ローズ イビザ>パンツ¥26,400<ネイル>(ともにエストネーション)ピアス¥1,980リング¥1,980バングル¥3,850(すべてゴールディ)シューズ¥17,050(ダイアナ)
SHOP LIST
エストネーション https://www.estnation.co.jp
ゴールディ https://store.goldy.jp
ダイアナ https://www.dianashoes.com/

撮影/古水良(cheek one) ヘア・メーク/榎田茉季(ROI)スタイリスト/小川真央 取材/小出真梨子

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
20
今日の40代おしゃれコーデ

【シャツラッシュガード】ならアクティブDAYの白コーデも気兼ねなく楽しめる

【シャツラッシュガード】ならアクティブDAYの白コーデも気兼ねなく楽しめる

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

長い夏を乗り切るモト取れ服を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

赤ちゃんから使える!「アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク NA」を5名様にプレゼント

PICK UP